HOME > 【中出し系体験談】 > 股間に直撃したソフトボールがきっかけで付き合うことになった彼女との初エッチの中出し妊娠www
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


股間に直撃したソフトボールがきっかけで付き合うことになった彼女との初エッチの中出し妊娠www

関連体験談 :彼女カップル生挿入中出し妊娠同窓会再会女友達GW
オレが高3になったばかりの頃、中〇の同窓会があった。

当時仲のよかった久美と久しぶりの再会。

久美が日に焼けて真っ黒だったのでビックリ。

「何でそんなに焼けてるの?」と聞くと

「高校に入ってからずっとソフトボールやってるから」

ということらしい。

オレも部活ではないが、

町内の草野球チームの4番バッターだったこともあり

「ソフトボールなんて簡単に打ち返せるよ」

と豪語してしまった。

すると久美もむきになって「絶対無理」と言い返す。

お互いに意地の張り合いになって

「じゃあやってみよう」ということになり

GWに練習試合させてもらうことになった。

ただ、6月に全国大会があってGWも半分は練習なので

空いた日がわかったら連絡をもらう約束で久美と電話番号を交換した。

GWも後半に入った5月のある日。

久美たちとの試合の日がやってきた。

町内のオヤジ達も若い姉ちゃんと試合できるとあって

鼻の下伸ばして朝からウキウキ。

久美たちが持ってきた硬式のソフトボールで試合することに。

オレのチームのピッチャーも下から放ったことはないらしく投球練習では悪戦苦闘。

でも何とかストライクが入るようになったのでさっそく試合開始。

オレたちが先攻で久美たちが後攻。

ソフトボール部から来てる現役はレフトの久美とピッチャーの圭子という女の子。

あとの7人は卒業したOBや久美の友達など。

平均年齢19歳の華やかな女の子チーム。

ピッチャーの圭子も焼けて真っ黒。

しかも後頭部はすそを刈り上げるくらい短くしてるので

パッと見男の子と見間違えるほど。

笑うと歯が白いのが異常に目立つ。

オレのチームも最初はベンチでなごやかな雰囲気。

ビール飲んでるオヤジまでいたが

圭子がマウンドで投球練習をした途端、空気が凍った。

こんなの打てるわけない...

ソフトボールは野球に比べてバッテリー間の距離が近いので

圭子の投げるボールはものすごいスピードボールに見える。

おまけにライズボールとかいう魔球まで持ってるらしい。

凍りついた空気のまま試合開始。

ほろ酔い加減の八百屋のオヤジがトップバッター。

圭子の華麗な投球フォームから繰り出すボールにかすりもせず

あっという間に三球三振。

2番、3番バッターも三振。

試合は進み、打者一巡し全員三振。

圭子のしたり顔が憎たらしくなってきた。

5回表。

まだオレ達のチームはノーヒット。

バッターは4番のオレから。

アウトは仕方ないとしても4番の意地をかけて三振だけはしたくない。

目をギラギラさせてバッターボックスに向かおうとした時

3番バッターがオレに耳打ちしてきた。

「ゆるいボールを狙え。」

なるほど。圭子の放るボールは3種類。

目にも止まらぬストレート。

スピードの遅いチェンジアップ。

手元で浮き上がってくるライズボール。

みんなストレートに目を慣らそうとするので

チェンジアップに引っかかり、

ことごとくボールが来る前に空振りしてしまう。

圭子は必ず1球はチェンジアップを投げてくる。

ストレートを捨てて、そのチェンンジアップを狙うのはいい手だ。

バッターボックスで圭子をにらみつける。

キャッチャーのサインにうなずき、第1球のモーション。

内角のストレート。オレがのけぞるようなコースでボール。

第2球。来た...チェンジアップ。

フルスイング。

スコーン!!

よし!芯で捉えた。

オレの打球は5月の澄んだ青空に高々と舞い上がる..はずだった..

が...

意に反して打球は圭子に向かってものすごい速度で飛んでった。

強烈なピッチャーライナー。

あっと思ったが時すでに遅し。

ボールは圭子の股間直撃。ボコンというにぶい音がした。

とっさにグラブを出したが間に合わなかったようだ。

しかもボールは硬式のソフトボール。

圭子はマウンドに倒れ、股間を抑えたままうずくまってしまった。

オレは1塁に走るのも忘れその姿をボーゼンと見ていた。

キャッチャーがボールを拾い、オレにタッチしてアウト。

バックで守ってる野手がマウンドに集まり「大丈夫?」と声をかけている。

オヤジ連中も真剣な眼差しで圭子を見つめている。

圭子はピクリとも動かない。

あまりの一瞬のできごとに何が起きたのかわからなかった。

現実が理解できた頃にはひざの震えが止まらなくなっていた。

10分後、救急車到着。

圭子がタンカで運ばれ、久美が付き添いで同乗し救急病院へ。

試合はそこで終了。

オレは生きた心地がしないまま重い足取りで自宅に向かった。

家に着くなり部屋にこもり布団かぶって悶々...

夕食を食べることもできず、一睡もできないまま朝を迎えた。

圭子は大丈夫だろうか?

当たった場所が場所だけに心配で仕方なかった。

すがる思いで久美に電話をかけてみた。

「今だったら面会できると思うよ。」

そう聞いたのでいてもたってもいられず病院へ向かった。

病室に行くと圭子がベットにいた。上半身だけ起きてて下半身に毛布がかかってる。

久美はベッドの横の椅子に腰かけていた。

圭子の両親の姿も探したが病室にはいなかった。

オレはまず圭子に謝った。

「ゴメン。何と言ったらいいのか...」

「どうしてくれるのよ。」

圭子が最初に放った言葉だった。

クリっとした大きな目に涙がたまっている。

「あ、ゴメン。ホントゴメン。責任取る。何でも言うこと聞く。結婚もする。だから許して。」

とっさにそう言ってしまった。

「何言ってんの?」

「へ?」

「誰もそんなこと言ってないわよ。」

「え?え?違うの?」

「6月に全国大会があるの。最後の大会だったのに。出れなくなったちゃったじゃない。」

「あ、そっちのこと?...」

「そうよ。それ以外ないわよ。何よ?結婚って。」

「あ、いや、それはとんだ勘違いで...」

「顧問の先生には無断で試合したことバレちゃったし。すごい怒られたし。」

「あ、いや、ゴメン...」

もう、ゴメン以外の言葉は出なかった。

聞いたところによると恥骨骨折らしい。どんだけ痛いんだろう。

ホントに悪いことをしたと思った。

久美の話によると全治1か月の重傷。場所が場所だけにギプスもできず

しばらくは寝たままの生活になるらしい。

しかも将来子供が産めなくなるかもしれないと脅され自殺したくなった。

それから週1くらいの頻度でオレは見舞いに行った。

オレの誠意が伝わったのか両親とも仲良くなり、

少しずつではあるが圭子も打ち解けてくれた。

しかも驚いたことがひとつ。

病院やリハビリの屋内生活で日焼けが取れ、

少しずつ持前の白さを取り戻して行く圭子。

短かった髪も伸びてきて、思った以上に美少女だったことが判明してきた。

圭子が退院してもオレ達の付き合いは続いた。

オレはリハビリにも最後まで付き合い、

やっと圭子は普通の生活ができるようになった。

すっかり色白に戻り、髪も肩のあたりまで伸びた圭子。

ものすごい美少女に変身してた。

いっしょに歩いていると振り返る男もいるほど。

「伸宏クン、ありがとね。」

「何が?」

「リハビリとか付き合ってくれて。」

「ああ、当然だよ。」

「私、伸宏クンが逃げてたら一生恨んだかもしれない。」

「...」

そうだよな。

あんなケガさせといて。オレでもそう思うだろうな。

ある冬の日のこと。圭子と一緒にコンビニに買い物。

「ねえ、伸宏クン。」

「ん?」

「前にさ、私に約束したよね。」

「何?」

「責任取るって。結婚もするって。」

「え?あ、あれは...」

「ウソだったの?」

「あ、いや..」

圭子の大きな目がオレをにらんでいる。

「いや、もちろんウソじゃないよ。約束だもんな。」

「うふふ。ちゃんとおぼえてたのね。」

とんでもないことを言ってしまった自分に後悔した。

「ねえ、結婚はまだ先に考えるんでもいいから...」

「な、何?」

「私と付き合って。」

「え?」

「え?じゃなくて。ダメ?」

「あ、ああ、もちろんOKだよ。」

「ホント?」

「うん。」

「キャーうれしい!!私ね、伸宏クンちょっとタイプだったんだ。」

「そ、そうか。イヤ実はオレも。」

そんなこともあって圭子との恋愛が始まった。

いや、けっこう前からオレは圭子を好きだったのかもしれない。

しばらくたったある日。オレは圭子の部屋におじゃましてた。

ひとつ気になって仕方がないことがあった。

そういえば圭子のアソコってどんな状態になってんだろう。

手術はまぬがれたって聞いたけど。場所が場所だけに聞く勇気もない。

「ねえ、伸宏クンどうしたの?」

「え?いや別に。」

「何か元気ないけど。」

「いや、何でもない..さ。」

「ウソ。話してよ。絶対何か隠してる。」

「え?話していいの?変な話だけど...」

「うん、何でも話して。」

というわけでオレは正直に気になっていることをしゃべった。

「ははは。そんなこと考えてたの?」

圭子は豪快に笑った。

「じゃあ、見せてあげる。」

「え?いいの?」

「いいよ。伸宏クンになら。」

「ホントか!?」

圭子はオレの前に立ってスカートを持ち上げた。

「下にはいてるもの脱がしていいよ。」

オレは震える手でまずストッキングを下ろした。

「何か恥ずかしい...」

「じゃあ、これも下げるぞ。」

「うん...」

オレは最後の1枚をゆっくりと下ろした。

途中まで下げたところで黒い毛が見えた。

「いやん、やっぱり恥ずかしい。」

圭子が持ち上げたスカートを下ろし隠してしまった。

「え?やっぱダメ?」

「ううん、いいよ。ゴメンね。」

再び圭子はスカートを持ち上げてくれた。

オレは圭子の気が変わる前に一気に最後の一枚を足首まで下げた。

...

思ったより圭子の股間は剛毛だった。

その毛をかき分けるとワレメが見えた。

「なあ、恥骨ってこの辺か?」

オレは陰毛のあたりをさわってみた。

「うん、その辺に固い骨があるでしょ?そこ。」

「ふーん、あの時は痛かったのか?」

「最初はしびれててよくわからなかったけど、しばらくしてからものすごく痛くなった。」

「ふーん。」

「アソコ...すごい腫れたんだから。」

「どんなふうに?」

「こう...毛の生えているあたりがボコっと。」

「そうなのか?オレにはよくわからないけど。」

「オシッコが溜まってくると痛くって。」

「うん。」

「それにね...」

「うん。」

「あれ以来...毛がね...濃くなったような気がする。」

「そ、そうなのか...?」

オレは話を聞きながら恥骨のあたりをずっとさわっていた。

「ねえ。」

「うん?」

「その辺あんまり触られると何か変な感じ。」

「やめた方がいいか?」

「うん..というか...」

「ん?」

「もうちょっと下をさわって。」

「下?」

オレはワレメのあたりを指でさわった。

「そ、その辺...」

「この辺?」

ワレメの奥に指を入れるとヌルっとした感触が。

「あっ。」

「あ、ゴ、ゴメン。」

「謝んなくていいよ。もっとさわって。」

オレの指がコリっとしたものにふれた。

「そ、そこ..」

「ここ?」

「そこ..気持ちいい。」

圭子が肩幅くらいまで足を開いた。

オレは下から覗き込んでみた。

...

毛で覆われている部分が多くよく見えないがヌルっとした液体がついている。

「濡れてる..?」

「うん...私ね、すぐ濡れちゃうの。」

「あのケガからそうなったのか?」

「ううん..違うよ。」

「え?」

「それは前から。」

「そ、そうなのか..?」

圭子はちょっとエッチだったのかもしれない。

オレはそのヌルっとしたものを指先につけ、コリコリしたところを刺激した。

その途端、圭子の呼吸が荒くなった。

「なあ、圭子。」

「はあ...うん?なあに?」

「自分でここさわることあるのか?」

「...」

「あ、ゴ、ゴメン。。聞いちゃいけないことだったか?」

「ううん、いいんだけど...」

「けど?」

「もう...すごい微妙な質問で...」

「え?」

「私、伸宏クンに謝りたいことがあるの。」

「何?何?」

「私、入院中に時々伸宏クンにつらくあたってたでしょ。」

そういえば...

圭子がすごく意地悪い時があったのを思い出した。

「でも、伸宏クンって文句ひとつ言わずに...」

「悪いのはオレだし...」

「6月の大会に出れなかったこととね...」

「そうだよな。高校最後の大会だったもんな。」

「それとね。」

「うん?」

「アソコにさわれなくなったこと。」

「へ?」

「実はね...入院中に一番つらかったのがそれなの。」

「それって?」

「うん。時々アソコをさわりたくなるんだけど...」

「アソコって...」

「ここのポチっとしたとこ。」

「...」

「無理にさわるとケガしたところが痛くて。」

「そ、そうなの?」

「前から部活終って寝る前にたまにさわってたんだけど...」

やっぱり。

圭子もオナニーしてたんだ。

「入院してから、なかなかできなくて...」

「はあ、そういうことか。」

「で、そんな時に伸宏クンが憎らしくなって。時々意地悪してゴメンね。」

「いや、そんな恥かしいことまで話してくれてありがとう。」

そうか。圭子が入院中、時々オレに冷たかった理由がわかった。

「ねえ、エッチしていいよ。」

「へ?」

「入れてみて。」

「え、いいのか?」

「うん。伸宏クンならいい。」

「ゴムとか何も持ってないぞ。」

「イキそうになったら抜いて。」

「わ、わかったよ。」

オレも下半身だけ裸になった。

固く勃起したものが露わになった。

「すごく大きくなってるね。」

「うん、男は興奮するとこうなるんだ。」

「じゃあ、入れてみて。」

圭子は横になるとM字に足を開いて受け入れる体制になった。

その時だった。

ふいに前に久美に聞いた言葉を思い出した。

...子供が産めなくなるかもしれない...

それを思い出した途端、オレの愚息がみるみる小さくなってしまった。

「どうしたの?」

「いや、ちょっと...」

「ねえ、どうしたのよ。もう少しなのに。」

「いや、ちょっと変なこと思いだしちゃって...」

圭子が起き上がってオレの肩を揺さぶった。

「なあに?変なことって。教えて。」

「子供が産めなくなるかもしれないって久美に言われた。」

「...」

「ホントなのか?それならオレお詫びのしようがない..」

「大丈夫よ。」

「え?」

「うん、子宮に損傷はなかったみたいだし。妊娠はできるって。」

「ホントか?」

「それにね、骨折した恥骨が治ると頑丈になっちゃうから赤ちゃんが産道を通りにくくなるだけ。」

「じゃあ、やっぱりマズイんじゃ..」

「大丈夫よ。帝王切開もあるし。」

「問題ないのか?」

「うん。伸宏クンのそんな心配性のところも好きよ。」

それを聞いた途端、オレの愚息が再び頭を持ち上げ始めた。

「じゃあ、入れるぞ。」

「うん、いいよ。」

オレは圭子の濡れたアソコに愚息の頭を突っ込んだ。

「痛くないか?」

「大丈夫よ。」

そのままズルっと一番奥まで入ってしまった。

ものすごく温かくて心地いい。

腰を動かすとすぐにイキそうだった。

「痛くないんか?」

「うん。普通は痛いんだよね?」

「そうらしいが...」

「私、スポーツしてたからやぶけちゃたのかな。」

「何が?」

「膜が。」

「ああ、膜か。」

「うん、激しい動きが加わると破れることがあるって。ホントかどうかわからないけど。」

「痛くないんか?」

「うん。むしろ気持ちいいくらい。」

「ねえ。」

「ん?」

「ちょっと動いてみて。」

「うん。」

オレは腰を動かしてみた。

あまりの気持ちよさにすぐに限界がきてしまった。

「圭子..」

「はあ、はあ、どうしたの?」

「オレ、もう..ああっ。」

「え?え?どうしたの?」

...

「出しちゃった..」

「え?中で?ホント?妊娠したらどうしよう...」

「ちゃんと産めるか確認できる?」

「何言ってんのよ。まだ確認なんて早いって。もう、どうしよう...」

************************************************************************

数ヶ月が経過...

圭子の心配は的中し、見事ご懐妊。

オレは進学した大学を辞め、オヤジ経営する居酒屋で働き出した。

圭子の両親には股間にボールぶつけたり、

妊娠させたりでこっぴどく怒られたが

何とか結婚を認めてもらえた。

圭子のお腹はどんどん大きくなり、やがて出産日が近づいてきた。

「なあ、圭子。」

「ん?」

「産むの、どうするんだ?切るんか?」

「うーん、できれば自然分娩がいいな。」

「恥骨大丈夫か?」

「たぶん、大丈夫よ。」

やがて、ついに陣痛が来てオレは出産に立ち会った。

圭子はものすごい痛がっている。

「なあ、今からでも帝王切開にした方がいいんじゃねえのか?」

「いや、大丈夫。うーん...」

圭子は頑張った。

その結果、見事に自然分娩で出産。元気な女の子が生まれた。

「ねえ、これから私達幸せにしてね...」

「うん...うん...」

分娩室には初夏の日差しが射していた。

オレはこれまでのことを考えると嬉し涙が止まらなかった。

オススメエッチ体験談


私の外国人妻のお尻を会社の先輩に弄んでもらった浣腸からの二穴セックス体験

いじめられっ子だった同級生の女の子を助けてあげた結果⇒フェラ抜きしてもらえた

私の部下でおもちゃ(精液便所)な可愛いOLが結婚するんだが・・・

母代わりの近所に住む60歳近いオバさんとセックスした話

忘年会の後でバツイチ女性の家で飲み直したら、中出しセックスしてしまったンゴ

再従兄弟のお兄ちゃんとの凄く気持ちよかったセックス体験

美人で巨乳な友達の妻は、頑張ってザーメンを飲み干すイイ女ですwww

離婚暦がある妻、前夫と不倫し中出しセックスした後、タンポンで栓されてました

【兄妹H体験】兄の童貞を奪ったヤリマンな私ってwwwwwwwwwwww

すげーモテる美人な姉ちゃんが汗だくで俺のチンコをしごく姿に興奮した話

妻とは上手くいってますが・・・短い期間で女子大生と不倫してました

乳液をアナルに塗ったくって淫乱なアラフォー熟女と性欲を満たし合った話聞きたい?

銭湯の女湯を覗いててバレたんだが、予想以上のエロ展開に発展wwwwwww

彼女との初デートからの初キス、セックスまでの話

部活のドMな先輩マネージャーに手コキさせて顔射したったwww

美人な人妻に手コキとフェラで抜いてもらった不倫体験談

寝ている母をマンぐり返しして、マンコ舐めまくりのクリトリス吸いまくりwww

ナンパした欲求不満系の女の子と職場の先輩と3Pした良い思い出

彼女とセックスする前に彼女の妹に手コキされ早漏だとバカにされた話

お洒落なダイニングバーでバイトしてる可愛い女の子をナンパしてセフレにwww

飛っ子でドMな妻を調教!次第にエスカレートしていくエロ体験

デリヘルでバイトしてるがお客さんに縛られてナマナカ本番しちゃった話

ガードの固い妻をあの手この手で寝取らせた話wwwwwwww

イケメンに息子の家庭教師を頼んだ結果・・・嫁が・・・

【洋物エロ話】バンコクで援交目的の素人OLと生セックスwww

エッチ大好きな人妻の気持ち良いフェラと中出しエッチ

美人で巨乳な女友達と念願のセックス

社長以外の男性社員13人を制覇しちゃいました!

音楽仲間との小旅行、2日目にエロ事件発生

1回5漱石でフェラ抜きしてくれた元同級生ナース

精力絶倫の巨根紳士と中出しセックス

鍛えられた筋肉がステキだった消防士との浮気体験談

家庭教師が紹介してくれたドSな女子大生

航空会社の添乗員さんと同棲するようになった経緯

変態カップルの女に入れてたら男にアナルを犯された

レズカップルの先輩に女装させられてアブノーマル3P

キレカワの授乳中ギャルママと中だしセックスした

同窓会の流れで乱交パーティになっちゃいましたw

オレを世話してくれる先輩のOLがご奉仕してくれました

淫乱奥様に誘惑されてサービスしちゃった時の話

ジムでセクシー外人と仲良くなりセックスしちゃいました

大学の同級生に童貞がバレた結果w

高校の時の同級生がとんだヤリマンだった

友達の家に来てた女の子を横取りファックw

最後までクリトリスを触らせてくれなかった貧乳彼女

【女×女】リズミカルな彼女の指で、立ったまま私は潮を吹いた

ノリで友達と3Pしたら、彼女が感じすぎてヤバいことに

巨根で狂わせた女との最後のセックス

驚くほど仕事の出来ないパートの人妻に、教育的指導をした

ヘンタイビッチな嫁をもらった結末は託卵生活でした

塾で知り合った彼女は、陸上部で6パックのムキムキだったw

図書館でよく見かける爆乳の後輩に、無理のある理由で胸を揉ませたもらった結果

テキーラ、ウォッカ、飲みすぎて気がついたら妹とやっていました

子供の保育園の先生とひょんなきっかけでSNSをする事になり

オススメエロ画像


【Gカップ】諸星まりる 爆乳ギャルのセックス画像 178枚

我慢汁があふれてザー汁が飛び出す三次元エロ画像寄せ集め 75枚

【素人】自らバイブをズッポリ咥え込むスレンダー美女のセックス画像 73枚

M字開脚で股間を見せつけるエッチなお姉さん達の画像 72枚


希崎ジェシカ Dカップ美女のセックス画像 200枚

家族にバレないようにトイレでこっそりオナニー出来るエロ画像寄せ集め 75枚

チンコ咥えながらカメラ目線でM字開脚を披露する素人お姉さん画像 73枚

3発抜いてもまだ抜きたくなるお姉さん達のヌード画像 72枚

セクシー過ぎる黒いガーターベルト画像まとめ 71枚

三上りこ 貧乳美少女のセックス画像まとめ 157枚

【人妻】上岡奈津子(かみおかなつこ)不倫セックス画像61枚

和希レナ(伊東美姫) 最上級にエロイ巨乳美女87枚

ため息が漏れるほど素晴らしいおっぱい画像71枚

桜井りか、スレンダーなCカップお姉さんの美エロ画像 145枚

中條美華 ローターとチンコで悶え乱れる貧乳女 105枚

週末疲れた俺を元気にしてくれるおっぱい画像 70枚

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグ

近親●姦 レ●プ 三十路 四十路 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 従姉妹 おし●こ 性●隷 痴● 父子●姦 全裸 夫婦交換 安全日 友達の母 スカ●ロ 逆レ●プ 勃起 画像 オシ●コ 無防備 ビキニ DQN 妻の友達 シ●タ 二穴 トラウマ バレないように オタク インストラクター 獣● 喘ぎ声 ママ友 妻の過去 肉●器 還暦 M字開脚 隠し撮り 友達の妻 剣道部 マン毛 お盆 バイアグラ 聖水 マット 妻の姉 イメプ 花火 相互鑑賞 本気汁 豊満 美少女 サッカー部 リスカ 近○相姦 姉の彼氏 メイド お客 マン汁 土下座 クスコ 男の潮吹き 貝合わせ マンスジ 酒池肉林 質問ある? 鑑賞 ギャップ キメセク ラッキースケベ 素人 お局 テント 再婚 兜合わせ 美容師 3P ボーイッシュ オナホ ベランダ 後輩の彼女  自撮り レ○プ 神社 上司の嫁 デリヘル嬢 ヤンデレ 講師 社長 穴兄弟 ヘタレ 手錠 チンぐり返し 性接待 地味 性教育 ドレス ボランティア 愚痴 アクメ 美術部 教育実習 染みパン 逆痴● 花見 プレゼント メンズエステ ストレス マニア アヘ顔 テニス モテ期 スカウト リハビリ ノンケ アフター 相互オナニー ゴルフ メガネ タンポン 背面座位 避妊 金髪 釣り 騎上位 不妊症 性感マッサージ  喧嘩 PTA 新婚 医師 春休み 顧問 マザコン ケンカ  ハミ毛 北海道 4P パワハラ ムチムチ SM ホットパンツ 実家 尾行 恋人交換 手術 コテージ ギャルママ マイクロビキニ チンカス 友達の奥さん シングルマザー マジックミラー スイミング 回春マッサージ 逆●漢 租チン アラフィフ VIPPER OL ボーナス M字 美人局 パジャマ 弁護士 発見 マンぐり返し 黄金 オーナー ブサメン ストッキング ニーハイ 見せ合い 罵倒 写真 添乗員 キチガイ 放置プレイ 目の前 接骨院 鼻フック 脱衣 イベント 一人暮らし 性生活 ゴルフ場 膝枕 団地妻 寝起き 首絞め 弓道部 ハメ潮 DJ 独身 ご奉仕 出会い喫茶 体育館 団地 オーストラリア 新幹線 夫の同僚 美尻 電話中 黒髪 金持ち 子作り ハプバー ナプキン M性感 タレント 先輩の母 社長夫人 唾液交換 回春 小悪魔 生保レディー 貧乏 フェス ペニクリ スカイプ グラマー オムツ レ〇プ 集団 ペニスバンド 帰省 野菜 喪女 別荘 小柄 喪男 婚活 バレー部 エロゲー 免許 友達の夫 夫の兄  エロ写メ 男性恐怖症 屈曲位 ギター 両親 バキュームフェラ 上司の妻 隠撮 言いなり  姫初め 挑発 流産  無精子症 チアリーダー エロゲ エロ画像 柔道部 主人 震災 臭いフェチ 女湯 自虐 エロ漫画家 スケベ椅子 BBA スパッツ 彼女もち 新妻 ぎっくり腰 筋トレ 直穿き ヒッチハイク M男 ライブ ホテトル グラビアアイドル スロット 夫婦喧嘩 夜勤 非処女 地雷 攻略法 Fカップ 恐怖 自転車 ロリ系 性感帯 竿付き 閉経 倦怠期 お姉さん 即ハメ ガムテープ 仁王立ち 姉の夫 警察 潔癖 エロ動画 フィリピン人 パパ友 役員 初夜 ファザコン 拡張 露天 臭い 唾液  グラドル エロ本 近所 苦痛 上司の奥さん 三角関係 フツメン 新年会 ふたなり ライブハウス 床上手 韓国 ハワイ 台湾 ロープ スポーツクラブ 先輩の奥さん 立ちション ジョギング 皮オナ 流出 盲腸 サランラップ 支配 ちんぐり返し 仲居 日系ブラジル人 無臭 女子プロレスラー アスリート女子 ぶっけけ インフルエンザ 水泳教室 バイブフェラ 屈辱的 処理 四つんばい 診察台 ブーツ 興奮 マッサージ師 ボディービル デルヘル 弟の妻 メガネ屋 マリッジブルー 夫の上司 腰痛 読者モデル おもてなし フィギュアスケート部 プロレス 汚物 母子家庭 失笑 儀式 嬢王様 神秘 悪酔い 体操部 想定 東京 脱サラ お祝い 正月明け バストアップ 保育園 男子禁制 射精管理 IUD パラダイス 乳がん 絶縁 配信 寝起きドッキリ チキン 宿題 チンピラ 伊豆 同伴 リフレクソロジー 使用済み ゴミ箱 塾講師 先輩の妻 ラブレター 出禁 寝落ち 乱暴 自尊心 介護職 たまごっち びっぷら ヤリ目 流行 美肌 辻本杏 飯岡かなこ 沖田杏梨 カミングアウト 便器 我慢 長ネギ 宴会芸 バナナ 地獄 料理教室 ブラック企業 胸糞 背徳感 バスタオル 俳優 企画 星姦 蟲姦 ローカルテレビ オーディション 精液便所 メス豚 共依存 処女膜 地雷女 交換条件   はしご 新歓コンパ マナー ボルチオ  おねだり 二次エロ画像 マギー タイ リベンジポルノ ハブニングバー 筋肉痛 着信拒否 料金 親族 ダンス 既婚 フェイスブック オキニ 逆プロポーズ プロゴルファー 相互 擬似レイプ 麦茶 帰宅 タダマン アスリート 雌犬 同情 泳げ鯛焼き君 治し方 ふぇら 洗脳  偶然 ティッシュ ノルマ 妻の友人 避妊リング 口臭 シラフ 同性愛 洗濯バサミ ケツ毛 草食系男子 キモメン オタク女子 上目遣い ランデブー おねしょ 吊り橋効果 気絶 バージン バスケ ハードセックス マッチョ 性○隷 性感エステ 泥沼 近●相姦 悲惨 号泣 目覚ましフェラ 婚約 エレベーター 介護 彼女の弟 背面騎乗位 ネットH ポッチャリ 職権乱用 助手 ファン 看板娘  他人棒 主張 パトロン ぱふぱふ マイナー 勇気 おへそ 中性 無料 ネパール人 健全 脇舐め テクニック フタナリ パイチラ 義理の娘 お花見 ピーナッツ エアロビクス 恋人 密会 トラック 谷間 ラノベ キッチン 種違い 人参 竿姉妹 訪問販売 全身リップ 性上位 友達の旦那 友達夫婦 近○相○ せどり 一気 インドネシア人 ポロリ パーカー 韓国エステ 祖母 紳士 焦らしプレイ おあずけプレイ 社長婦人 公認 ハシゴ 試験 限界 会長 後輩の男友達 ジーパン 腕枕 男湯  美少年 壁ドン 牛乳 森ガール 宿直 おなら ハダカ 添い寝 MオンナS男 退職 現地妻 女神 婚前 憧れ 精液検査 台湾人 芸能 中だし 風習 継母 倒産 後輩の妻 胸毛 半陰陽 ブラチラ 飛行機 10P マンコ 逆セクハラ カツアゲ シンママ 吹雪 イジメ 社員 生本番 隠しカメラ 恋愛禁止 交尾 日焼け 録音 兜合せ 図書委員 委員会 ガーゼ  twitter ヘルパー 狂気 肩書き ガン ぼったくり 同い年 ペット お店 レディコミ 監視 逆玉の輿 クリーニング 看護学生  レストラン 腋毛 足ピン パフパフ オン欄 出血 夫の従兄弟 下宿 友人の嫁 鮫肌 テスト勉強 食事 GloryHole 知的 インテリ 犬プレイ タトゥー 美容院 無抵抗 アダルトグッズ ビーチボール チン蹴り 人間不信 スワッピングクラブ サスペンダー  コレクション 収集 けじめ マジキチ 覚醒 フィリピンパブ 介護士 自縛 万馬券 貸切 山岳 虐め ジジイ 乳コキ スナックのママ  便秘 実験 チクニー シックスナイン 頬ずり タイツ プリクラ  狭射 ハイレグ 母子交換 性同一性障害 サイクリング 生理不順 ごっkん 軽蔑 イメプレ 元カノの妹 SNS 友達の叔母 姉妹●姦 ハゲ 再従兄弟 従姉妹の娘 指フェラ 搾乳 アナルうんこ 従兄弟の嫁 生徒の母 マラソン 先輩の婚約者 友達の家 心身 ポニーテール ゴーヤ 彼氏交換 旦那の弟 台所  同期 行水 新婦 スクール水着 ストリッパー トレーニング ネイリスト パリ チア部 悶絶 同時イキ 親切 セリクラ 同期の妹 芸能事務所 彼女の父 校長 メタボ カナダ マンカス ママ 染み 股間 元嫁 塩対応 ニーソ 穴あきパンティ 仕事  新婚初夜 無礼講 控え室 無修正 発熱 ニート 友達の父 筋肉フェチ  ソープ嬢 元ヤン 歳下女子大生 乳首舐め ニューカレドニア 夏フェス ボンテージ 寝盗られ 音声 バット 顔舐め 引き籠もり カウンセラー 知り合い 編みタイツ ひとり暮らし お小遣い ギャル男 サーファー 狸寝入り 上級生 精神科医 チャイナドレス 竹刀 苦情 お清め ソフトテニス部 自棄酒 敬語 婚活サイト セミプロ 報告 将棋部 恨み 利子 寄付 フィジー 制裁 武勇伝 コスプレ巨乳 自暴自棄 喘息 マンション アナルファック 廃墟  交換 検査 不潔 保護 セックス依存性 出前 角オナニー お化け屋敷 白髪  腐れ縁 空家 リンパ 留守番 整体師 27P 大学受験 通勤 サドル フェラテク 本気 ボクシング部 ボクシングプレイ セフレ交換 賞品 くじ引き ホームセンター キス魔 靴なめ ドクター まんぐり返し 生き別れ 自慢 イカ臭い 遭遇 出張ホスト 阿鼻叫喚 15P カマトト かりまん 人助け 出勤前 割り切り 腐敗 バレンタイン クォーター TV電話 出合い系 母の妹 ボディービルダー ボーリング 片思い 大家 オナペット ノロケ 70代 姉妹交換 老婆 兄弟 ユルマン むっちり 黒タイツ ムチ ローソク 渋滞 早熟 ぢゃ性 ハイグレ 転校生 オリモノ オプション レオタード 相部屋 ローライズ ワカメ 車検 鷲掴み 禁欲 ハイボール 初対面 キャットファイト 脚フェチ シ○タ 半勃ち オジサン 男子校 おなべ 産婦人科 シンガポール 友達の兄 眼鏡 娘の元カレ 浮気相手 バツ2 叔母さん 悪臭 メガネっ娘 アイマスク キュウリ 摘発 コスプレイヤー パンパン 謝罪 女店主 ラーメン屋 姉の同級生 伏せバック 医学部 リア充 白衣 ハローワーク カレー屋 葬式 貧乏神 帰国 セックス依存症  猫耳 貸出 テニスコート で四つん這い Skype バニーガール ジャージ 運動会 不眠症 ボクっ娘 ヤンママ 鍋パ 寝顔 キャッチ 白ギャル ダブルブッキング ペンション バンガロー 小説風 排泄 チーママ 下品 ポカリ 女優 近親○姦 スケスケ 逆ギレ 不満 貯金 スノーボード 暴発 レディース 事務 色弱 エクササイズ カンボジア 生意気 初潮 年始 SMクラブ ウェディングドレス 母子○姦 ニュージーランド人 インモラル バンコク サプライズ 処女初体験 シミ付き コーヒーショップ 娘の担任 保護者会 サッカー少年団 社長の娘 シングルファザー セカンドバージン 元旦 ケジメ アメリカ 出会い 馬鹿 プラトニック サクラ 音信不通 中継 婚約者 テニススクール 部室 姉妹相姦 

フリーエリア