HOME > 【風俗嬢との体験談】 > 100斬りしてる俺が風俗嬢口説いてコスプレセックスを楽しんでる話
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


100斬りしてる俺が風俗嬢口説いてコスプレセックスを楽しんでる話

関連体験談 :風俗嬢コスプレ店外本番セフレ
おれは三十路だけど、実年齢より若く見られる

179cm67キロでデブでもなくガリ体型でもなく、

平均的な体格で

俺は竿師&ナンパ師である

経験人数は素人100斬りはしている

それ以上はもう数えていない

プロは20人前後

風俗嬢A:年齢19歳

163cm48キロ

85/60/88Dカップ

乳首がキレイなピンク色
 
おれは風俗にはあまり興味が無かった

と言うよりは、

金を出して女とSEXする必要性が無かった

何故なら彼女も居たし都合よく会えるセフレも居たからだ

自分で言うのも何だがどうやらイケメンに属するらしい

まずは何故風俗に興味、触手を伸ばしたのか?

私は彼女も居てナニ不自由無く生活していた

その時の彼女は某航空会社に勤務する

キャビンアテンダントで年下の可愛い女性。

セクロスもそれなりに満足していた

ある日その彼女とラブホでスッチーのコスプレ写真を見て

おれ「これって胡散臭いよねぇ」

彼女「うん、こんな短いスカートあり得ないもん」

おれ「このモデルも胡散臭いねぇ」

彼女「髪が茶色すぎー、真っ黒基本なのに」

なんてたわいも無い会話をしていた

だがこの時に制服着てセクロスした事無くね?となったのだが

この彼女は制服ではイヤだと頑なに断られ続けた

仕事で毎日着ていてプライベートの、

しかもセクロスの時にまで仕事がチラつくのはイヤだと言う理由だった

イヤだと言われるとしたくなるのが男と言うもの

この日を境に、私の中にコスプレと言うものが願望として

確実に生まれていた

「彼女とコスプレHがしたい」

セクロスの時はそればかり考えていた

制服姿は何度も見ていたのだが

その時は少しもエロさとか感じず、脱がしたいとも思わなかった

そのうちコスプレをしてくれない彼女には

もう頼んでも無駄だと諦めようとしていた

これ以上言ったらマジで嫌われると

しかしコスプレがしたい

その願望だけはどうしても諦められず、

モヤモヤと

年月が経ち、俺は彼女と同棲する事になった

同棲始めてある日、

彼女は時間が不規則で電車の始発も走ってない時間帯、

早朝というのはまだ早い3:00に家を出る事も多かった

タクシーで空港まで行く彼女。

もちろんタクシー代は会社から支給されるんだけどね。

そういう時いつも彼女がネクタイとシャツを選んで

置いてくれるのだがその日は

おれの自分のお気に入りのネクタイをクローゼットで探そうと

クローゼットを開けた

すると目に飛び込んできたのは、彼女のCAの制服

「着てみようかな」

とは、全然思わなかったのだが

「コスプレしたい…」

と、しばし諦め、俺の脳から抹消され、

記憶の片隅からフツフツと湧き上がるものが

再び湧き上がった

まさにその制服を見ただけでエレクトできるのではないかと思う程、

前よりも強い願望が湧き出てしまった

そういう時、俺は頭の回転が早い

「彼女が着てくれないなら

着てくれる人に頼めばいいんじゃ」

幸いその日、彼女はフライトで海外で、

帰ってくるのに確か4、5日後ぐらいだった気がした

俺の頭の中でエロ天使と

マジメ天使が議論していた

「カノジョ帰って来ないならさぁ、

誰か着てくれる人呼んじゃえよ」

「ダメだ!そんな彼女のものを勝手に人に着せるなんて

それにそんな女身近に居ないもん」

「だったら買えばいいんだよ」

「いや、俺はそんな女を買うなんて事はできない、

それにそれは犯罪じゃないか」

「合法だったらいいんだろ?」

「合法??あるのか?」

「あるじゃないかぁ~本番なしの…あれが」

「風俗か?」

この時、私は何て素晴らしい事に気づいてしまったのだろう

俺の中のエロ天使はかなりの

アイデアマンだった

しかし風俗は学生時代のヘルスに二回行っただけだった

それから数十年

世の中は箱型から派遣型にシフトされていた

しかし派遣型なら自宅に来てくれる

それなら周りの目も耳もない

着てもらえる

この時エレクトしていた

その夜、早速行動した

まずはネットで検索

ここら辺の細かい事は割愛させて頂く

おれはある店の嬢の写真を見て描いているコスプレ像を重ねた

「カンペキだ」

早速電話

「あのーAちゃんお願いしたいんですが…」

「はい、お客様初めてのご利用ですか?」

「あ、はい、お願いします」

 

ここから店員のシステム説明があり、

私はセカセカしたくなかったので120分コースを選んだ

「そうしましたら、30分程で参りますのでお待ちください」

この間の待ち時間はウキウキと緊張と

興奮で何がなんだかという状態だった

しかし冷静だったのはクローゼットを

開け彼女の制服を出している時だった

この時初めて知ったのだが靴まで指定のモノであった

流石に靴は、いっか

そうこうしているとドアホンが鳴った

「ピンポーーーん」

「こんばんは~、私で大丈夫ですかぁ?」

Aは正直写真のまんまだった

正直写真は3割、いや5割、いや8割増しだろう

だから6割引きで待とうと決め待っていたのだが実物を見たら

写真と同じ、いや1割増しくらいかわいかった

「Aちゃんカワイイよ~、ちょっとビックリした」

「そんなことないですってぇ~」

「いやいや、ホントホント。

もっとブーなのが来ると思ってたもん…あ、ゴメンね」

「いえいえ、いいんですよ。

それよりそんなに気に入ってもらえたみたいで良かったですよ」

「あはは、おれもおれも」

Aは着くなり店に電話を掛けていた

それをおれはソファに腰掛け見ていた

電話を掛け終わると俺の方をAは見て

「なんか、そんなに見られてると恥ずかしくなるよ~」

「そそう?なんか本当に風俗のコって思っちゃうくらいカワイイよ」

「えーそんなに褒めないでくださいよ~、何も出ないですよ?」

そう言いながらAはおれのとなりにチョコンと座り、

Aの手がおれのももの上に置かれていた

その手を握ると

「うわぁ、手大きいんですね」

「あーよく言われるよ」

「この手で色んな女の子喜ばしたんですかぁ」

この時のAはいたずらっぽく笑い上目遣いで顔を近づけてきた

「そうだったら、どうする?」

「ええーいいなぁって思っちゃうかも」

「じゃあ、同じ事してほしい?」

「はい、してほしいです」

そこからは異常に興奮した

まずはAの口をおれの口で塞いだ

おれの舌をAの口に突っ込むと

「ン、ハンッ」

と吐きながら一生懸命に絡めてくる

お互いの舌を舐め合いこの時すでに

おれはフルボッキだった

何か彼女に対する罪悪感が無く、

彼女以外のオンナとイヤラシイ事を

そう考えるだけでも興奮した

するとAは、おれの股間に手を伸ばしてきた

「おれさん、こんなに硬くなっちゃってる」

「早く見たい?」

「うん…」

「じゃあ、シャワー浴びようか?」

「うんっ」

シャワーの中でもお互いの体を洗いあった

Aはスレンダーな感じなのでA曰く

Dカップらしいがおれにはもっとあるように見えた

「えーもっと大きいでしょー?」

「いや、ほんと測ってもらいましたもん」

「そうなんだぁ、でも俺の彼女も

Dだけど彼女より大きく感じるよ」

「ホントですかぁ?って言うかカノジョさん居るんですね~って

言うか彼女くらい居ますよね~」

「あ、うん、一応ね~でも、

Aの方が可愛さは上かもよ~」

「またまたぁー」

そんな事を話しながらおれは

Aのオッパイを後ろから鷲掴みにし揉みまくった

Aは

「あ、だめ。なんかいつもより感じちゃう…」

「またまたぁー」

「ほんとだもん、何かいつもと感じ違うから」

「ほんと?それならおれも嬉しいよ」

「いっぱい可愛がってくれる?」

「いやって言うまでいっぱいね」

「ほんと?うれしいかも」

Aよ、君とこう言う形で出会ってなかったら

おれは君に惚れてしまうぞ

そう思った

しかしそこは風俗…相手もプロだ

この時おれは大事な事を思い出した

Aのかわいさにすっかり忘れるとこだった

そこでAにお願いした

「あのさぁ、頼みあるんだけど」

「なんですかぁ?」

「コスプレしてほしいんだ」

「え?いいんですけど、

お店から渡されてないんですけど…お店に頼みました?」

「いや、頼んでないんだぁ」

「え?じゃあ自前ですか?

店から自前はオプションになるって言われてるんだけど」

なにぃぃ?

それは知らなかった

どうやら店のサイトにも出ていたらしいが見落としていたらしい

半ば諦めかけ、

この際いっかぁなんて思っていたらAが問いかけてきた

「コスプレの衣装って何用意してたんですかぁ?」

「某航空会社のCAの制服」

「え?本物ですかぁ?」

「うん。でもだめなんでしょー?」

「えーでもすごい本物って見た事しか無いから気になるぅー」

なんと言う食いつき方!

諦めていたところにAの方から釣られてきた

この時はいけると確信したのだが少しAを苛めたくもなり…

「えーでも規則破らせるわけにいかないもんなぁ」

「えーでも何で持ってるのぉ?」

「彼女がCAでさぁ、それで」

「えーすごーい、着れるなら着てみたいよぉー」

「え?そう?」

「うん、だめ?」

「どうしよっかなぁー」

「えー着たい着たーい」

この時、私は一つの風俗スキルを身につけてしまった

押してだめなら引いてみて相手に食いつかせる事を

風呂から出てAにその制服を出した

「うわぁーすごーい、本物だぁー」

「着てみる?」

「え?いいんですかぁ?でも彼女さんに悪い気も…」

「あ、いいよいいよ、気にしなくって、

制服何着かあるみたいだしさ」

「えーホントにいいんですかぁ?」

「いいよいいよ」

「わーい、うれしいー、ありがとー」

おれは先に寝室に向かいAが着替えて出てくるのを待った

この時のおれの頭の中では制服姿のAを

浮かべあらゆるコトを妄想し再度フルボッキしていた

そうこうしていると

「お待たせ~」

ガツンときた

似合う

恐らく彼女よりも似合っているのではないだろうかと思う程だった

しかしそこでがっつく事はせず何故か紳士的に振る舞い

「似合ってるよ、かわいい、かわいい」

「ホントですかぁ?なんかすごい夢みたーい、

店のスッチーのコスプレと全然ちがーう」

当たり前だろと突っ込みたかった

「こっちおいで」

「うん」

Aを後ろから抱く感じにベッドに入り後ろから

制服のブレザーの上からオッパイを揉みまくった

髪をアップにしてきたのでうなじを舐めながら耳を舐めた

「あーん、A耳弱いの、あー」

「すごい感じやすいんだね、

CAさんがこんなにエロイ声だしちゃっていいの?」

すっかりおれは妄想して待っていたということもあり

コスプレモード突入していた

Aも制服をきてからはすっかりCAになりきり

 

「他のお客様に聞こえちゃいます…」

いいぞ、いいぞー

これだよこれなんだよ

おれが求めていたのはこれなんだよっ

痒い所に手が届くとはこういう事なんだよ

「こうやってお客にオッパイ揉まれて…いやらしい」

「だってぇ。おれさんが気持ちよくさせてるんじゃないですかぁ」

「もっと揉んでほしいんでしょ?」

「は、はい…」

「ブレザーの上からでいいの?」

「もっと、中に手を入れてほしいです…」

Aを後ろから抱っこする形から対面座位の形にくるりと変え

舌を舐め合いながら

おれは制服のブラウスのボタンを外した

ん?

あれ?

ブラ付けたの?

「はい。ノーブラより現実っぽいかなって思って…」

Aよ…君は神か?

おれの願望をすべてみたしてくれる神か?

君の気配りは満点を超えたよ

制服のブラウスがはだけ白と薄いピンクのツートンのブラが出てきた

これはこれでかなりの興奮アイテムだ

ブラの上からオッパイを揉み、

乳房の柔らかい部分を軽く舐めまわした

「あっだめ、なんかすごい、感じちゃう…」

「まだ、谷間のとこにキスしてるだけだよ

これだけでいいのー?」

「えー、おれさん。いじわる…」

「だって他のお客様に

色んな音とか声とか…聞こえちゃうよ?」

「それは困ります、

でも舐めてほしいです…」

「どこを?」

「え?ち、くび……」

「じゃあ自分でブラずらしてごらん」

「はぃ…」

Aは自分でブラの右カップをずらし

おれの顔の前におっぱいの大きさの割には

小ぶりなキレイなピンクの乳首を差し出して

「舐めてください」

すぐには舐めずまずは指で

触れるか触れないかくらいの強さで乳首を撫でた

「あっ、あーん、だめ、ガマンできません」

「そうなの?他のお客様にもこうやってされてるんでしょ?」

「え?されていませんよぉ、

おれさんだけです…」

「そっかぁ、じゃあこうしてやるよ、よく見てて」

Aの顔は完全にエロイ表情をして

おれが乳首を舐める様を見ていた

「あーすごいえっちぃー」

「え?じゃあやめる?」

「やめないでーもっと舐めてください」

すっかりとえっちモードに入り

おれは制服のスカートをまくった

黒ストッキング履かせておけば完璧だったのだが

おれはそれほどストッキングには萌えないので

むしろ生足がその丈の少し長いスカートから

出てくる様が異様に興奮した

スカートをまくっていくと

ブラとお揃いのパンティが現れた

Aよブラもパンティもきちんと履くなんて

もはや神の領域を超えてきてるではないか

おっぱいとは反面、Aのアソコは少し荒々しくいじった

「ここはもうクチャクチャになってるんじゃないのか?」

「え?恥ずかしい…」

「どうされたいの?」

「いっぱい、触ってもらいたいです…」

「こうか?」

荒々しくパンティの上からマンスジに合わせ指をなぞった

栗の部分に当たるとひときわ大きい声でよがる

「なんでこの一部分だけ声が大きくなるんだ?」

「だってそこ一番気持ちいいんですもん」

「ここってどこ?」

「え?言えません恥ずかしい…」

「言ったら直接いじってあげるのに…」

「ええーいじわるぅー、く、り、ですぅ…」

「え?聞こえないなぁ、ちゃんと言って」

「くり、とりすぅ……」

はい、さらにエロスイッチオン、覚醒モード突入しました

おれのゆびはパンティの中に侵入

Aのアソコはパンティが冷たくなるほどにグチョグチョで

シミ付きパンティに。

クロッチの部分がありえない程おまんこ汁で濡れている。

「おいおい、こんなに濡らしちゃって

音聞こえちゃうよ?」

「だってぇおれさんすごいエッチなんだもん

こんなにいつも濡れないのに…」

お、これは社交辞令なのか?それとも本気か?

それは後々わかってくるのだが

おれは手を動かす事をやめず、Aを攻め続けた

Aは制服をはだけながら喘ぎまくっている

「おれさんのおちんちん触ってもいいですか?」

「だめ」

ここは軽くジャブ

「え、触らせてください」

「AはエロイCAだね、お客様の珍宝触りたいだなんて

いつもそんな事考えてるなんて…お仕置きだね」

そういいながらおれのゆびは激しく栗をこすった

  Aはさらに喘ぎ声をあげ、

ガマンできずにおれのナニを握ってきた

おれも負けじと指をずらしあそこに入れた

Aは声にならない喘ぎ声をあげながら

「もうだめ、イッちゃうかも、ホントにだめぇー」

「だめだよ、まだいっちゃ」

「だってぇー、もうガマンできないっ」

「どうしてほしいの?」

「ほしい」

「なにが?」

「これ…」

「これって?」

「おちんちん………」

「どこに?」

「あそ、こ…」

「どこ?」

「おまん、こぉ…」

はい、きましたぁ~

もはや覚醒モード続きっぱなし

「なら、自分で上に乗っかって入れてごらん」

「はいっ」

Aはスカートをまくりおれのうえに跨り、おれの珍宝を握ると

Aのあそこにあてがいそのまま乗りかかった

Aの顔は更に歪み、喘ぎ声もひときわ大きくなった

「動かしてもいいですか?」

「だめだよ」

出ました、恒例のだめ(笑)

しかしAの腰は前後に動いてしまい喘ぎ声が出るのをガマンしていた

顔はこっちを見ながら歪み、必死にガマンしている感じ

「腰動かしていいって言ったっけ?」

「ガマンできないもん」

「声も出ちゃってるよ?」

「お願い…、もっと動かしてもいいですか?」

「だめだって~」

「あーん、もうガマンむりー」

そう言いながらAは呪縛が解けたように腰を激しく動かしてきた

や、や、やばい

おれもガマンできなくなってきた

上に乗っかてる状態からそのまま俺が起きAを倒して

激しく突いた

「あぁーん、あっーー」

制服をはだけブラからずれたおっぱいが突く度にいやらしく揺れる

その揺れるおっぱいを掴み乳首を咥えながら更に突く

「すごーぃ、気持ちいいよぉー気持ちいいよぉーー」

「じゃあこれもしてあげるね」

入れたままAの体を回転させ今度はバックから

どうやらAはバックが一番好きらしい

もう声にならないと言う感じで

「あっーーんだめぇー」

スカートをまくり後ろから見る制服姿は

飛行機に乗る度に見ていた後姿

さらに興奮度が増しおれのピストンも更にはげしくなる

「あっいく、いくいくーー」

そういいながらAは腰がカクカクとしうつ伏せに倒れこんだ

「いっちゃった?」

Aはうなずくのが精一杯

「生でえっちしちゃったね」

おれも興奮しすぎてすっかり忘れてしまった

それほど興奮してしまい我を忘れるセクロスは

経験した事なかったように思う

その後Aが復活し、おれの肉棒を舐めながら

「このちんぽ、すごく一人占めしたくなるぅ」

制服姿でしゃぶる姿もエロすぎる

座席に座って周りの客に気づかれないようにしゃぶられる

あり得ないシチュエーションなのだが

おれはAの口に果てた

Aはそれをゴクリとし、

「飲んじゃった…」

「なんで?」

「わかんない…」

この時二人とも風俗嬢と客と言うのを忘れてしまっていたのかもしれない

最後にAは

「わたし、仕事でエッチしちゃったの初めてなんだぁ」

それを信じるかはおれ次第なのだが

どうやら本当みたいだ

詳しくは書くと長くなるので、

ま、十分長くなってしまったが

この時の興奮が今でも忘れられず、

そしてどうやら相性も最高らしい

セクロスの事だが

お互いに余韻を腕枕しながら楽しみ連絡先を交換

今では月に2、3回ウチで情事を楽しむ関係だ

Aは夢があるから風俗でお金を貯めていた

今は風俗も辞め普通に働いている

しかしおれたちのCAごっこは更に度を増していくのだが

とまぁ、そんなこんなでセフレになったわけであります

彼女には申し訳ないんだけどね

おれ、まだ結婚してないし不倫にはならないもんね

でも結婚したらAとの関係は解消されるなぁ

オススメエッチ体験談


セックスレスな四十路主婦の私がパパ友と昼間からマンコがジンジンするまで中出しセックス!

僕の嫁さんは僕の実の従姉妹で、初めてイチャイチャした時の話をする。

色黒サーファーにナンパされ中出し浮気セックスしたら彼氏にバレて体験談を告白することに・・・

オナニーして精子を出しにトイレ行ったら妹の友達が入ってた・・・

嫁さんとHする時、バイブとかそういう道具も大切だと思った夫婦の営み体験談

親戚の結婚式があり、酒の勢いで従妹とエッチしちゃった話

ノーパンでタヌキ寝入りしてる妹を起こしたら告白されて、そのまま汗だくセックス!

中2の時に31歳のお母さんとセックス!キスしたまま腰振って中に大量射精!

合コンとかよくやってた友達に誘われて、初めて媚薬を使ってセックスやりました。

平凡な家庭の主婦の私が同窓会で再会した独身男性と不倫関係に走ってしまった話

俺は高3の時にバイトの先輩とのSEX体験

【体験談】素っ気ない彼女の本心を知りました。

妻を肉便器として知り合いに貸していた当時のエロ体験談

【体験談】不倫相手の子供に近親相姦させてしまいました。

【異常性癖男の体験談】今から40年ほど前、就学前の女の子にディープキスしたり精子をかけまくった

【体験談】私にはいつでもエッチさせてくれる女の子達がいます。

二十歳の時に母親よりも歳上な54歳のおばさん相手に初体験

顔は残念だけどスタイルは超抜群の淫乱女とのエロ体験談

【体験談】不倫現場を職場の人に見られて、そこから始まった彼女の言葉責め

留学先の中国で18歳の台湾女性に筆おろししてもらった体験談

【熟女との体験談】セフレになった五十路の美魔女車校指導員・秀子さん。これまでのまとめ。

【体験談】カラオケでおじさんとしたエッチな出来事

初体験は出会いサイトでゲットした24歳の人妻でした

オーストラリア留学での処女喪失体験談

【体験談】おっぱい講習はとても気持ちが良く忘れられない思い出です

酔っ払った部下と2人きりになり不倫に踏み切った時の体験

【3P体験談】実は去年、妻と妻の友人と3Pの関係になってヤりまくってしまいました

彼氏持ちの同僚と酔っぱらって浮気エッチした時の話

26年生きてきて一度だけ犯してしまった不倫の話

よく家に遊びに来る近所の女の子に出来心でイタズラしたら一線超えてしまった話にニヤッとさせられてしまったwww

職場の同僚を冗談半分で誘ったらヤれた時の話

【洋物エロ話】ホストファミリーの金髪美少女娘と日本文化を教えに温泉旅行へ連れていったら…

実習に来ていた看護学生と付き合った話

妊婦の若妻と中出しセックスした話

【洋物エロ話】ベリーキュートなアメリカ人女性と出会って

オススメエロ画像


小野杏奈 Hカップの美巨乳人妻画像 60枚

月末の疲れたチンコを応援するオナサポ画像寄せ集め76枚その1

浜田由梨 巨乳グラドルのセクシー画像まとめ 145枚 その1

スレンダーお姉さんが色んな体位でセックスしてる画像73枚

京野ななか 可愛い童顔美少女のハメ撮り画像まとめ 148枚

星あんず 美尻美脚人妻のセックス画像116枚

【素人】エッチな美乳白ギャルのハメ撮り画像97枚

【パイパン】エッチな素人お姉さん画像まとめ73枚

滝川かのん(たきがわかのん)画像まとめ133枚その3

愛音まひろ画像まとめ 126枚

ちんぽ汁を吸い取るビッチな素人GAL画像97枚

伊東遥 Cカップお姉さんのエッチでセクシーな画像133枚

早乙女らぶ 可愛くてエロ過ぎるコスプレ画像まとめ121枚その4

間違いなく診察中に勃起しちゃうエッチな女医さん画像72枚

スパンキングしたくなるTバックはいて美尻アピールするお姉さん画像73枚

柏木かえで、Gカップ美少女の素敵なエロカワ画像まとめ157枚

挿入前にドクドク射精しちゃう気持ちいい手コキ画像まとめ 71枚

いっぱいシコシコできちゃう競泳水着画像まとめ 71枚

性欲を掻き立てる三次元スク水エロ画像 70枚

パンツ越しに秘部を見せつける悩殺M字開脚エロ画像 73枚

無防備お姉さんがしゃがみパンチラを披露するエロ画像 71pics

ねここさんのお尻がすごく綺麗なセクシーコスプレ画像 120pic

長谷川るいのエロくてエッチな画像 121選

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
タグ

近親●姦 レ●プ 四十路 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 従姉妹 おし●こ 性●隷 全裸 父子●姦 痴● スカ●ロ 安全日 シ●タ 逆レ●プ ビキニ 無防備 バレないように オシ●コ 妻の過去 妻の友達 獣● DQN 肉●器 ラッキースケベ 二穴 トラウマ 還暦 ママ友 お客 バイアグラ マット 土下座 M字開脚 相互鑑賞  お盆 友達の妻 剣道部 妻の姉 サッカー部 隠し撮り 本気汁 イメプ 3P 美容師 地味 男の潮吹き 上司の嫁 性接待 聖水 キメセク メイド オナホ お局 手錠 貝合わせ クスコ 医師 豊満 リスカ 美少女 近○相姦 姉の彼氏 ボーイッシュ 再婚 近所 自撮り 鑑賞 ヘタレ 兜合わせ 講師 マニア マンスジ 新婚 ギャップ ベランダ 顧問 素人 テント 美術部 メガネ 脱衣 穴兄弟 モテ期 タンポン プレゼント アクメ 教育実習 ドレス デリヘル嬢 レ○プ ストッキング 尾行 春休み ノンケ 性教育 チンぐり返し ボランティア 団地妻 神社 喧嘩 ゴルフ 後輩の彼女 愚痴 スカウト SM メンズエステ 相互オナニー 4P ハミ毛 テニス 先輩の母 OL シングルマザー 放置プレイ 金髪 逆痴● アフター アヘ顔 ストレス 実家 不妊症 回春マッサージ 釣り 騎上位 避妊 花見 背面座位 染みパン  接骨院 リハビリ グラドル キチガイ 逆●漢 目の前 継母 オーナー 罵倒 黄金 エロ動画 DJ 台湾人 姫初め マンぐり返し 首絞め 租チン 帰省 写真 北海道 ヒッチハイク パワハラ 彼女もち 喪女 寝起き ブサメン オムツ  ボーナス 弁護士 小悪魔 友達の夫 チンカス 独身 発見 恋人交換 鼻フック 拡張  コテージ 見せ合い イベント アラフィフ 遭遇 添乗員 マジックミラー 性生活 倦怠期 手術 挑発 ホットパンツ ぎっくり腰 ムチムチ 台湾 マイクロビキニ 自転車 スケスケ ゴルフ場 パジャマ 友達の奥さん スケベ椅子 流出 ニーハイ 初夜 グラビアアイドル 隠撮 唾液 一人暮らし M字 便秘 小柄 エレベーター フェス 閉経 臭い レ〇プ 役員 パパ友 貧乏 屈曲位 ペット  背面騎乗位 美尻 黒髪 露天 流産 ライブ エロゲー ボクシング部 ナプキン 出会い喫茶 婚活 喪男 夫婦喧嘩 別荘 ホテトル ぱふぱふ ギター 夫の兄 エロ漫画家 割り切り 将棋部 竹刀 スポーツクラブ 無精子症 免許 ハワイ エロ本 新年会 レオタード ノロケ 夫の同僚 チャイナドレス タレント 両親 仁王立ち オナペット スパッツ エロ写メ 回春 産婦人科 M性感 姉の夫 ガムテープ 唾液交換 弓道部 ペニスバンド 新幹線 リア充 生保レディー 社長夫人 グラマー 団地  ロープ 上司の奥さん 先輩の奥さん  上司の妻 言いなり バキュームフェラ 柔道部 チアリーダー 婚約者 ジョギング フツメン バレー部 ファザコン 床上手 オーストラリア 竿付き ふたなり 恐怖 潔癖 Fカップ ブラチラ ライブハウス 韓国 友達の旦那 警察 三角関係 う●こ 集団 腕枕 イジメ マッチョ ニート 隠しカメラ 女湯 子作り 元嫁 無修正 エロ画像 体育館 搾乳 電話中 俳優 ハプバー マラソン 苦痛  野菜 左遷 立ちション 皮オナ フィリピン人 主人 エロなし  友達の父 男性恐怖症 タイツ ペニクリ 直穿き 女神 ハメ潮 ロリ系 自虐 トラック 現地妻 即ハメ 金持ち M男 お姉さん お見合い 元カノの妹 姉妹●姦 臭いフェチ ボンテージ エロゲ 性感帯 盲腸 ご奉仕 イメプレ スカイプ 腰痛 母の妹 プロレス 片思い 宴会芸 バナナ 読者モデル 長ネギ おもてなし フィギュアスケート部 我慢 大家 背徳感 妻の友人 ノルマ ピーナッツ TV電話 弟の妻 バスタオル マリッジブルー 姉妹相姦 メガネ屋 ブラック企業 クォーター 腐敗 夫の上司 料理教室 出合い系 お花見 胸糞 バレンタイン ボディービル デルヘル 地獄 蟲姦 相部屋 流行 たまごっち オプション 転校生 びっぷら 美肌 沖田杏梨 辻本杏 介護職 カマトト 飯岡かなこ 阿鼻叫喚 15P ヤリ目 オリモノ 禁欲 タダマン 擬似レイプ 鷲掴み オキニ 相互 ハイボール 帰宅 処女膜 ローライズ 地雷女 ワカメ 麦茶 自尊心 かりまん 人助け 出勤前 星姦 義理の娘 カミングアウト 便器 企画 ボディービルダー メス豚 精液便所 共依存 オーディション ローカルテレビ 出禁 寝落ち まんぐり返し ドクター 使用済み ゴミ箱 塾講師 出張ホスト 生き別れ 自慢 イカ臭い 乱暴 ラブレター 先輩の妻 リフレクソロジー ボーリング 無料 吊り橋効果 おねしょ 仲居 気絶 パトロン 伊豆 バージン ちんぐり返し ハードセックス ランデブー サランラップ 性○隷 バスケ 同伴 性上位 訪問販売 体操部 儀式 失笑 嬢王様 種違い 想定 全身リップ 友達夫婦 東京 脱サラ お祝い 正月明け 上目遣い 同性愛 助手 職権乱用 泥沼 悲惨 草食系男子 性感エステ 号泣 ポッチャリ 看板娘 主張  ネットH ファン キモメン オタク女子 おあずけプレイ 避妊リング 射精管理 支配 シラフ 口臭 洗濯バサミ 介護 目覚ましフェラ 近●相姦 ケツ毛 婚約 彼女の弟 人参 竿姉妹 ネパール人 テクニック バイブフェラ 水泳教室 無臭 女子プロレスラー ブーツ 脇舐め 健全 処理 屈辱的 四つんばい 診察台 他人棒 マイナー 谷間 ぶっけけ インフルエンザ 興奮 恋人 マッサージ師 密会 パイチラ おへそ 勇気 中性 フタナリ アスリート女子 汚物 母子家庭 寝起きドッキリ 保育園 チキン 宿題 配信 チンピラ 紳士 バストアップ 近○相○ 神秘 せどり 悪酔い 祖母 焦らしプレイ 韓国エステ パラダイス IUD キッチン 乳がん ラノベ 男子禁制 ポロリ 絶縁 パーカー 日系ブラジル人 一気 インドネシア人 エアロビクス サドル チア部 悶絶 同時イキ 親切 セリクラ 同期の妹 芸能事務所 彼女の父 発熱 校長 メタボ カナダ マンカス ママ 染み 股間 塩対応 ニーソ 貸切 穴あきパンティ 仕事  新婚初夜 無礼講 控え室 知り合い カウンセラー 夏フェス ニューカレドニア 歳下女子大生 元ヤン 筋肉フェチ 乳首舐め パリ 母子交換 性同一性障害 サイクリング ネイリスト  ソープ嬢 編みタイツ ひとり暮らし 顔舐め バット 引き籠もり 狸寝入り サーファー 寝盗られ 音声 お小遣い ギャル男 万馬券 飛行機 婚前 森ガール 憧れ 精液検査 退職 牛乳 会長 ハシゴ 公認 試験 限界 おなら 宿直 アダルトグッズ 無抵抗 ビーチボール タトゥー 犬プレイ 美容院 委員会 ハダカ 添い寝 MオンナS男 図書委員 後輩の男友達 ジーパン 後輩の妻 倒産 逆セクハラ カツアゲ 交尾 中だし 風習 10P マンコ 半陰陽 胸毛 日焼け 録音 男湯 芸能  美少年 壁ドン 生本番 社員 兜合せ 恋愛禁止 吹雪 シンママ 狭射 ハイレグ 彼女の過去 テレビ サンタ 社長の息子 スノボー 密室 読モ 義息子 チアガール スロベニア人 妊活 婿 バドミントン部 W不倫 同僚の妹 おっぱいアナル トルコ ブルマー 息子の先輩 相撲 卓球部 アレルギー 延長 書道部 娘の夫 オナネタ  主人の友達 従姉妹の彼氏 不妊治療 トップレス 押入れ トライアスロン セフレの友達 彼女交換 刑務所 ソーセージ すっぴん ボクサー 絶叫 彼女不倫 バレーボール部 正座 イメチェン 先輩のセフレ パプニングバー アメフト部 B専 おままごと t乱交 前立腺マッサージ 下ネタ 友達の叔母 台所 チクニー 実験 シックスナイン 旦那の弟 ゴーヤ トレーニング 行水 同期 彼氏交換 頬ずり  軽蔑  SNS ごっkん 生理不順 プリクラ スナックのママ 虐め 山岳 ジジイ 乳コキ ストリッパー スクール水着 断捨離 リンチ OB 百合 兄の娘 別居 2ch 研修 予備校 こたつ ブルセラ 兄弟 生徒の母 指フェラ 従姉妹の娘 心身 ポニーテール 新婦 ハゲ 再従兄弟 先輩の婚約者 友達の家 従兄弟の嫁 アナルうんこ 食事 テスト勉強 レディース カンボジア 暴発 事務 色弱 生意気 ウェディングドレス スノーボード 初潮 年始 SMクラブ エクササイズ キャットファイト セックス依存性 白髪 保護 出前 角オナニー  留守番 初対面 腐れ縁 空家 リンパ 貯金 下品 サクラ 音信不通 アメリカ ケジメ 出会い 部室 テニススクール シミ付き セカンドバージン 元旦 中継 馬鹿 プラトニック 小説風 ポカリ バンガロー 排泄 チーママ 女優 不満 ニュージーランド人 母子○姦 近親○姦 逆ギレ お化け屋敷 整体師 コスプレ巨乳 武勇伝 自暴自棄 キス魔 靴なめ フィジー 制裁  交換 マンション 喘息 ムチ ローソク 社長婦人 老婆 ユルマン ぢゃ性 ハイグレ 70代 姉妹交換 渋滞 早熟 黒タイツ むっちり 廃墟 アナルファック 大学受験 通勤 立ち合い フェラテク 本気 ボクシングプレイ ホームセンター 27P セフレ交換 賞品 くじ引き 不潔 検査 お清め 苦情 ソフトテニス部 利子 寄付 自棄酒 敬語 セミプロ 婚活サイト 報告 恨み 処女初体験 サプライズ 夫の従兄弟 出血 下宿 パフパフ 足ピン オン欄 逆玉の輿 twitter ヘルパー 狂気 監視 看護学生 クリーニング 貸出 猫耳 帰国 貧乏神 白衣 セックス依存症 精神科医  レストラン 腋毛 上級生 ガーゼ  介護士 フィリピンパブ 自縛 マジキチ けじめ 覚醒 人間不信 GloryHole 知的 インテリ チン蹴り サスペンダー スワッピングクラブ お店 ぼったくり レディコミ ガン 肩書き 同い年 友人の嫁  コレクション 収集 鮫肌 ハローワーク カレー屋 パンパン 姉の同級生 コスプレイヤー メガネっ娘 悪臭 ラーメン屋 女店主 男子校 バツ2 叔母さん 謝罪 アイマスク キュウリ 娘の担任 シングルファザー コーヒーショップ バンコク インモラル 社長の娘 サッカー少年団 摘発 ダブルブッキング ペンション 保護者会 オジサン 半勃ち ヤンママ 白ギャル ボクっ娘 バニーガール Skype キャッチ 寝顔 葬式 テニスコート で四つん這い 鍋パ ジャージ 運動会 浮気相手 娘の元カレ おなべ シ○タ 脚フェチ 眼鏡 シンガポール 不眠症 医学部 伏せバック 友達の兄 車検 

フリーエリア