HOME > 【人妻体験談】 > 私の四十路熟女妻をアルバイト君に寝取らせた話
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


私の四十路熟女妻をアルバイト君に寝取らせた話

関連体験談 :夫婦四十路熟女アルバイト寝取らせ
私は長野県で酒屋&コンビニをやっているたけちゃんと申します。

昔から細々と父がやっていた酒屋をコンビニにして

妻と二人でやっています。

今は父も無くなり

二人でコンビニを深夜はやらずに営んでおります。

私は46歳、妻は45歳、子供はおりません。

私の友人からもお客さんからも、

妻は高島礼子にそっくりだと言われています。

男性のお客さんが

「好きな人いないなら、付き合って下さい」

と真剣に誘って来る人も多いと聞いています。

妻は貞淑というか堅物というか、お世辞よ と相手にしません。

妻の病気の関係で子供はできなくなりましたが、

夫婦仲良くやっております。

夕方から週3~4日入ってもらっている大学生のK君は静岡出身で、

弓道をやっている為か非常に均整のとれた体型で好青年であったため、

普段から妻ともいい子だと話し合っておりました。

いっしょに仕事をしていた時、

K君の視線が妻のお尻や胸によく行くことがあったのですが、

それでも若いからこんなおばさんにでも

目が行っちゃうのかなと思っておりました。

その後、妻が実家の母に会いに行った時にKくんを誘い、

仕事の後家で二人で食事をしていた時のことです。

二人で少し酔っぱらった時のこと、

室内に干していた妻の下着にK君が何度も目をやっておりました。

私は「おい、K君!あんなおばさんのブラに興味があるのかい!」

とからかい半分で言ったところ、

K君はうつむいて黙り込んでしまいました。

もしやと思い、色々聞き出すと、K君は本当に妻に興味があるようでした。

色々聞き出すと軽く酔っているせいか色々と話し出したのです。

大きな胸の谷間を見たときから、仕事中はついつい妻に目が行ってしまうこと。

家では妻の妄想でオナニーもしているとのこと。

いつもの好青年のイメージが崩れ落ちそうな瞬間でした。

また、これまでにない興奮をしてもおりました。

私の下半身はその時勃起していたのです。

童貞なのかと聞くと、2人と経験はあったそうです。

しかし巨乳との経験は無く、興味が出たとのこと。

ちなみに、妻のバストは95のFです。

ウェストは深くくびれており、

よく友人に奥さん、スタイルいいし美人だし・・・

と羨ましがられました。お

まえ、高島礼子とセックスしているみたいだろ と言われます。

しかし私からはそんなに魅力があるようには思えませんでした。

毎日見ているとそんなものになるのかもしれません。

私もその時、悪ガキに戻ったように妻のバストサイズを、

洗濯物を干しているブラを外してK君に見せてみました。

K君の目は血走るような感じに見えました。

「そのブラを使ってオナニーしてみてくれよ」

思わずそんなことを口にしてしまいました。

半分冗談でしたが半分本気。

そんな感じでした。

K君は最初当然のように嫌がっておりました。

まあ当たり前の反応だと思いました。

「俺の目の前でオナニーしてくれたら、そのブラやるよ」

さらに悪ふざけを。するとK君は「マジっすか?」と考えだし、

本当にその場でズボンを下ろしたのです。

そしてそんな冗談半分なひとことが、

私のようなおっさんの目の前でオナニーになるとは・・・

私はびっくりもしながらも変に冷静になってしまい、

K君に「ビデオにとらせてくれ」をお願いしました。

チャンスがあれば、それを妻に見せたいからと・・・

以外にもK君はすんなりOK。私の興奮は最高潮でした。

K君のマラは私の物と違い、

へそにくっつくかというくらい真上に勃起しておりました。

私よりも間違いなく大きいマラでした。私の仮性包茎とはちがい、

ズルむけの立派なものでした。

K君は私が見ているのも忘れたように

妻のブラを鼻にあてながらものすごい速さでマラをしごきはじめました。

そんなに早くしたらすぐにいってしまう・・・

私の心配は外れ、10分ほど全力でしごいてようやくいったのです。

私ならあんなにしごいたら、1分でいっちゃいそうなのに・・・。

K君は興奮がおさまらないのか、

「もう一回いいですか?」とカメラに向かって言うと、

いったばかりのマラを再度しごきだしました。

するとさっき以上に固そうに勃起・・・

先程の自分の精子をマラに絡ませながら、

30分ほどオナニーしておりました。

若さ所以なのか分りませんが、

私にとってはあまりにもすごい性欲にただ黙ってカメラを回し続けておりました。

一言も言葉を発することができないまま・・・

2回目の射精が終わりました。2回目でもかなりの量です。

私は男に興味が湧いてしまったのかと勘違いするほど興奮しておりました。

終わった後、「まだできそうなくらい興奮してます」と、

2回いったにも関わらず勃起したマラをしごきながらカメラに向かって・・・

そのマラをズームにしたときに、60分テープ全て撮り終えました。

私のパンツの中はこの年になって先走りで

まるでおもらしをしたように濡れておりました。

テープが止まったあと、

二人ともかなりの興奮も合わさって酔いがさめ、

急にお互い恥ずかしくなってしまいました。

そそくさと片づけをはじめました。

急になんだか恥ずかしくなったのか、

結局ブラを持って帰ることをせずにK君はアパートに帰って行きました。

K君が帰った後、妻のブラを見ているだけで

私のマラが普段以上に勃起して、

結局私も2回その後オナニーをしました。

次の日、K君とコンビニで仕事をいっしょにしている際は

お互いはずかしい反面、同じことを共有できた感があり、

年は離れておりますが友達のように仲良くなることができました。

妻の乳輪の大きさの話をしたら、

「今日はその妄想でオナニーします」とか言ってくれて。

本当におバカなおっさんとの関係だと思いますよ。

しかし、以前は妻とは月に1回するかしないかだったのが、

週に2~3回に増えておりました。

おそらくK君との関係が私を少し若返らせてくれたんではないかと思いました。

「最近どうしたの?もしかして今までは浮気でもしてたんじゃあないの?」

と妻から話を振ってきました。

K君の話をするなら今しかないと思い、切り出すことにしたのです。

K君は妻の巨乳に興味があり、

仕事中目線がいってしまうこと、

大きなお尻が魅力的だと思っていること、

妻のことを考えて家でオナニーしていることを伝えました。

また、そんな話をしていると私も興奮してしまい、

最近妻の体を求めてしまっていることを話しました。

妻はK君に好感を持ってもらっていることを知ると、

「若いから私でも興味もっちゃうんだ」と言いながらも、

「あなたはそれで興奮しちゃうんだ」と、

予想外ではありましたが笑っておりました。

その日はそれ以上話が膨らむことはありませんでした。

しかし、翌日からの妻は、明らかにK君を意識したものでした。

ほとんど化粧をしなかった妻が、うっすらではありますが化粧をしだしたこと。

また、より胸を強調できるような服装になったこと。

そんな状態で2週間くらい経ちました。

K君が「最近、奥さん一段と色っぽくなりましたよね。」

と、レジに二人でいたときに話を切り出しました。

その日の妻は、物を陳列していると胸の谷間がのぞけるような服装をしており、

K君はそのことがうれしくてしかたがなかったらしく、

私に話しだしました。

「ああ、たまんないですよ。店長がうらやましいです。俺、奥さんとだったら5回位やっちゃいますよ」

普通ならとんでもない会話ですよね。

夫の私にそんな話をするなんて。

以前のオナニー以来、K君とはお互い高校生のような話をするようになり、

K君の話を聞くたびに私が興奮し、

その話を妻に話すことで妻も興奮する、

そんな関係になっておりました。

その後も妻は年甲斐もなくミニスカートをはいたりして、

K君の視線を楽しんでおりました。

さらに妻は大胆な行動に出たのです。

Kくんが興奮したように私に話しかけてきました。

「奥さんの胸元、ガン見しちゃいましたよ」

どういうことかわからず、K君に聞いてみると、

どうやら妻が肩こりをK君に相談した際にK君が

「もしよかったら、ちょっと肩もみしますか?」と言ったそうです。

その時の妻のエプロンの下は胸元を強調した長袖のシャツで、

肩をもんでいた際に胸元を後ろから眺めながらやっていたとのことだったのです。

そのことを想像すると、

私のマラがかたくなっていくのを抑えることができませんでした。

「時間がある時またもんでやってくれよ。俺は握力が弱いからすぐに疲れちゃって・・・」

Kくんはうれしそうに即答してくれました。

その日、仕事が終わってからK君を食事に誘いました。

妻にはあらかじめK君の食事を頼んでおきました。

すでに妻はお風呂からあがっており、

パジャマに着替えておりました。

軽くお酒を飲んで食事を済ませた後、

妻に「K君にまた肩もんでもらったらどうだ?」と話を振りました。

「え?」という妻の反応でした。

というのも、妻はお風呂上がりはブラをつけないのです。

K君が来るということで、

パジャマの上から薄いカーディガンを羽織っていたのです。

私はそのことを承知でマッサージをさせようと思ったのです。

「疲れているのに悪いわよ」と妻。なんだかんだいっても、

妻はまだちょっと抵抗があると見えました。

が、K君は疲れていない、

若いからとの言葉に半分仕方なくお願いすることにしました。

妻はカーディガンを取ると、K君に背を向け座布団に座りました。

「お願いね、Kくん」

妻は軽く下を向き、目を閉じました。

K君は妻の後ろから肩をもみ始めました。

上から肩のツボを押すようにしながらも、

K君は時折手を止め、

下着をつけていない妻の胸元に食い入るように見ておりました。

妻は目は閉じているのですが、

肩をもんでもらいながら逆に緊張している様でした。

K君は肩から肩甲骨に向かってマッサージを続けました。

少しづつではありますが、

妻もリラックスしてきたようで気持ちよさそうになってきておりました。

しかし、K君は妻の肩をもみながらも興奮していたようです。

「ありがとう、きもちよかったわ」

妻はそう言ってK君にお礼を言うと立ち上がり、

食事の片づけを始めました。

泊って行くようにK君に言ったのですが、

帰ってやることがあるとかえってしまいました。

帰った後、妻は「泊っていったらいいのに」と言っておりました。

「さっきK君に肩もんでもらった時、K君はお前の胸見てたの知ってたか?」

と聞くと

「なんとなくね。だから目を閉じて気付かないようにしてたの」と妻。

「帰ってたぶん、速攻でK君はオナニーしてるぞ。きっと。相当興奮してたから。」

そういって、私もそのまま妻を抱きました。

お互い興奮していたのか、2回した後で

「K君のことどう思ってる?最近のおまえの服装見てると、おまえもまんざらじゃあないんだろ?」

というと、

「かわいいんだよね。でもそれだけだよ。K君も憧れ程度だよ。」

というので、

「いやいや、K君はお前とエッチしたいんだよ。相当お前の体に興味あるぞ。」

と言った後、

「実はK君、前にお前のブラに顔をうずめながらオナニーしたんだよ」

と伝えました。

妻はあっけにとられた後、

「いつ?なんで?」

といってきたのでその時のいきさつを説明。

すると、

「その時のビデオって本当にあるの?」

というので、妻に見せることにしました。

妻はテレビを食い入るように見ていました。

K君の激しいオナニーと、

私よりも大きいマラに間違いなく興奮しているのが分りました。

見終わった後、私は1日に3回目といういままでにしたことないエッチをしました。

妻はいつも以上に興奮しておりました。

「一度K君を交えて3人でエッチしよう。駄目か?」の問いに、

妻はしばらく黙っていましたが、少し経って「いいよ」と返事してくれました。

妻もビデオに興奮してしまったようでした。

次の日、K君が来る前から私も妻も相当興奮しておりました。

妻には事務所のロッカーにいったん隠れさせました。

K君は来るや否や私に

「先日、奥さんの胸に興奮しちゃって興奮しちゃって。思い出すたびにオナニーしてましたよ。」

との報告してきました。

オナニーの回数や時間、どれくらい興奮したかK君に話をさせました。

K君がレジに行った後、妻はロッカーから出てきました。

相当興奮いたのを覚えています。

「本当に私なんかで興奮しちゃってるんだ」

妻は改めて実感しているようでした。

「だろ?お前のことを本気で女として見ているのがわかっただろ?」

「うん・・・もう、話聞いているだけで体中K君に触れられている気分になっちゃった・・・」

妻は両手で自分を抱き締めるようにしながら言いました。

「店長、あ奥さん、先日はごちそうさまでした。ちょっといいですか?」

「うん、すぐにいくよ」

K君はいつものように妻の前ではさわやかな青年でした。

「今日、K君を家に誘うからね」

妻がうなずいたのを見て、私はK君の元に向かいました。

お客さんが掃けた時、レジでK君についに話を切り出しました。

「K君、今日も家においでよ。明日学校休みでしょ?何か用事ある?」

「何も無いですけど、どうしたんですか?」

「びっくりしないで聞いてくれよ。実は、K君の以前撮ったビデオ、妻に見せたんだよ。」

K君はかなりびっくりしたのか絶句した状態でした。

「大丈夫。妻は最初驚いていたけど、悪い気はしていなかったみたいなんだよ。だから、今日は肩以外にもマッサージしてほしいんだよ。全身マッサージ。妻にはそういってあるんだ。」

K君は何も返事をせず、ただただ私の話を聞いておりました。

「妻はどこまで考えているかは分らないが、全身マッサージをOKしているから・・・ね、K君。」

K君はようやく「店長、いいんですか?」というので、

「僕は今日、途中で家あけるから。

妻には3人で今日も食事してそのあと全身マッサージって言ってあるけどね。」

K君はすでにズボンをふくらませているのがわかりました。

それを見てわたしも異常なほど興奮したのです。

店を閉め、K君は一旦着替えを取りに行くと家に帰りました。

私は家に帰ると、妻にK君に君がビデオを見たことなどを報告しました。

そして今日は君の全身をマッサージしに来ることも伝えました。

妻は何も感じていないふりをしておりましたが、

明らかに緊張しているのが感じ取れました。

30分ほどしてK君はやってきました。

まだ食事の準備が終わっていないので先にお風呂に入るように伝えました。

先に妻がお風呂に入っておりましたので、

K君がより興奮するように私は洗濯物の中から

妻がタオルに包んで隠してあった下着をあらかじめ

脱衣場の洗濯物かごの一番上に置いておきました。

K君がお風呂から出た後、私も続いてお風呂に入りに行きました。

目論見通り、下着の位置は変わっておりました。

お風呂からあがると、K君と妻は先に食事を始めておりました。

食事の時から、K君は先程の下着のこともあってか

妻の胸元をちらちらと見ておりました。

妻もなんとなくK君の視線に気づいていたようです。

それでも表面上はたのしく食事をして、一息ついたところでK君に

「K君、今日も悪いけどマッサージやってくれよ、こいつに」

妻もK君も私の一言にそれまでとは違って

一瞬で何もしゃべらなくなってしまいました。

私は座敷に敷布団を敷きました。妻を呼び、先に私が少しマッサージをして、

「K君、つかれちゃったから交代してくれ」と呼び寄せました。

K君は上はタンクトップ、下はジャージだったのですが、

すでに勃起しておりズボンとはちがって

かなりもりあがっているのがわかりました。

K君は少し前かがみ気味で来たのですが、ふと妻を見ると、

K君のその盛り上がりに目が行っているのが分りました。

妻をうつ伏せにして、K君と交代し私は再びダイニングへと向かいました。

K君は妻の肩甲骨から始め、腰へと手を伸ばしました。

妻は興奮の為か敏感になっているようで、

腰に触れられただけでビクンと反応しておりました。

しばらく腰をもみ、K君は妻の下半身へと移動しました。

妻はその日足を簡単に露出出来る

スカート一体型みたいなパジャマを着ていたのですが、

K君は足をマッサージしながら足を露出するようにずらして行きました。

足の先から徐々にマッサージをして太ももをマッサージし始めると、

妻は少しずつ息が荒くなっていきました。徐々に感じ始めていたようです

K君もかなり興奮した様子で、手は足の付け根近くまできておりました。

私は自分で携帯の着信音を鳴らし、電話で喋っているふりをしておりました。

そして、妻に

「ちょっとJさんに呼ばれちゃったから出かけてくるわ。K君わるいけどたのむわ」

と一方的に話すと出かけるふりをして玄関の戸をあけ、内側からカギをかけました。

そして、隣の部屋に移動しました。

私の音が聞こえにくくなるようにテレビの音を大きめにしておきました。

隣の部屋のふすまをあらかじめ少しあけておいたので、

そこから私は覗き込むように妻たちの様子を見ておりました。

妻はかなり興奮しているらしく、

徐々にお尻を少し上げた状態になっておりました。

それを見たK君は手を妻のお尻に移動させました。

妻は「あぁっ」と感じた声をあげました。

K君は右手で妻のお尻を円を描くようになでまわすと、

妻はお尻を完全に上げていきました。

K君は妻の下着の中に手を入れ、妻のあそこに手を伸ばしていき、

そして妻を仰向けにしました。

妻をK君はしばらく目を合わせ、濃厚なキスをし始めました。

テレビの音と妻の感じる声が大きく、

私の多少の物音など二人には全く聞こえていない様子でした。

しばらくK君は右手で妻の下腹部を愛撫した後、

妻のパジャマをぬがし、

両手で妻の大きな胸をもみながら乳首に吸いつき始めました。

妻は乳首を吸われた位では普段はあまり感じないのですが、

その時は声をあげて感じているようでした。

妻は両手をK君の背中にまわして抱きしめながら感じておりました。

しばらくして、K君は妻から一度離れ、

服をすばやく脱ぎ捨てました。

K君のマラは以前見たとき以上に大きく見えました。

妻はK君に奉仕することなく一方的にK君に攻められておりました。

K君は妻の背中から下腹部へと舌を這わせ舌だけで15分位は攻め続けました。

妻はK君の激しい舌技に大きくいってしまうのがわかりました。

仰向けになっていったばかりの妻の足を広げると、

K君の大きなマラが妻の中に少しずつ挿入されていきました。

「あああ!おおきい!すごい!あああ!」

妻は大きな声を上げた後K君はオナニーの時と違い、

かなりゆっくりなペースでピストンし始めました。

それでもいったばかりの妻は相当気持ちいのか

シーツを握りしめてもだえておりました。

K君の腰の動きが速くなってきました。

かなりのスピードで動かし始めました。

妻は私の時以上にかなり大きい声をあげて感じておりました。

私ならもう射精しているはずなのに、

K君は一向に腰のスピードを緩める感じがありません。

私なら疲れて根をあげそうな動きで妻を乱暴なくらい突きあげました。

「ああ!だめ!ああ!こわれちゃう!ああ!」

妻はのけぞるようになりながらK君に訴えておりました。

K君は風呂に入った際に2回オナニーを妻の下着でしていたそうです。

そのせいもあってか、K君は最初の挿入から30分位、

ほぼ休憩なく妻を突き続けました。

途中、妻は意識が無くなった様子があったのですが、

K君の激しい突き上げでかすぐにまた意識をとりもどしたらしく、

ついにKくんは妻のおなかに射精したのでした。

妻は激しく息をして、仰向けのままK君が離れたにもかかわらず、

K君に突かれているときと同じように

ビクビクっと感じた状態が続いておりました。

私はそんな妻をみたことがありませんでした。

K君は台所に何か飲みに行ったらしく、すぐに戻ってきました。

戻ってきたK君のマラはすでに臨戦態勢になっておりました。

妻の胸に右手を触れただけで妻はのけぞっておりました。

体が相当敏感なのか、手で愛撫されるだけで声がでておりました。

「ちょっとやすませて・・・本当に死んじゃう・・・」

逆にK君はその言葉に興奮した様子でした。

妻に再度挿入した後、K君は妻を抱えて上にしました。

あまりにも妻がいきすぎていたので、

妻はK君に倒れかかるようになりましたが、

K君は妻を抱き締めるとそのまま腰を前後上下に動かし始めました。

妻は顔を仰向けにし、「もうだめ・・・あああ・・・」ともだえておりました。

K君はその妻の乳首を吸い出しているようで、

妻は声にならない状態で顔だけを左右に振っておりました。

その状態で執拗に30分ほどK君は妻を攻め、

そのあとぐったりした妻を強引に後ろから突こうとしました。

妻は自らの手で体を支えることができず、

K君にバックで激しく突かれている間

布団に顔をくっつけた状態でおりました。

「あ・・あ・・あ・・」

K君は激しく腰を動かし長いストロークで妻を突き続けました。

その後一度K君が妻からマラを抜き、

妻を再び仰向けにしたのですが、

かなりマラが大きくなっているように見えました。

私が興奮しすぎていたからかもしれませんが、

相当大きく見えました。

その後、妻を再び激しく突きあげ続け、

妻の声は獣のようになっていきました。

「あああ・・あおお・・おお・・」

K君は再び妻のおなかに射精しました。

妻は痙攣したように、しばらく声を出し続けました。

貞淑な妻が、こんなに簡単にK君とセックスして、

しかも溺れることになろうとは、思ってもいませんでした。

妻を試した私は敗北したのです。

私が見ていたことは妻にも彼にも言えないことです。

妻が身繕いした後に戻った私に、妻は何も言いませんでした。

オススメエッチ体験談


不倫旅行行ったら若いカップルと乱交セックスできたんだがwwwwwwww

ノープラで患者を誘惑するド痴女な女子歯科医wwwwwwww

バイトしていた紳士服売り場のおねえさんとよく試着室でセックスしてた話


出会い系で知り合った家出少女に中出ししたら初めてだったらしい・・・

妻がブルマを着用し不倫セックス・・・ハメ撮り画像にハメ撮り動画・・・

妻がブルマを着用し不倫セックス・・・ハメ撮り画像にハメ撮り動画・・・その2

妻のハメ撮り写真を投稿写真やネットで公開してます。

昔あった寝取られ?に近い僕の体験談

Eカップの爆乳ぽっちゃり派遣社員と耐久セックスしたタフな絶倫エロ体験

昔、職場で仲良かった同僚の女性に大量のザーメンを顔射したエロ体験

他人の妻を寝取って肉便器にするのって罪悪感もあるけどやめられないwww

自虐プレイを楽しむ私の危険で変態的なオナニー体験談

露天風呂でオマンコ披露w初めてのアナルに挑戦したけど痛かったですwww

生まれて初めて好きな人を裏切り調教されて感じる私はたぶんドM・・・

ヤンキーだった女に「オマンコ気持ちイイの」とか言わせる喜びったらねぇ・・・最高なんですよww

教師志望の女子大生とエッチな体験談

友達の女に中出ししてしまいました

私が興奮するために可愛い妻を部下に抱かせてみました

スポーツジムの出会いから本気になってしまった人妻です・・・

結婚前に従姉弟とノーパンデートして、我慢できずエッチしちゃった

片思いしてた子のハメ撮り動画で何回も抜いた

タマもアナルも舐めてくれた経験豊富な短大生

ちょっと気になる男友達と二人きりで飲むはずが・・・。

赴任先で態度のデカいバイト女子に中出し調教

酔い潰れた美人OLに中出ししたら妊娠した

クラスで一番可愛くてEカップだった娘との初H体験談

寝てるフリでヤらせてくれた17歳の姉との姉弟相姦体験談

お酒の力で友達と4Pしちゃった乱交体験告白

主人が単身赴任中に義兄としてしまったHな体験談

女子大生の彼女よりも気持ちよかった彼女のお母さん

イクたびに脚がピーンってなっちゃって・・・。

部下のOLにカニ挟みされて・・・後悔の中出し

異動前の若い女性教師に捧げた童貞喪失の思い出

奉仕上手な都合のいい女との実体験

【キチ兄】勝手に酔い潰れた妹(処女)を脱がしてデジカメ撮影してた結果・・・・

【初体験】かくれんぼで友人の姉ちゃん(DQN)と押入れに隠れた結果・・・

【年収200万】社畜ワイ、金持ちの友達にBMW借りて同窓会に行った結果・・・

【衝撃体験】姉の裸が見たすぎて思い切って頼んでみた結果・・・

【黒歴史】性にオープンな両親を見て育った俺と妹3人の末路・・・・

泥酔した生意気な同期女を同僚と送ってイタズラ→アナル撮影までした結果・・・

【性的イジメ】中1で美少女だった憧れの子がヤンキーと付き合った結果・・・・

【唖然】錠前破りのスキルを身に着けた友人と下着泥に精(子)を出していた結果

【寝取られ】水泳部補欠の俺が美人マネージャーをエースのチャラ男に奪われた結果

【フェラ】同窓会で王様ゲーム→同級生女子に”1分間アソコを舐められた”結果・・・

ひと晩に15発も中出しされた若かりし頃の過ち

素股のふりして23歳の人妻デリ嬢に生中出し

彼氏持ちの女友達に土下座してエッチを頼んだら

若い頃とは味わいの違う、熟年同士のW不倫

クリーニング屋の店員とエッチしたが嫉妬深くなってめんどくさい

夫以外の人から種付けされた

つい最近離婚をして実家に戻った女房の妹と…

結婚6年目のだめな妻です

興味本位で女装子とセックスした結果wwwwwwwwwwwww

オススメエロ画像


小松美柚羽 超敏感なつるぺたAカップ女子大生のセックス画像 151枚

チンチンを扱くのに必要不可欠な三次元エロ画像寄せ集め 75枚

マジで美人なスレンダーお姉さんの激エロセックス画像 61枚

砂浜で裸になってマンコに砂入っちゃうんじゃない?って心配になるエロ画像 72枚


桜井彩(さくらいあや) Hカップの爆乳美尻美女画像 200枚 その2

かなで自由 エッチなGカップ美少女画像 200枚その1

おぐりみく Cカップのスレンダーな清楚系美少女画像 200枚

吉澤友貴 ムチっとしたEカップお姉さん 200枚

美脚でパイパンな極上お姉さんのセックス画像 97枚

中山エリス 瞳が綺麗な天然美少女156枚

佐月麻央 可愛くてエッチなお姉さん画像132枚

お漏らししまくる童顔なドM美少女のハメ撮り画像109枚

寺田ちひろ(てらだちひろ)エロカワ画像まとめ109枚

浜田由梨(はまだゆり)画像まとめ 140枚

愛音まひろ 黒髪のロリ系桃尻娘のSEX画像116枚

仁藤みさき Hカップグラドルのセクシーでカワイイ画像113枚

全力で奉仕してくれる激カワなドMメイド画像73枚

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ

近親●姦 レ●プ 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 従姉妹 おし●こ 性●隷 スカ●ロ 父子●姦 痴● 全裸 安全日 シ●タ 逆レ●プ 妻の過去 無防備 ビキニ 妻の友達 バレないように オシ●コ 獣● 二穴 ラッキースケベ DQN 肉●器 トラウマ 還暦 ママ友 マット 土下座 お客 妻の姉 上司の嫁 バイアグラ M字開脚 隠し撮り  相互鑑賞 美容師 お盆 友達の妻 剣道部 サッカー部 再婚 男の潮吹き イメプ 地味 性接待 3P 本気汁 オナホ メイド キメセク 聖水 手錠 貝合わせ 近所 姉の彼氏 美少女 豊満 ボーイッシュ クスコ お局 鑑賞 医師 近○相姦 素人 自撮り 講師 ギャップ メガネ モテ期 美術部 ベランダ 花見 顧問 マンスジ 兜合わせ マニア ヘタレ テント 脱衣 新婚 テニス 性教育 タンポン 春休み デリヘル嬢 ボランティア ストッキング プレゼント 喧嘩 神社 夫の上司 チンぐり返し 教育実習 アクメ ノンケ 後輩の彼女 愚痴 ドレス 尾行 ゴルフ レ○プ 団地妻 SM グラドル OL ゴルフ場 騎上位 4P 背面座位 不妊症 回春マッサージ アヘ顔 メンズエステ アフター 釣り オムツ 継母 ストレス 友達の夫 シングルマザー 相互オナニー ハミ毛 先輩の母  実家 接骨院 マンぐり返し 放置プレイ ヒッチハイク 逆痴● リハビリ スカウト 避妊 染みパン コテージ 金髪 拡張 罵倒 手術 目の前 喪女 アラフィフ DJ  弁護士 写真 初夜 流出 友達の奥さん 首絞め 台湾人 スケスケ ムチムチ 逆●漢 ホットパンツ 黄金 一人暮らし 台湾 女神 割り切り スケベ椅子 パジャマ 自転車 北海道 マイクロビキニ ブサメン 帰省 エロ動画 挑発 唾液 野菜 小悪魔 オーナー パワハラ 租チン キチガイ ファザコン 発見 ニーハイ イベント レオタード 添乗員 新年会 鼻フック マジックミラー  倦怠期 性生活 遭遇 チンカス ぎっくり腰 グラビアアイドル ボーナス  韓国 寝起き 恋人交換 独身 姫初め 便秘 同期 隠撮 彼女もち M字 飲● オーストラリア リア充 小柄 貧乏 フィリピン人 フェス 電話中  新幹線 竹刀 体育館 将棋部 婚活 チャイナドレス 夫の同僚 ハプバー 生保レディー 社長夫人 タレント レ〇プ 友達の父 スポーツクラブ 姉妹●姦 姉の夫 自虐 ペット ガムテープ 露天 臭い トラック  仁王立ち パパ友 女湯 警察 弓道部 ニート 美尻 性感帯 役員  黒髪 エロ画像 友達夫婦 屈曲位 無修正 スパッツ 知り合い バレー部 ホテトル ハメ潮 夫の兄 ギター 婚約者 エロなし 金持ち 左遷 閉経 エロ写メ 言いなり スカイプ 上司の奥さん ペニクリ 背面騎乗位 先輩の奥さん マラソン ご奉仕 ペニスバンド 回春 ナプキン グラマー 産婦人科 出会い喫茶 子作り お姉さん 友達の旦那 喪男 団地 エロゲー 集団 別荘 唾液交換 エレベーター M性感 マッチョ 仲居 ボクシング部 搾乳 う●こ 潔癖 主人 盲腸 オナペット 免許 M男 上司の妻 ライブハウス  ノロケ 元嫁 チアリーダー 俳優 流産 苦痛 柔道部  現地妻 無精子症 腕枕 バキュームフェラ エロゲ 夫婦喧嘩 イメプレ ふたなり ぱふぱふ 男性恐怖症 ブラチラ エロ漫画家 元カノの妹 ライブ Fカップ タイツ 両親 イジメ 恐怖 三角関係 直穿き 隠しカメラ 床上手 母子交換 竿付き エロ本 皮オナ ロープ ハワイ 即ハメ 臭いフェチ ボンテージ 立ちション ジョギング フツメン ロリ系 お見合い 乳がん 彼女の弟 先輩の婚約者 腰痛  介護 生徒の母 おあずけプレイ ハゲ 日系ブラジル人 おもてなし 従姉妹の娘 絶縁 再従兄弟 アナルうんこ フィギュアスケート部 友達の家 射精管理 支配 従兄弟の嫁 プロレス ボディービル 姉妹相姦 山岳 ネットH 男子禁制 OB  断捨離 パラダイス クォーター TV電話 IUD 号泣 虐め 近●相姦 弟の妻 サランラップ 目覚ましフェラ 婚約 メガネ屋 兄弟 マリッジブルー 百合 兄の娘 悲惨 デルヘル 汚物 宿題 リンチ チクニー トレーニング 実験 失笑 儀式 ストリッパー アスリート女子 想定 体操部 シックスナイン チキン 嬢王様 ブーツ バイブフェラ 神秘 悪酔い 彼氏交換 水泳教室 女子プロレスラー 保育園 寝起きドッキリ バストアップ 無臭 行水 正月明け お祝い 台所 心身 ポニーテール 新婦 旦那の弟 伊豆 読者モデル ゴーヤ 母子家庭 処理 ちんぐり返し 友達の叔母 東京 屈辱的 頬ずり 配信 チンピラ 脱サラ スクール水着 ぶっけけ 診察台 マッサージ師 興奮 四つんばい インフルエンザ 指フェラ 相撲 胸糞 背徳感 料理教室 地獄 ブラック企業 ノルマ トップレス 不妊治療 従姉妹の彼氏 妻の友人 我慢 長ネギ 共依存 オーディション ローカルテレビ 企画 メス豚 精液便所 宴会芸 バナナ バスタオル ピーナッツ お花見 中性 フタナリ パプニングバー パイチラ おへそ 勇気 ネパール人 無料 マイナー t乱交 おままごと 恋人 すっぴん エアロビクス 義理の娘 谷間 ボクサー B専 アメフト部 密会 星姦 蟲姦 年越し 美肌 パーティー 露出b 沖田杏梨 飯岡かなこ 自尊心 介護職 辻本杏 流行 たまごっち 全盲 近親相●姦 処女膜 地雷女 ヤリ目 びっぷら ハイキング セレブ 妹夫婦 塾講師 ゴミ箱 乱暴 押入れ トライアスロン ソーセージ 寝落ち 出禁 便器 主人の友達 カミングアウト 刑務所 ラブレター プレハブ 旦那の同僚 美女 使用済み 立ち合い リフレクソロジー 先輩の妻 彼女交換 セフレの友達 テクニック 先輩のセフレ 書道部 延長 避妊リング アレルギー 洗濯バサミ バレンタイン キモメン オタク女子 息子の先輩 ケツ毛 口臭 シラフ 婿 ハードセックス スノボー 性○隷 ランデブー バドミントン部 卓球部 同性愛 上目遣い 草食系男子 同僚の妹 看板娘 予備校 研修 ファン こたつ 主張 他人棒 2ch ブルセラ 下ネタ ポッチャリ おっぱいアナル 泥沼 W不倫 性感エステ トルコ ブルマー 職権乱用 前立腺マッサージ 助手 バスケ 社長の息子 焦らしプレイ 韓国エステ パーカー イメチェン 紳士 祖母 せどり 娘の夫 オナネタ 一気 インドネシア人 バレーボール部 絶叫 彼女不倫 脇舐め 正座 健全 ポロリ キッチン ラノベ 義息子 チアガール テレビ 気絶 パトロン 密室 吊り橋効果 彼女の過去 バージン サンタ おねしょ 読モ 同伴 スロベニア人 人参 竿姉妹 近○相○ 種違い 訪問販売 性上位 全身リップ 妊活 別居 相部屋 セックス依存症 チア部 猫耳 貸出 精神科医 上級生  レストラン 腋毛 帰国 貧乏神 テニスコート で四つん這い 鍋パ 寝顔 葬式 カレー屋 白衣 悶絶 ハローワーク クリーニング 看護学生 ガン 肩書き  ガーゼ レディコミ お店 同い年 同時イキ ぼったくり twitter ヘルパー 夫の従兄弟 下宿 パフパフ 足ピン 出血 オン欄 狂気 監視 逆玉の輿 キャッチ 白ギャル 謝罪 女店主 ラーメン屋 姉の同級生 叔母さん バツ2 校長 オジサン 男子校 パンパン コスプレイヤー ダブルブッキング ペンション 保護者会 サッカー少年団 摘発 キュウリ メガネっ娘 悪臭 アイマスク 半勃ち メタボ ジャージ 運動会 不眠症 芸能事務所 同期の妹 Skype ヤンママ ボクっ娘 バニーガール 医学部 伏せバック 浮気相手 おなべ シ○タ 脚フェチ 娘の元カレ 眼鏡 友達の兄 シンガポール カナダ 友人の嫁 鮫肌 社員 生本番 芸能 無礼講 シンママ 吹雪 録音 兜合せ 恋愛禁止 男湯  公認 試験 限界 新婚初夜 ハシゴ 後輩の男友達 美少年 壁ドン ジーパン 日焼け 交尾 10P マンコ 半陰陽 染み 飛行機 万馬券 塩対応 ニーソ 貸切 胸毛 風習 後輩の妻 逆セクハラ 控え室 カツアゲ 仕事 倒産 中だし 股間 穴あきパンティ 会長 牛乳 チン蹴り 人間不信 セリクラ 覚醒 インテリ 知的 食事 テスト勉強 GloryHole フィリピンパブ 介護士  コレクション 収集 親切 スワッピングクラブ サスペンダー 自縛 マジキチ けじめ 犬プレイ タトゥー 退職 おなら 宿直 ママ 精液検査 憧れ 森ガール  婚前 ハダカ 添い寝 マンカス アダルトグッズ ビーチボール 無抵抗 美容院 MオンナS男 図書委員 委員会 社長の娘 シングルファザー ムチ ローソク 渋滞 早熟 靴なめ キス魔 武勇伝 コスプレ巨乳 自暴自棄 黒タイツ むっちり ユルマン ぢゃ性 ハイグレ 車検 社長婦人 老婆 歳下女子大生 姉妹交換 70代 フィジー 元ヤン ソープ嬢 苦情 お清め ソフトテニス部 自棄酒 寝盗られ 恨み 音声 敬語 利子 寄付 交換 マンション 喘息 制裁  廃墟 アナルファック  筋肉フェチ 夏フェス ニューカレドニア 人助け 出勤前 ボディービルダー SNS ごっkん 生理不順 生き別れ 自慢 イカ臭い ボーリング 軽蔑 スナックのママ 出合い系 腐敗 乳コキ 母の妹 プリクラ  片思い 大家 ドクター まんぐり返し ネイリスト ワカメ ローライズ オリモノ ハイボール パリ 鷲掴み 乳首舐め 禁欲 サイクリング 転校生 かりまん 狭射 出張ホスト ハイレグ カマトト 15P オプション 性同一性障害 阿鼻叫喚 お小遣い ギャル男 引き籠もり バット 女優 ポカリ 不満 逆ギレ 母子○姦 近親○姦 カウンセラー 小説風 顔舐め スノーボード 初潮 年始 SMクラブ 貯金 下品 バンガロー 排泄 チーママ ニュージーランド人 プラトニック 処女初体験 シミ付き セカンドバージン 元旦 サプライズ インモラル 娘の担任 コーヒーショップ バンコク 中継 テニススクール ケジメ 発熱 出会い 馬鹿 アメリカ 彼女の父 部室 音信不通 サクラ ウェディングドレス 生意気 くじ引き ホームセンター ボクシングプレイ 通勤 賞品 セフレ交換 整体師 玉舐め 27P 大学受験 サドル サーファー セミプロ 婚活サイト 報告 狸寝入り 検査 フェラテク 本気 不潔 お化け屋敷 角オナニー 色弱 エクササイズ キャットファイト 初対面 事務 編みタイツ カンボジア レディース 暴発 腐れ縁 空家 セックス依存性 保護 出前 白髪 ひとり暮らし リンパ 留守番  ジジイ 

フリーエリア