HOME > 【人妻体験談】 > 【寝取られ体験】才女で美人の妻が職場の男性と不倫していた
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


【寝取られ体験】才女で美人の妻が職場の男性と不倫していた

関連体験談 :人妻職場寝取られ不倫動画撮影旅行美人王様ゲーム罰ゲーム
初めて投稿します。

去年の秋に起こった事件を書きたいと思います。

(実話の為にハードな内容ではありません。)

私、山本順(仮名)29歳と妻、由里子29歳は結婚2年半の夫婦です。

同じメーカー勤務の同期で現在も共働きです。

由里子は超難関の国立大卒の才女で経営本部の課長補佐です。

私は中堅私大卒の営業部勤務で平社員です。

入社当時から、由里子は一目置かれる存在でした。

頭脳明晰で可愛く、私には高嶺の花でしたが、

4年前の本店の同期会で偶然、

私の席の隣に由里子が座り

由里子が好きなサッカーの話題で盛り上がりました。

ダメ元で、今度一緒に見に行かない?

と誘ったところ、以外にもokの返事が返って来ました。

由里子は才女ですがガリ勉タイプではなく、

おしゃれやブランド物も普通に興味のある女性でした。

初めて私服を見た時、白いミニスカートにドキッとしました。

薄いストッキング越しに見える由里子の脚が気になり

サッカーの試合に集中出来なかったのを覚えてます。

その後、何度かデートを重ね付き合うようになり、結婚しました。

社内では世紀の番狂わせと言われ有名になりました。

経営本部は将来の幹部候補生が集まる部署で由里子の方が

、私より出世も早く、それに比例して年収も多い状態です。

そして、ある日の事・・私が経理部に書類を提出した帰り

トイレでウンコをしていると、

連れションしている2人の会話が聞こえてきました。

「週末の経営本部の旅行面倒だな~」

「部長が提案したらしいぜ・・」

「どうせ、由里子補佐を狙った作戦だろ・・」

「酔わせて、自分の部屋に連れ込むつもりかよ!」

「あはは・・でも、本部の飲み会で由里子女史の脚を触っていたからな~、

でも、由里子も部長の強い推薦であの若さで課長補佐になったから、

強く怒れないんだよ・・」

「なるほど!でも、由里子は結婚してるんだぜ!・・」

「ま~大人の関係ということで、いいんじゃないの・・」

「でも、由里子なら俺も一発お願いしたいよ!」

「みんな、そう思ってるよ!しかし、人妻で部長の狙っている女だからな~」

「多分、酔わされると思うから、才女由里子の乱れた姿を見れるかもよ・・」

「足元が乱れてパンチラを拝めるかもよ・・」

「才女のパンティか・・見てみたいですね~」

などと話していました。

私はショックでウンコが引っ込みました。

由里子の社員旅行・・どうしよう・・

その日の夜、私は由里子に旅行を欠席する様説得しましたが

「欠席?それは無理よ、部の公式行事だから・・でも、どうして?」

「い・・いや・・心配だから・・」

「心配?なにが?私が浮気をするとでも?」

「違うよ!無理矢理酔わされて・・という事もあるだろう!」

「大丈夫よ、私は自分の限界以上飲みません!心配しないで・・」

と言われました。

私は、経営本部旅行前々日の木曜日に吉田を呼び出しました。

吉田君は、私の2年後輩の社員です。社内の英会話スクールで知り合いました。

彼も由里子と同じ経営本部所属です。

一流大学卒で、私と違って幹部候補生です。

由里子の直属の部下で私と同じタイガースファンと言う事で親しくなりました。

夕方の居酒屋にて・・

「山本さん、話ってなんですか?」

「実は・・経営本部の旅行の件だけど・・」

「あさっての?それが?」

「言い難い話だけど・・由里子をボディガードして欲しい・・」

「えっ?どういうことですか?」

私は恥ずかしながらトイレで聞いた会話を教えました。

「そう言う事ですか・・確かに由里子さんは人気があります。才女で美人ですから・・」

「やっぱり、部長は由里子を狙ってるのか?」

「正直に言いますけど、多分その通りです。経

営本部の女性は他に39歳と42歳の婚期を逃した

見た目平均点以下の2人ですから、

由里子さんがどうしても、人気が出ますよ・・」

「そうか・・心配だな・・」

「山本さん、心配するのは美人の奥さんをもらった男の宿命ですよ・・!逆に羨ましいです。」

「泊りの旅行は開放的になるから、心配さ!」

「分かりました。由里子さんのことだから・・大丈夫だと思うけど何かあったら助けますよ!」

「ありがとう!頼むよ!・・ところで、ビデオ撮影とかするの?」

「ええ・・写真とビデオは下っ端の私の役目ですよ・・」

「旅行が終わったら見せてよ!様子を知りたいし・・」

「本当に山本さん、心配性ですね・・分かりました(笑)」

取りあえず、少し安心しました。

旅行当日、朝ご飯を食べながら由里子に言いました。

「酒を飲みすぎるな!寝る前電話しろ!」

の2点です。

「分かったわ!だからそんなに心配しないでね!」

と言い着替えに行きました。

オレンジのシャツに白のミニを穿いて寝室から出てきました。

独占欲の強い私は由里子のミニから伸びた脚を

部長と他の男社員に見せるのが悔しい気持ちになりました。

ストッキング越しに見えるつま先のピンクのペディキュアが色っぽく見えました。

器の小さい男と思われたくないので笑顔で由里子を見送りました。

由里子の旅行当日、私はパチンコで時間を潰していました。

何をしても、由里子が心配で落ち着かない時間が過ぎました。

夜の9時頃、吉田の携帯にTELしてみました。

「吉田?様子はどう?」

「う~ん、由里子さん結構・・飲まされてるけど大丈夫ですよ!」

その時、吉田のTEL越しに

吉田!王様ゲームやるぞ!準備しろ!と、聞こえてきました。

「えっ?王様ゲーム?」

「山本さん、すみません!忙しいので!」

と言い切られてしまいました。

由里子大丈夫か・・?私は不安で胸が苦しくなりました。

もしかして、エッチな命令で困ってないか・・?

深夜1時を過ぎても、由里子からTELは着ませんでした。

私から何度携帯にTELしても、由里子は出ませんでした。

ひょっとして・・部長に・・と考えると眠れませんでした。

朝の7時頃やっと、由里子からTELがありました。

「由里子!TELする約束だぞ!」

「ごめんね・・酔って、寝ちゃった・・」

「何も、なかったか?」

「ないわよ、でも心配させてごめんね・・」

本当なのか・・?私は絶対の自信を持てませんでした。

昼過ぎに由里子は帰ってきました。

「ただいま!あなたTELしないでごめんね!」

「もう・・いいよ・・それより、スケベな事されなかったか?例えば・・王様ゲームとか・・」

由里子の表情が一瞬ドキッとした顔になりました。

「そんな事、する訳ないじゃない!も~変な事言わないで!」

由里子がウソをつきました。

何故、ウソをつく?

私に心配させたくないから?それとも・・・

旅行の2日後、私は吉田の家を訪ねました。

「由里子は大丈夫だったか?」

「う~ん・・かなり、飲まされてましたけど・・」

「王様ゲームはどうだった?」

「まあ・・それなりに・・」

吉田の歯切れの悪さが不安を募らせました。

「とにかく、ビデオを見せてよ!」

「山本さん、温泉の宴会ですから・・由里子さんコンパニオン状態で・・」

「少々の事は我慢するよ!早く見せて!」

観光のシーンを早送りにして宴会シーンから見ました。

部長の挨拶から始まり1時間位過ぎると、かなり乱れてきました。

男性12名は浴衣で、女性3名は私服でした。

女性軍で一番年下の由里子が酒を注いで回ってました。

立ったり、座ったりする度に白のミニがめくり上がり

ストッキング越しの脚が露出されてました。

「由里子さん、脚綺麗ですよね・・ミニだから、見えそうでドキドキしましたよ・・」

と吉田は笑ってました。

その後、由里子は部長につかまり、隣に座らされ飲まされてました。

肩に手を回されたり、脚を触られたりしていました。

「部長の奴!由里子を触りすぎだぞ!」

「飲みの時はいつもですよ・・我慢してる由里子さんは偉いですよ・・」

その後、由里子はかなり飲まされていました。

部長が由里子を立たせてチークダンスを始めました。

部長の右手が由里子のおしりを触っています。

由里子に注意されたみたいで、手を退けましたが、

今度は由里子に気が付かれない様に

ミニスカートの後ろの裾を摘んで少しずつめくり上げていきました。

男性陣は大歓声です。

後ろ姿の由里子の太ももが表れてきました。

パンチラ寸前です。

その時、42歳の女子社員が

「由里子ちゃん!スカート危ないわよ!」

と叫び由里子は慌てて、部長の手を払いよけました。

「もう少しで、由里子ちゃんのパンティ見えたのに!」

男性社員からのブーイングに

「あら!それなら私のパンツ見せてあげるわよ!」

と42歳女子社員は言い返してました。

「経営本部のマドンナ、才女の由里子ちゃんのが見たいの」

と逆に突っ込まれ笑いが起こってました。

私はビデオを見ながら

「人の妻のパンティを見ようなんて図々しい連中だな!」

と怒り心頭でした。

「ボクも、もう少しで由里子さんのパンティが見えそうで期待しちゃいました・・」

と吉田が言ってきました。

「お前な・・」

私は、少々呆れてしまいましたが、

私が何度も見ている由里子のパンティの価値の高さに驚きました。

由里子のパンティを見たいと思う男が大勢いる現実に戸惑いを感じました。

その後も由里子は飲まされてました。

ちょっと飲みすぎだな・・と思っているとき、王様ゲームが始まりました。

「山本さん、ここから先は見ないほうが・・」

「いいんだよ!」

「でも・・由里子さんも、それなりに・・」

「とにかく、由里子の状況を知りたいんだよ!」

王様ゲームで由里子はどんな事をしたんだ・・?

由里子はどんな事をされたんだ・・?

私は不安な気持ちでビデオを見続けました。

最初は軽いお題目でしたが、段々とスケベなお題目になっていきました。

そして、由里子が当たりました。

「3番と6番がキスをする!」

「え~?私出来ません!」

由里子が立ち上がました。

「ダメだよ!由里子ちゃん!拒否したらゲームにならないよ~!」

「でも・・私、結婚してるんですよ!」

「俺もしてるよ!」

相手の40歳ハゲ課長がニヤけながら言い出しました。

「で・・でも・・」

と言いながら、観念したのか由里子は座敷の真ん中に歩き出しました。

「吉田君、ビデオは止めておいて!」

由里子は撮影係りの吉田に命令してました。

「分かりました・・」

と言いながら、吉田は撮影を続けてました。

大歓声の中、軽く唇が触れる程度のキスをしていました。

由里子は顔を真っ赤にしていました。

私は怒りで爆発しそうでした。

「山本さん・・ビデオ止めましょうか・・?」

吉田が私の心情を察して聞いてきました。

「由里子はまだ何かやるのか?」

「ええ・・まあ・・」

5ゲーム目に、また由里子が当たりました。

「4番が8番の股間をさわる!」

「無理です!絶対無理!」亜希子が触られる側でした。

相手は福部長です。

「大丈夫!パンティの上から軽くタッチするだけだよ!」

「触らせれられる訳ないじゃないですか!」

由里子は必死に抗議していました。

その時、由里子を狙っている部長が助けに入りました。

「おまえらな~由里子ちゃんは人妻だぞ!それは無理だよ!お題目を変えてやれ!」

正義感か?嫉妬か?分かりませんが、とにかく部長が助けました。

「そ・・それじゃ・・やり直しましょう!ラストゲームとしましょう!」

吉田の声でした。一瞬白けたムードが元に戻りました。

「それではラストです!最後は1人です!男が当たったら浴衣とパンツを脱いでダンス!女が当たったら1枚だけ脱いでそれをオークションする!それでは・・5番!」

又しても・・由里子でした・・

「え~?私?1枚だけ脱げと言われても・・」

オレンジのシャツと白のミニの由里子は困った表情でした。

「由里子ちゃん!連続キャンセルはダメだよ!」

「で・・でも・・」

「大丈夫!脱いだら俺の浴衣貸すよ!」

副部長が言ってきました。

本当に脱ぐのか?私は爆発状態です。

困った由里子は顔を赤らめながら

「それじゃ・・ストッキングを脱ぎます・・」

と答えました。

やはり下着を見せるのは抵抗があったのでしょう。

「お~!ストッキングか~!」

男たちは盛り上がっていました。

由里子は中央に立ちストッキングを脱いでいきました。

ミニの為パンティが見えないように細心の注意を払いながら

ストッキングを下へずらしていきました。

男たちは静まり返っていました。

「由里子さんのストッキングを脱ぐしぐさ色っぽいですね・・」

と吉田が言いました。

「お前は一言多いんだよ!」

私は怒鳴りつけました。

由里子のストッキングがやっと膝まで脱げてきました。

本当なら、絶対見れない由里子のストッキングを脱ぐシーンに男たちは見惚れているようでした。

「ああ・・恥ずかしい・・」

由里子は脱ぎ終わったストッキングを丸めて司会者に渡しました。

「それでは、オークションを始めます!経営本部のマドンナ、才女の由里子課長補佐が一日中穿いていたストッキングです!1000円から!」

2000!3000!4000!と値が上がって行きました。

「ひょっとしたら、由里子さんの匂いが付いてるかもしれませんよ!!」

その言葉で1万円まで値が上がりました。その時です!

「5万円!」

と部長が大声を上げました。

室内は一瞬静まりました。

そして部長が競り落としました。

部長は由里子のストッキングを受け取るとその場で由里子に返しました。

「他の奴が手にすると、絶対匂いを嗅ごうとするから・・早く、トイレにいって穿き直してきなさい・・」

「部長、ありがとうございます・・」

由里子は超感動モードでした。

ストッキングを穿き直して部屋に戻った由里子は部長とツーショットで飲んでいました。

そのうちに由里子は酔いから居眠り状態でした。

「由里子ちゃんが辛そうだから、部屋に連れて行ってあげるよ・・」

と部長が言いながら、由里子を宴会場から連れて行きました。

「おい!由里子は部長にヤラれたのか?どうして誰も助けないんだ?」

「それは・・部長は次期取締役候補で権力者だから・・」

吉田は答えました。

「権力者だからって人の妻を寝取っていいのか!?それより・・2人は由里子はどうなった・・?」

「それなんですが・・」

吉田は話し始めました・・

「由里子と部長はどうなったんだ!」

吉田は困った表情で話し出しました。

「実は・・部長が由里子さんを連れ出して10分後に様子を見に行ったんですよ・・部屋を間違えた振りをして部長の部屋に入ったんですけど・・」

「どうなってたんだ?」

私は最悪の結果を予想して泣きそうでした。

「非常に・・言いずらいですけど・・酔い潰れた由里子さんを部長が・・・」

「どうしたんだよ・・?」

「上半身・・裸にしていました・・・」

「ふざけるな!クソ部長!!」

私は怒りモードマックス状態でした。

「部長が部屋に入って来た私にびっくりして・・お前、出て行け!と大声で叫んだんですよ・・その声で由里子さん・・起きたのか・・いや~と叫んだんですよ・・そしたら、部長・・急いで、部屋を出て行きました・・」

「それじゃ・・由里子は・・」

「ええ・・最後まではいってないです・・」

私はホッとした気持ちと脱がされた悔しさで気持ち悪くなってきました。

「クソ部長の奴!由里子のおっぱいを見たのか・・吉田・・お前も見たのか・・?」

「えっ?い・・いや、暗いから・・見えてません・・」

多分、吉田は由里子のおっぱいを見たのでしょう・・

私に気を使って見てないと言ってますが・・

「それにしても・・由里子は本当に酔いつぶれてたのか?意識があって、合意の上だったのか・・?」

「由里子さんは浮気をする女性じゃないですよ!」

「そうだといいんだが・・、それにしても会社の様子はどうなんだ?」

「お互い大人ですから・・」

家に戻ってからも興奮状態でした。

転職覚悟で部長を殴ってやりたい気持ちでした。

なかなか寝つけないでいると、

深夜2時過ぎに由里子の携帯が鳴りました。メールでした。

まさか・・部長?

私は由里子の携帯を手に取りました。メールの内容は

「なんとか、山本さんをごまかせました。安心してください。」

と書かれてありました。

送信先は・・吉田でした!

ごまかす?どう言う事だ?

夜が明けて、いつもの様に由里子と朝ご飯を食べてました。

由里子の表情は普段通りでした。

「どうしたの?私の顔を見てばっかりよ!」

「い、いや・・別に・・」

この場で真相を問いただしても由里子は本当の事を言わないと思ったので、何も言いませんでした。

仕事が終わって、夜の8時に吉田のマンションに行きました。

「あれ?山本さん!どうしたんですか?」

「話があってな・・上がらせてもらうよ!」

私は断りもなく部屋に入りました。

「山本さん、話ってなんです?」

「吉田・・お前、俺にウソを言ったな!由里子が全部白状したぞ!」

私の誘導尋問に吉田の表情は青ざめてきました。

「あ・・す、すみません!由里子さんと関係をもってしまいました!」

想定外の答えに私は絶句してしまいました。

「由里子さんを部長から助けた後、由里子さんを自分の部屋に連れて行って・・慰めてあげてたんですけど・・」

私は吉田をぶん殴りました。

「すみません!入社当時から由里子さんに憧れていました。旅行で由里子さんの色っぽい姿を見て、我慢できませんでした!」

吉田は土下座をしていました。

「お前が由里子に憧れるのは勝手だよ・・でも手を出して良い女と悪い女の区別も出来ないのか!由里子は俺の妻だぞ!」

「す・・すみません・・」

「無理やり襲ったのか?犯罪だぞ!」

「私が抱きついた時・・抵抗されましたけど・・キ・・キスをしたら・・受け入れてくれました・・」

由里子が吉田を受け入れた?

私は更にショックを受けました。

「とにかく・・お前との友人関係は今日で終わりだ!当然、慰謝料は払ってもらうからな!」

私は吉田の部屋を出て行きました。

あの由里子が他の男に身体を許した・・

信じたくない現実に涙が出てきました。

家に戻って20分後に由里子が帰って来ました。

「ただいま!残業で疲れたわ・・」

紺のスーツに膝上のスカート、白いブラウスの由里子を見つめました。

スーツを脱いでソファーに座った由里子が私に

「どうしたの?元気ないわね~?」

と、言ってきました。

吉田と部長はこのブラウスの中のブラジャーに隠されてる由里子のおっぱいを見たんだ・・

更に吉田は、このおっぱいをさわり、揉んで、乳首を吸ったんだ・・そして・・

スカートを脱がし、ストッキングとパンティも脱がし・・

由里子のアソコに顔を埋め舌で舐め回した・・

俺だけの由里子の身体を由里子は他の男に自由にさせた!

嫉妬と憎しみが沸いてきました。

「由里子!お前は分別のある女だと思っていたけどな・・どうして、吉田と寝たんだ!」

私は大声で怒鳴りつけました。

「ああ・・」

由里子は震えていました。

「あなた・・どうして・・吉田君が言ったの・・?」

由里子は顔面蒼白です。

「自慢しながらお前のセックスの事を聞かされたよ!」

「う・・うそよ!」

「俺を裏切ったんだな?吉田と寝たんだな?」

「あ・・ああ・・ごめんなさい・・吉田君と一度だけ・・」

私は由里子の頬にビンタをかましました。

「ふざけるな!この淫乱女!どうして吉田に抱かれたんだ!?」

「ごめんなさい・・旅行で、たくさん飲まされて・・部長に抱かれそうになってた時・・吉田君が助けてくれたの・・部長がまさか、そこまでやるとは思わなかったから、私ショックで・・吉田君が慰めてくれて・・」

「感激して、お前が誘ったのか!?」

「違います・・そしたら吉田君にずっと・・好きだった・・と告白されて・・抱きつかれて・・」

「好きと言われたら誰にでも身体を許すのか!!」

「違うわ!・・あの時、吉田君が助けてくれなかったら、私は部長に身体を奪われてたわ・・誰も逆らえない部長を相手に助けてくれたから・・嬉しくなって・・もちろん、だからって吉田君に身体を許す気は無かったわ・・でも彼の必死の告白に一度だけならと・・」

「お前な・・1回も100回も罪は罪だよ!」

「分かってるわ・・とんでもない過ちを犯したと今は後悔してます・・お願い・・許して!」

「勝手を言うな!ふざけるな!」・・・・・

その週末から由里子と別居をしています。

由里子は実家に帰っています。

由里子は自他共に認める才女なのでバツイチという経歴を許せないのでしょうか?

本当に私が必要なのでしょうか?

離婚は絶対イヤと言っています。

しかし私は、由里子が他の男に抱かれた事を未だに許せないでいます。

どうしても由里子と吉田のセックスを

頭の中で思い描いてしまい悔しさが晴れません。

それでいながら、由里子と吉田は

今、どうなっているんだ?と気になっています。

由里子のような才女で美人の女と別れるのも辛いし・・

でも許せないし・・

と毎日モンモンと考える日々を過ごしています。

でも、やはり近いうちに結論を出そうと思っています。

オススメエッチ体験談


上司と中出しエッチした後に、クスコでマンコを拡張されてザーメンが大量逆流

従順な妻と寝取られイメプで超興奮する夫婦の営み体験

【兄妹でのH体験】妹とのセックスにどハマリしてしまった件

歯科衛生士の超可愛いツンデレ彼女とのエッチ体験

【悪戯体験】可愛い従姉妹のツルツルまんこの割れ目にチンコを擦りつけたったw

映画サークルでジムの受付嬢とハメ撮りした自主製作AVの話

女優になりたくて、タレント養成所に入った私が先生とセックスしちゃった話

【人妻とのH体験】熟女好きな俺の職場にエロいおばさんがいる件

気になっていた子と同窓会で10年ぶりに再会して中出しエッチした話

【職場でのエッチ体験】昨日残業してて上司にイカされてしまいました(*´ω`*)

出会い系使った22歳の美少女若妻が乱れ狂ったエッチ体験

出会い系で会った欲求不満の人妻に大量の子種汁を膣内に放出した話

後輩の女子大生にカラオケでフェラチオさせてお持ち帰りした話

行きつけの飲み屋で知り合った巨乳人妻に生ハメして熟したカラダを堪能した話

パートで勤め始めた巨乳な事務員さんとエッチな関係になっておっぱい堪能w

仕事に厳しい職場の女性店長とセックス!

バイト先の大好きだった女の先輩とセックスしたんだが、バイト辞めちゃって・・・

セックスサークルという夢の様な話ww

出会い系で知合った熟女人妻セフレとの思い出話w

寮の女性上司の部屋でHな話になって…

【洋物エロ話】留学先で僕にベタ惚れだったAV女優の青木りん似のぽっちゃり女の子

酒井真紀似の人妻と初体験したときの話

売れない女優との忘れられない一夜を過ごした時の話

【洋物エロ話】外国人とのSEXは強烈すぎて激しいスポーツを味わっているようだった

俺が運転しているとディープスロートで攻めてスケベすぎる人妻のエロ話

【洋物エロ話】ロシア人美女とした山でのエッチの体験談

【体験談】ご近所さんとのホームパーティーで妻が独身男に中出しされました

【体験談】勃起したお客さんにエッチなマッサージをしちゃいました

クーラー修理に行った先の人妻はエロ度が増した元カノで、15年ぶりに即SEX

【体験談】女団長や劇団員に迫られて仕方なく。。。

【初体験】彼女との卒業旅行でようやく結ばれると張り切りすぎた結果・・・

【体験談】出会い系で知り合った美人な人妻とのSMプレイにハマっちゃいました

【体験談】夫が毎晩アダルトグッズを試してくるようになり。。。

【体験談】妻が自分の父と不倫関係にあった事を知りました

【体験談】オナニーばっかしていた俺が妹にエッチさせてもらいました!

キレイなお姉さんの車にひかれたおかげで生中出しSEXできるセフレをゲット

【体験談】怖がりな友達の彼女とエッチしちゃいました

【体験談】短小包茎だけど母とエッチな事に。。。

銀行マンの妻と浮気して何度も中出ししたエッチ体験談

大学生の頃にバイト先で知り合った美人奥さんを堕とした体験談

【体験談】産後の体が好きすぎて不倫しちゃいました

【体験談】高校の時に友達と混浴の露天風呂に入りました

「お前はアナルで感じる変態だな」と言われてイッてしまった体験談

【体験談】友達の母親が鏡で視姦されていました。

【体験談】彼女の妹が自分にアソコをこすりつけてきて。

【体験談】嫁に浮気されていた時の話

同じクラスの留年女子と一緒に遊んだ結果→とんでもないビッチだった・・・

【保育園バス運転手の体験談】保育士が寝た隙を狙ってチンポを露出して射精

【体験談】ハーフの息子の巨チンに夢中になっちゃいました

【体験談】可愛い優等生が先輩にいじめられている現場を目撃したら。。。

【体験談】姉の裸を見て勃起してしまいました

オススメエロ画像


小倉加奈 えっちな美肌美乳美少女画像 142枚

深夜にオナニーを楽しむための三次元エロ画像寄せ集め 75枚

美尻素人ギャルとのベロチューセックス画像 61枚

掃除が面倒だけどマジで興奮する潮吹き画像 72枚

今藤霧子(西野エリカ,大崎みやび)Gカップのむっちり美女画像 172枚 その1

月曜日からオナニーしすぎて疲れちゃうエッチな画像寄せ集め 75枚

むっちり色白お姉さんの電マオナニー&パイ射セックス画像 61枚

マンコとお尻を同時に楽しめる背後位エロ画像 72枚

KAORI(森嶋かおり)爆乳な美熟女画像まとめ 200枚

三島奈津子 爆乳Iカップ美女のセックス画像 200枚

ドスケベなFカップ美少女の学生服着衣セックス画像73枚

木島すみれ 真正Mな変態お姉さんのセックス画像195枚

【素人】益田ひより 色白美少女のヌード&SEX画像121枚

【素人】矢野由梨香 ハメ撮りSEX画像143枚

【素人】フェラ抜きしてくれる可愛い童顔OL画像109枚

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
タグ

近親●姦 レ●プ 四十路 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 従姉妹 おし●こ 性●隷 全裸 痴● 父子●姦 スカ●ロ 安全日 シ●タ ビキニ 無防備 逆レ●プ オシ●コ 妻の友達 バレないように 妻の過去 獣● DQN 二穴 肉●器 トラウマ 還暦 ママ友 ラッキースケベ バイアグラ お客 土下座  隠し撮り 妻の姉 友達の妻 お盆 相互鑑賞 M字開脚 マット 剣道部 サッカー部 上司の嫁 イメプ 3P 男の潮吹き 本気汁 性接待 美容師 キメセク 聖水 オナホ 地味 メイド 医師 姉の彼氏 クスコ ボーイッシュ 豊満 近○相姦 手錠 リスカ 近所 貝合わせ 再婚 美少女 お局 テント 自撮り マンスジ 顧問 ギャップ 脱衣 新婚 素人 メガネ 鑑賞 ヘタレ 穴兄弟 モテ期 兜合わせ 講師 ベランダ マニア 美術部 タンポン チンぐり返し プレゼント ゴルフ 愚痴 教育実習 ストッキング レ○プ ボランティア ノンケ アクメ 後輩の彼女 尾行 デリヘル嬢 神社 春休み 喧嘩 ドレス 性教育 団地妻 OL SM 金髪 アヘ顔 騎上位 アフター リハビリ 接骨院 実家 染みパン スカウト ハミ毛 背面座位 不妊症 ストレス 相互オナニー 4P 釣り 花見 メンズエステ テニス 避妊 グラドル 逆痴● シングルマザー  先輩の母 放置プレイ 回春マッサージ コテージ 首絞め キチガイ 姫初め 租チン 見せ合い マンぐり返し 拡張 北海道 罵倒 オーナー  スケベ椅子 小悪魔 エロ動画 逆●漢 台湾人 手術 DJ 目の前 写真 流出 ホットパンツ 継母 黄金 パジャマ パワハラ アラフィフ 帰省 初夜 マイクロビキニ グラビアアイドル マジックミラー 彼女もち 寝起き 自転車 ゴルフ場 一人暮らし 発見 ブサメン 遭遇 恋人交換 弁護士 オムツ ボーナス M字 喪女  ニーハイ 便秘 ぎっくり腰 独身 チンカス ヒッチハイク 倦怠期 鼻フック 唾液 性生活 友達の夫 スケスケ ムチムチ 友達の奥さん 隠撮 添乗員 イベント 台湾 無精子症 竹刀 レオタード 貧乏 ノロケ 閉経  免許 小柄 新年会 婚活 将棋部 ライブ チャイナドレス ハワイ ファザコン フェス エレベーター 役員 オナペット 屈曲位 美尻 仁王立ち 挑発 黒髪 喪男 パパ友 背面騎乗位 ペット 夫の同僚 タレント スポーツクラブ 逆プロポーズ 両親 レ〇プ 社長夫人 上司の奥さん 柔道部 先輩の奥さん M性感 チアリーダー エロ本  産婦人科 言いなり お見合い 回春 臭い 唾液交換 ジョギング 婚約者 フツメン バレー部 ロープ  流産 姉の夫 床上手 ガムテープ エロ写メ 上司の妻 ボクシング部 生保レディー エロ漫画家 別荘 新幹線 エロゲー 出会い喫茶 ナプキン 夫婦喧嘩 リア充 団地 割り切り アスリート 弓道部 スパッツ バキュームフェラ ホテトル ギター ぱふぱふ グラマー 夫の兄 ペニスバンド オーストラリア 男性恐怖症 電話中 イメプレ マッチョ ハプバー イジメ 三角関係 隠しカメラ エロ画像 腕枕 エロなし 女神 ご奉仕 現地妻 左遷 盲腸  元カノの妹 フィリピン人 苦痛 即ハメ 立ちション 野菜 皮オナ 女湯  元嫁 姉妹●姦 自虐 子作り タイツ 俳優 直穿き 搾乳 友達の旦那 ふたなり 体育館 主人 無修正 集団 ニート 金持ち ペニクリ 性感帯 M男 潔癖 警察 友達の父 スカイプ エロゲ 露天 竿付き う●こ 臭いフェチ ボンテージ トラック ロリ系 韓国 ハメ潮 お姉さん ライブハウス 恐怖 Fカップ 妻の友人 母の妹 ノルマ 谷間 フタナリ メガネ屋 読者モデル デルヘル ボディービル マッサージ師 腰痛 エアロビクス 恋人 大家 夫の上司 ブラック企業 片思い パイチラ 弟の妻 バレンタイン 義理の娘 クォーター TV電話 オキニ フィギュアスケート部 お花見 マリッジブルー ヤリ目 出合い系 プロレス おもてなし 密会 ピーナッツ 腐敗 姉妹相姦 バスタオル 阿鼻叫喚 15P 相部屋 使用済み 塾講師 ゴミ箱 カマトト リフレクソロジー 出張ホスト 乱暴 ラブレター かりまん 先輩の妻 プロゴルファー 自尊心 沖田杏梨 ワカメ ハイボール 美肌 たまごっち 流行 ローライズ オリモノ 介護職 オプション 辻本杏 転校生 飯岡かなこ まんぐり返し 寝落ち 興奮 バナナ 精液便所 メス豚 共依存 ボディービルダー 宴会芸 長ネギ 料理教室 背徳感 地獄 ボーリング 我慢 オーディション ローカルテレビ 出禁 カミングアウト 自慢 生き別れ ドクター 便器 イカ臭い 出勤前 企画 人助け 星姦 蟲姦 胸糞 健全 サランラップ ハードセックス 性○隷 ちんぐり返し 伊豆 仲居 ランデブー 上目遣い 避妊リング 支配 口臭 シラフ 同性愛 バスケ バージン パトロン 正月明け 同伴 想定 体操部 性上位 お祝い 気絶 東京 おねしょ 吊り橋効果 脱サラ タダマン 洗濯バサミ 射精管理 ファン 看板娘 ポッチャリ 悲惨 地雷女 職権乱用 号泣 麦茶 主張 禁欲 びっぷら  ネットH 助手 近●相姦 草食系男子 性感エステ キモメン オタク女子 おあずけプレイ ケツ毛 泥沼 介護 目覚ましフェラ 処女膜 婚約 彼女の弟 帰宅 儀式 失笑 ブーツ 一気 インドネシア人 ポロリ ラノベ キッチン 診察台 四つんばい 母子家庭 パーカー 汚物 処理 屈辱的 バイブフェラ 水泳教室 勇気 マイナー アスリート女子 ぶっけけ 中性 おへそ 無料 ネパール人 他人棒 女子プロレスラー 無臭 脇舐め テクニック 乳がん 韓国エステ バストアップ 悪酔い 保育園 寝起きドッキリ 宿題 チキン 種違い 神秘 嬢王様 友達夫婦 擬似レイプ 全身リップ 訪問販売 チンピラ 配信 紳士 祖母 焦らしプレイ 男子禁制 パラダイス IUD 日系ブラジル人 絶縁 竿姉妹 人参 相互 近○相○ せどり インフルエンザ 不潔 親切 同時イキ セリクラ マンカス ママ チア部 悶絶 メタボ カナダ 芸能事務所 同期の妹  新婚初夜 ニーソ 塩対応 貸切 万馬券 ブラチラ 染み 股間 無礼講 控え室 仕事 穴あきパンティ 校長 彼女の父 筋肉フェチ 元ヤン  ソープ嬢 寝盗られ 歳下女子大生 夏フェス ネイリスト パリ 乳首舐め ニューカレドニア 音声 お小遣い 引き籠もり バット カウンセラー 知り合い 発熱 顔舐め 編みタイツ ギャル男 サーファー 狸寝入り ひとり暮らし 飛行機 10P 憧れ 婚前 精液検査 退職 おなら 森ガール 牛乳 公認 試験 限界 会長 宿直 ハダカ ビーチボール アダルトグッズ タトゥー 犬プレイ 食事 無抵抗 美容院 添い寝 MオンナS男 図書委員 委員会 ハシゴ 後輩の男友達 逆セクハラ 後輩の妻 カツアゲ 交尾 日焼け 倒産 中だし マンコ 半陰陽 胸毛 風習 録音 兜合せ  男湯 美少年 壁ドン ジーパン 芸能 生本番 恋愛禁止 吹雪 シンママ 社員 サイクリング 性同一性障害 婿 スノボー バドミントン部 卓球部 アレルギー 社長の息子 サンタ 読モ 密室 テレビ 彼女の過去 延長 書道部 前立腺マッサージ ブルマー 下ネタ 研修 予備校 トルコ おっぱいアナル 相撲 息子の先輩 同僚の妹 W不倫 妊活 スロベニア人 すっぴん トップレス ボクサー アメフト部 B専 不妊治療 従姉妹の彼氏 トライアスロン 押入れ 主人の友達  おままごと t乱交 オナネタ イメチェン 娘の夫 義息子 チアガール 正座 バレーボール部 パプニングバー 先輩のセフレ 彼女不倫 絶叫 こたつ ブルセラ シックスナイン 実験 頬ずり  虐め チクニー 友達の叔母 彼氏交換 ゴーヤ 旦那の弟 台所 山岳 ジジイ 生理不順 ごっkん ハイレグ 狭射 母子交換 SNS 軽蔑 乳コキ スナックのママ プリクラ  同期 行水 兄弟 兄の娘 生徒の母 マラソン 先輩の婚約者 百合 OB 2ch 別居 リンチ 断捨離 友達の家 従兄弟の嫁 新婦 ポニーテール スクール水着 ストリッパー トレーニング 心身 指フェラ アナルうんこ 再従兄弟 ハゲ 従姉妹の娘 テスト勉強 GloryHole 暴発 レディース 事務 色弱 エクササイズ カンボジア 生意気 初潮 年始 SMクラブ ウェディングドレス キャットファイト 初対面 保護 セックス依存性 出前 角オナニー お化け屋敷 白髪  腐れ縁 空家 リンパ 留守番 スノーボード 貯金 アメリカ サクラ ケジメ 出会い 馬鹿 音信不通 部室 セカンドバージン 元旦 中継 テニススクール プラトニック ニュージーランド人 バンガロー 小説風 排泄 チーママ 下品 ポカリ 女優 母子○姦 近親○姦 逆ギレ 不満 整体師 27P 自暴自棄 コスプレ巨乳 キス魔 靴なめ ムチ 武勇伝 フィジー 交換 マンション 喘息 制裁 ローソク 渋滞 ユルマン 社長婦人 ぢゃ性 ハイグレ 車検 老婆 70代 早熟 黒タイツ むっちり 姉妹交換  廃墟 サドル 大学受験 フェラテク 本気 ソーセージ 通勤 ボクシングプレイ セフレ交換 賞品 くじ引き ホームセンター 検査 セミプロ ソフトテニス部 お清め 利子 寄付 アナルファック 苦情 自棄酒 婚活サイト 報告 恨み 敬語 シミ付き 処女初体験 下宿 夫の従兄弟 パフパフ 足ピン 看護学生 出血 オン欄 ヘルパー 狂気 監視 逆玉の輿 クリーニング  帰国 貸出 貧乏神 白衣 ハローワーク 猫耳 セックス依存症 レストラン 腋毛 上級生 精神科医 twitter ガーゼ 自縛 介護士 マジキチ けじめ サスペンダー フィリピンパブ 覚醒 知的 インテリ チン蹴り 人間不信 スワッピングクラブ  レディコミ お店 ガン 肩書き  ぼったくり 同い年 コレクション 収集 鮫肌 友人の嫁 カレー屋 葬式 コスプレイヤー パンパン メガネっ娘 悪臭 アイマスク 姉の同級生 ラーメン屋 バツ2 叔母さん 謝罪 女店主 キュウリ 摘発 コーヒーショップ 娘の担任 バンコク インモラル サプライズ シングルファザー 社長の娘 ダブルブッキング ペンション 保護者会 サッカー少年団 男子校 オジサン ボクっ娘 ヤンママ バニーガール Skype ジャージ 白ギャル キャッチ テニスコート で四つん這い 鍋パ 寝顔 運動会 不眠症 おなべ 浮気相手 シ○タ 脚フェチ 半勃ち 娘の元カレ 眼鏡 医学部 伏せバック 友達の兄 シンガポール 鷲掴み 

フリーエリア