HOME > 【風俗嬢との体験談】 > 好きな女の子を尾行したら、デリヘル嬢だった件!
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


好きな女の子を尾行したら、デリヘル嬢だった件!

関連体験談 :女子大生ビッチ想い人尾行デリヘル嬢童貞美人ブサメン
自分

大学生

ブサメン

オタク

童貞

彼女いない歴=年齢

好きな女の子

同じ大学、同じ学科、同じ学年

激カワ

黒髪だけど巻いてる

いわゆる黒髪ビッチ

背はあんまり高くない

おっぱいは普通

足か細い

AV女優の有村千佳に似てる

(以下、仮名で千佳とします)
大学入学した時に、

調子に乗って大学デビュー(笑)を目指していた

メガネからコンタクトにしたり、髪を染めたりした

そして彼女が欲しい一心で、

同じ学科の女の子に話しかけまくった

多分ウザがられてただろうけど、話しかけまくった

ギャル系の女の子は無駄にノリが良いので、

リアクションをくれた

同じ講義の前後に、

なぜかリア充グループに無理やり割り込んで話をしていた

その中に千佳がいた

戸田恵梨香ファンの俺は、千佳に一発で惚れた

他にも目星をつけていた女の子はいたが、

千佳が一番のお気に入りだった

千佳はちょっとSっぽい性格で俺はオドオドしてる童貞だったので、

千佳の属するギャルグループの荷物持ちみたいなポジションになった

といってもイジメとかではなく、

そういうキャラとしてわざと命令されたりしてた

向こうからすれば便利な男くらいだったろうが、俺にはご褒美だった

ギャル達とちょっとでも接点が出来て、

俺もリア充になれた…とか思ってた

千佳がTSUTAYAでバイトしてると知ってからは、

偶然を装ってTSUTAYAによく出没した

自転車で片道30分のTSUTAYAに、通い詰めた

TSUTAYAでは千佳と毎回ちょっとだけ話した

今考えればかなり恥ずかしいのだが、

わざとAVを借りたりして

「女慣れしてるリア充アピール」とかしてた

「最近溜まってるんだよねww」とか、

馬鹿な事をレジでドヤ顔で話していた

千佳もビッチっぽかったので、

「AV借りすぎww」とか普通に返してくれた

内心ウザイと思われてたかもしれないけど

この辺りが1年の年末近く

俺はもう完全に千佳に惚れていた

学科内でもバレバレだったし

同性のオタ友にもしょっちゅう弄られてた

とはいえ、学科内では

「童貞がギャルのストーカーしてる(笑)」みたいな、

可哀想なキャラとして認識されていたように思う

そして1年も終わりの3月

学科の懇親会があった

大学の食堂を学科で貸し切っての、

「1年間お疲れ様でした会」的なもの

オードブルとかジュースが振舞われ、

俺はそれをドカ食いしながら、

いつもの「ウザがられコミュ力」を発揮して

千佳の近くの席を陣取った

年明けから冬休みが長かったこともあり、

話題はちょっとさかのぼって

クリスマスや年末年始の過ごし方が中心だった

クリスマスでお分かりだろう

俺は千佳を寝取られた

千佳は、クリスマスに彼氏と過ごした思い出を嬉しそうに語っていた

どうやら彼氏は社会人らしい

クリスマスにはサンタコスをして、

彼氏とセクロスしたとか言ってた

オードブルを食べながら、

吐きそうだったのを覚えている

千佳はギャルでビッチっぽかったので

処女じゃないとは薄々思っていたが、

こうハッキリと本人から非処女発言をされると流石に凹んだ

一方クリスマスの話題をふられた俺は、

「1人で寂しくオナニーしたしwww」

とか笑顔で自虐ネタを披露して、

壮大に滑った

俺は家に帰ってから泣いた

とりあえず落ち着くために、

隠し撮りした千佳の写真と

講義室で拾った千佳の髪の毛を使って抜いた

ちなみに髪の毛は、講義が終わったあと偶然見つけて拾ったもの

以来家宝にしていて、

何度もチンポに巻きつけてオナニーした

そしてそれでも悲しみが収まらなかったので、

オタ友を呼んでゲームをしながら、この悲しみを打ち明けた

俺の失恋を話した

オタ友(ブリーチの十刀のヤミーに似ているので、

以後ヤミーとする)は優しいので、ちゃんと聞いてくれた

ヤミー「それは残念だったな」

俺「もう死にたいわ」

ヤミー「まて、死ぬ前に、今だからこその朗報をやろう」

俺「?」

ヤミーによると、なんと千佳が

デリヘルで働いているという噂があるというのだ

学科の男共の間では、密かな噂になっているようだ

ヤミーは女友達は皆無だったが、

学科の男とは幅広く仲が良かった

ただ、あくまで根拠のない噂である、と

そしてここから、俺の探偵生活が始まった

本当に千佳が風俗で働いているのなら、是非指名したい

裸の彼女と抱き合いたい

ただそれだけを願った

もはや、正攻法(告白して付き合う)はこの時点で諦めていた

ちなみにヤミーは以前から千佳の風俗噂を耳にしていたが、

俺に配慮して黙っていたらしい

さすがヤミー、出来るオタク

まず、千佳が本当に風俗で働いているのかを確かめなければならない

そのためにはどうすれば良いのか

俺はヤミーとスマブラをしながら作戦会議を重ねた

そして出た結論を俺は行動に移した

女子大生というのは、手帳が好きである

よく講義室の休み時間に大きな手帳を広げて、

旅行に行く日程などをワイワイ話している

俺はその手帳に目を付けた

仮に千佳がデリヘルをしていたら、

千佳ほどの女なら指名や予約が入るだろう

その日時を、手帳に書いているかもしれないとふんだのだ

休み時間にそれとなく中身の無い話をして千佳に近寄る

千佳がもし手帳を広げたら、チラチラと盗み見する

…という作戦を実行した

手帳に書いてあるバイトらしい日時の走り書きを記憶

→該当日の該当時刻全て、TSUTAYAに通う

→千佳がいるかいないかを記録する

これを複数回行った

完全にストーカーである

数を重ねると、「また学科で懇親会したいねwwいつが空いてる?」

とか言って半ば無理やり手帳を開かせる技術まで身につけた

何回かこれを繰り返し、

千佳はTSUTAYA以外にもバイト的な何かをしている!

という結論に至ったの時には、もう秋だった

2年の10月頃である

更にはこれと並行して、バイトを始めた

仮に千佳がデリヘルをしていたら、

それを指名するのに資金が必要である

千佳のいるTSUTAYAは残念ながら募集をしていなかったので、

近所のスーパーでバイトを始め、

バイト代のほとんどを貯金した

千佳がデリヘルをしているかもしれない!

そう考えた俺は、次の段階に歩を進めた

ここまできたら意を決してやるしかない

俺や千佳の大学がある県全ての風俗店の嬢在籍情報を、

しらみつぶしに見ていくのだ

これはかなりリスキーな賭けだった

全ての風俗店のHPと簡単に言っても、

数は半端ではない

俺はネットサーフィンと風俗情報誌を駆使し、

まず住んでいる県の風俗店一覧をエクセルにまとめた

この作業には2ヶ月がかかった

クリスマスに変なテンションになって寝ずに

完成させたのを覚えている

いくつもの媒体を参考にしたので、

この一覧表で9割の風俗店をカバーしている自信があった

お次は、それを一つずつ見ていって、

千佳らしい女の子を見つける作業である

これを開始したのが2年の年明けである

この作業にはヤミーも協力してくれた

2人で二重チェックをかけながら、

千佳らしい女の子を探した

風俗店の女の子の写真は、

ボカしやフォトショを多用しているため、困難を極めた

どれも千佳に見えるし、どれも違って見えた

これまで視姦してきたあらゆる記憶を頼りに、

ヤミーと一緒に一覧表をつぶしていった

俺はヤミーに給料を払おうとしたが、ヤミーは断った

友達だからいらないと言った

そして更に、本当に千佳が風俗で働いているなら

俺も指名したいから、という動機を明かした

すぐさま俺のキレそうな顔を見て撤回していた

そうする事数日、

限りなく千佳っぽい女の子を俺たちは見つけた

髪型、ボディライン、俺の記憶の千佳に近かった

俺は勇気を出してその風俗店に電話した

指名し、ラブホテルで待ち合わせる事にぬった

当日、上下ユニクロのいかしたファッションで決めた俺は、

千佳であろうその女の子を待った

黒い車がラブホテル前に止まった

中から、チャラ男が出てきた

「男さんっすか?」

俺「はい」

「女の子連れてきましたww」

続いて車から、指名した女の子が降りてきた

残念な事に千佳では無かった

だが流されるがままに、一緒にラブホテルに入った

悲しいかな、チンポは痛いほど勃起していた

ホテルに入って、女の子と話した

だが、俺はショックでその会話のほとんどを聞いていなかった

やがて女の子が立ち上がった

女の子「お風呂、入ろう?」

チンポがギンギンだった俺は、

心の中では泣きながら、意を決した

俺「いや、それはやめよう」

女の子「え?」

俺は女の子の誘いを幾度となく断った

金は払う、プレイしたと適当に報告してくれ、

俺は今日君とは出来ない

張り裂けそうなチンポをよそに、苦渋の決断を下した

理由を聞かれたので、正直に話した

俺はその千佳と肌を重ねたい

それだけのために努力している

今君とするわけにはいかない、と

あまりに熱弁しすぎて、女の子はドン引きしていた

残りの時間、女の子は携帯を無言で弄っていた

俺はベットで膨らむ股間を抑えながら、

ふて寝するふりをしていた

時間になり、女の子は帰っていった

これが俺の初風俗である

ちゃんとお金は払った

俺は家に帰って、

その指名した女の子のボカしの入った写真を見ながら、

涙目でオナニーをした

詳細は省くが、この失敗をあと6回繰り返した

毎回期待に胸を膨らませ指名するのだが、

くる女はどれも千佳では無かった

勿論、毎回プレイは断った

何回か危なかったが、もはや俺も意地になっていた

俺の安い給料では回数を重ねるのに時間がかかってしまった

一覧表も、何度も往復した

ヤミーにも、そろそろ諦めたら、と言われていた

もはや千佳と抱き合うのは絶望的だと思われた8回目

ついにその時が訪れる

この時、3年の夏、つまり去年の夏である

もはや諦め気味だったが、

また千佳に似た風俗嬢を指名した

そのお店は、お店から女の子とラブラブデートをして

一緒にラブホテルに入るというスタイルのお店であった

電話で指名し、時間を決める

そしてついにその日

平日の昼間で、大学は夏休みに入っていた

お店に入り、予約の旨を伝え、待合室で待たされる

程なくして名前を呼ばれるので出口に向かう

そこに待っていたのは、

正真正銘、千佳だった千佳「え? 俺くん?」

俺「え? 千佳ちゃん?」(演技)

俺は泣きそうだった

あまりの感動に

ただの噂から駆け出して2年以上、

求め続けた千佳が目の前にいた

よくぞ探しあてたと誇る一方、その奇跡が信じがたかった

千佳はあきらかに動揺していた

顔を真っ赤にしながら隠していたりしてたが、

バレバレだった

俺は涙を見せないように、

恥ずかしがるふりをしながら俯いていた

咳き込むふりをしてハンカチを取り出し、

震える手で涙を拭った

お店の男に促され、

とりあえず俺たちは店の外に出た

とりあえず歩き出した俺たち

千佳は、「えーー、どうしよう、どうしよう」と、テンパっていた

「まさか千佳ちゃんがこんなお店で働いてたなんて…」と、

俺も動揺する演技に務めた

とりあえずゆっくり話そうと千佳が提案し、

俺たちは通りがかった公園のベンチに並んで座った

千佳はまず、

「大学の皆には言わないで欲しい」と俺にお願いした

とりあえず俺はそれを快諾した

そして、ハッキリとは言い難かったのだろう、

「私がお店に連絡するから他の嬢をあてがう」

という流れに、千佳は持っていこうとしていた

まあ当たり前の反応だろう

顔見知りで同じ学科の男相手にプレイをするのは、

出来るだけ避けたいはず

だが俺がそれを許すはずがなかった

「俺は今日、お金を払って君を指名した」

「誰でも良かったわけじゃない、君を指名したんだ」

「顔見知りという状況以外、君のいつもの仕事と何の違いがある?」

「正直、前から千佳ちゃんの事が気になってた」

「これは何かの運命じゃないかな?」

などと、脳みそをフル回転させて説得した

女は運命って言葉に弱いってデスノートに書いてあった

もはや告白まがいの熱弁と、

「皆には内緒にするからさ、ね?」

という脅し(?)を織り交ぜ、説得を重ねた

千佳は何回か深呼吸をした後、

「…わかった」

と小さく言った

この時俺のパンツは我慢汁に溺れそうであった

ホテルに入った

千佳は、まずお湯を溜めに風呂場へ向かった

程なくして、俺と並んでベットに座った

それとなく、話した

どういう経緯で風俗を始めたのか、云々

まとめるとこうだ

・風俗業界にはスカウトされて入った

・最初は友達との旅行資金を貯める目的だったのだが、

高給すぎてやめるのが惜しくなり、続けた

・客で来た男に告白されて付き合った

(これが例の社会人の彼氏らしい)

・彼氏の説得により、風俗をやめた。

その分のお金は、彼氏がくれていた

・彼氏と別れてお金がなくなり、復帰した

我ながらあまりのビッチっぷりに驚いた

お湯がたまった

千佳は少しずつ現実を受け入れ始めたのか、

「どうせやるなら、ちゃんとやる!」

とか

「俺くんどうせ童貞なんでしょ?」

とか、少しずつ心を開き始めた

お互い服を脱がしあう

千佳の下着は上下とも赤だった

小ぶりだが可愛いおっぱいだった

千佳は俺のチンポを見て「皮かぶりwww」と笑いながら、

玉をふにふにと触って、ちょっとだけシコシコしてくれた

俺は射精した

全く予想していない発射であった

俺の白いリビドーは、

千佳のお腹あたりに勢いよくかかっていった

俺は涙目になりながら腰をガクガク震わせ、

呆然としていた

千佳は、最初は驚いていたが、

何テンポか置いてから爆笑していた

ラブホテルの脱衣所で

方やチンポから精液を流しながら肩を震わせて立ちすくみ

方やお腹に精液がかかったまま座り込んで爆笑

そして2人とも全裸である

とりあえず、促されるままにお風呂に入った

千佳は丁寧にチンポから精液を絞り出し、

洗ってくれた

変な声が出てガクガクしたのを覚えてる

「仕方ないよねww童貞だもんねw」と、

慰めかバカにしてるのか分からなかったが、

千佳なりのフォローをしながら洗ってくれた

俺は雨に濡れた子犬のように、

泣きそうな顔でそれに頷いていた

「男くんのくせにかわいーーww」

とか言って頭をなでなでされた

そして一緒に浴槽につかった

千佳は、お風呂用に長い髪をゴムでまとめていて、可愛かった

お風呂で、千佳が俺をなでなでしながら

「…してみたい?」と言った

「何を?」と返すと、千佳がそっとキスをしてきた

うがい薬の味がしたが、念願だった好きな女の子とのキス、

そして俺のファーストキス、

興奮しないわけにはいかなかった

自分から慣れないなりに舌をからませたり、

唾液を送ったりした

千佳は「…んっ…」とか言いながらそれに応えてくれた

お風呂で息苦しく、ハアハアとした吐息が風呂場に響く中、

俺と千佳はキスを続けた

俺の息子は元気を取り戻しつつあった やがてお風呂を上がった

体をふいてもらい、バスローブを着て部屋に戻った

布団に倒れこむと、改めて恥ずかしさがこみ上げてきて、

千佳の顔が見れなくなった

俺は枕で顔を隠しながら、恥ずかしさ、不甲斐なさ、

興奮、達成感、勃起、賢者タイム、

色んな感情が混ざり合ってどうにかなりそうだった

千佳がベットの横にごろんと横たわった

そして、「バーカww開始数分でお金無駄にしてww」と、

俺を弄り始めた

「1回出したら終わりなんだけどwww」と笑いながら、

千佳は俺を人差し指でグリグリとつついた

「ごめん、ごめん」と、

俺は枕で顔を隠しながらひたすら謝った

まだ指定した時間は余っていたが、

俺は何を思ったかもう帰りたかった

とにかく恥ずかしかったのだ

でも、そこから動いて千佳と顔を会わせるのもまた恥ずかしく、

どうにも動けなくなっていた

そうする事数分、

千佳は「暇!」と枕の上から俺の顔を叩いた

思わず俺は枕から顔を出した

「脱いで、ほらwww」

千佳はしなやかな動きで俺の上に乗ってきた

だんだん、千佳がノリノリになっていた

千佳は俺のバスローブを脱がすと、乳首を舐め始めた

俺は女の子みたいに変な声を上げてしまった

「ひゃんっっ」といった感じだ

千佳は、「感じすぎwwさすが童貞ww」とか笑いながら、

よだれを垂らしつつ、俺の両方の乳首を攻め続けた

「俺くんも彼女できたらこんなのしてもらえるのにねーww」

とかバカにされながら、俺は腰を浮かして感じていた

チンポはバキバキだった

千佳は時々指を俺の口に突っ込んできたり、

耳を舐めてきたり、キスをしたりしてきた

「早漏www」とか散々バカにされた

上半身だけで骨抜きにされた俺は、

チンポをおったてながら、アヘ顔でガクガクしていた

千佳は「可愛いーww」とか言いながら、

よしよししてくれて、俺の唇をゆっくり舐めてくれた

唇舐められるたのが凄く気持ちのを覚えてる

そしてついに、フェラに突入した

千佳は、「またすぐ出されると面白くない」と言い、

手を使わずに攻めてきた

玉舐め、裏筋舐め、亀頭ペロペロ、よだれ垂らし、

俺は面白いくらいにアヘ顔でよがった

腰があり得ないくらいガクガクして、浮いた

千佳はSっ気が乗ってきたのか、

手ぐしで俺のチン毛を抜いて、

キャッキャ言いながら遊んでいた

千佳は、「くわえてほしい?ねーねー?ww」と俺を挑発しながら、

細い指でチンポを摘まむように弄った

「はい、…はい」と、俺はほとんど泣きながらそれに同意した

「好きに出していーからww」と言うと、

千佳は一気にチンポをくわえてきた

そこからはほとんど一瞬だった

千佳は、チンポをくわえたまま激しく頭を上下させた

よだれで音を立て、

舌を硬く固定してチンポを口内で滑らすようにしていた

右手は根元を握ってシコシコ

左手は、玉をふにふに触ってきた

我慢の限界だった俺は、

千佳の名前を思わず叫びながら、千佳の口の中に射精した

「あぅああ…」

と痙攣のように体を震わせながら、俺はイった

千佳はチンポをくわえながら「ふふっwww」と

声にならない笑い声を上げ、最後まで搾り取ってくれた

正直飲んで欲しかったけど、

あまりの気持ちよさにそれをリクエストする気力は無かった

千佳は俺の精液をティシュに出していた

「2回目だから薄いねwww」などと笑っていた

俺の痙攣がおさまるまで千佳はホテルのテレビを見ていた

やがて、「延長すんの?ww」と急かされながら、

俺はいそいそと着替えた

もうチンポにそんな体力は無かった

そして2人で並んでラブホテルを後にした

帰り道も、

千佳は俺に「皆には内緒だからね!」と念押しをした

勿論だ、誰に話すというのだ

この快楽は俺の思い出なのだ

千佳とはお店の前でお別れとなった

俺はすがすがしい心持ちで家に帰った

そしてヤミーを呼び出した

ヤミーに全てを報告した

ここまではまだ良かった

ヤミーには報告義務があると思っていた

そしてヤミーは親友だと思っていた

あれだけ千佳捜索を手伝ってくれたので、

しっかり事故報告とお礼をするのが筋だと思った

俺は間違っていないはずだった

ヤミーとは同じ一覧表を見ながら作業をしていたので、

ヤミーにもどの風俗嬢が千佳なのか分かった

2人でボカしの入った千佳の写真を見ながら、祝杯をあげた

俺はまたバイトに励み、必ず千佳を指名する、そう誓った

以降は、後々分かった情報を補完しつつ、経緯を記す

ヤミーはあろう事かその次の日に千佳を指名

→千佳とヤミー、ベットイン

→ヤミー、帰宅(実家暮らし)

→ヤミーマミーが、ヤミー様子がおかしい事に気づく

(石鹸の匂いがする、髪が濡れている、妙に浮かれている、etc.)

→ヤミーマミー、ヤミーを問い詰める

→ヤミー、全てを白状

→真面目なヤミーマミー、

息子の学友が風俗で働いている事を問題と考え、

学科の担当教授へチクる

→千佳が呼び出される

…後はお分かりだろう…

現在、俺は学科の女性陣からは完全に無視され

女性陣に味方するリア充DQN男子にも邪険に扱われ

ヤミーとは絶交し

勿論千佳は俺の顔を見ようとすらしない

面と向かって罵倒されたりもない

完全に孤立している

最近は寂しさを紛らわすために就活に励んでいる

「学生時代頑張った事」なんて、

1つしかないのに、それが面接で喋れないなんて惜しい

それ以降TSUTAYAには怖くて行けてない

風俗店のHPを見ると千佳の在籍情報は綺麗に消えていた

千佳にはとても悪い事をしたと思っている

俺はヤミーが親友だと信じていた

そもそもの出発点は俺の淡い恋心だという事から、

同じ年月ヤミーは俺の気持ちを知っていた

そんなヤミーが千佳を指名するとは思わなかったし、

でもヤミーに報告するのは礼儀だと思った

俺が甘かったのも重々分かっている

最近は、千佳に似てる有村千佳というAV女優だけが、

俺の心の支えになっている

リプライも返さず、ただ黙々と有村千佳のTwitterを追っている

その面影を千佳に重ねて毎日を過ごしている

勿論、俺はまだ童貞だ

もう一生童貞でも良いかな

足りないとは思うけど、

俺なりの千佳への罪滅ぼしに童貞のままでいようと、最近は思っている

オススメエッチ体験談


本当にイイ女で自慢の彼女のウンコしてる姿が見たかったんだよ!

母性本能をくすぐるタイプの可愛い男の子の前で素敵なお姉さんを演じた結果www

久しぶりに会った元カノは調教されたみたいでセックスの快楽に溺れていた・・・

俺の彼女(女子大生)はセックスが好きな尻軽ビッチで、色んな男とハメまくってた件

彼氏にお願いされて、エロ本の企画の撮影会イベントに参加した結果。。。

モテ期が来ないキモヲタな俺がキャバ嬢みたいな女のアナルに指突っ込んでヨガらせた話www

勃起した仮性包茎のチンチンを看護婦さんにツンツンされて・・・

女子大生の私が振られた腹いせに初対面の男の子誘ってセックスしちゃったwww

彼氏含めた友人達と前代未聞の7Pに至った話

援交サイトで知り合った女〇校生を淫乱に調教して寝取った話

電車で泥酔した女を拾っておいしく頂いてしまった話

イケメンな上にセックスが巧い同期に嫁を寝取られた話

アジアの某国で現地の人妻に中出ししまくった話w

【洋物エロ話】バリに旅行に行きしたエッチが最高すぎてまたしたい

寝取られ性癖の俺が他人に妻を妊娠させられるまでの話を書いてく

自営業の俺が美人な読者モデルと中出しセックスを楽しんだ話

姉の職場の先輩に童貞を半ば強引に奪われた話

中学の時に憧れた女友達を同窓会の後でお酒の力を借りて中出しした話

録音しながら中出しセックスした一生の思い出になった話

女〇校生を調教⇒カーセックス体験談

露出にハマった野外SEX体験談

友達も巻き込んでしまったアナルレズ体験談

先輩に騙されてAVのように動画撮影された4P体験談

【無防備妻との体験談】常に胸チラやマンチラの無防備。触られても揉まれても平気な羞恥心欠落妻①

【無防備妻との体験談】常に胸チラやマンチラの無防備。触られても揉まれても平気な羞恥心欠落妻②

【無防備妻との体験談】常に胸チラやマンチラの無防備。触られても揉まれても平気な羞恥心欠落妻③

女性3人と宅飲み雑魚寝!バレないように中出し体験談

チンコが折れるほど激しい騎乗位された童貞卒業体験談

妻同士が計画していた夫婦交換・スワッピング体験談

長谷川京子似の29歳との浮気体験談

職場の美人な先輩に自宅に招かれ中出しセックスした僕のエッチな体験談

オススメエロ画像


パッチリ二重が可愛い素人お姉さんのハメ撮り画像97枚

【3次元】自慰行為が捗る画像寄せ集め78枚

【AV女優】紗奈 綺麗なお姉さんのヌード&SEX画像172枚その3

香西咲(こうざいさき) ビキニ&競泳水着画像121枚

【三次】ムッチリしたブルマ尻画像ってマニアにはたまらんよなwww79枚

【人妻】岸本奈々枝(水野洋子)浮気3Pセックス画像まとめ61枚

【AV女優】美花ぬりぇ画像まとめ130枚その2

巨乳OLの社内オナニー&セックス画像73枚

桜井菜々美 他人棒を美味しそうに頬張る美人妻の不倫ファック49枚

感度が高まるM属性女性向け目隠しプレイ画像78枚

【SM画像】嫌がるお姉さんをギッチギチに縛ってアナル開発したったwww85枚

野村萌香(日向なつ) とってもHなスレンダーお嬢様画像133枚

青井はなセクシーなGカップのアラサーグラビア画像97枚

ふわりエロ画像詰め合わせ(浴衣、制服セックス&オナニー)131枚

外岡えりか セクシーな下着画像まとめ 121枚

上原結衣 Cカップの美微乳美少女のセックス画像 145枚

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
タグ

近親●姦 レ●プ 三十路 四十路 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 M字開脚 五十路 汗だく 父子●姦 従姉妹 性●隷 痴● 欲求不満 全裸 着衣 夫婦交換 安全日 友達の母 オシ●コ テレフォンセックス 逆レ●プ GW パンティ ビキニ 画像 DQN 勃起 スカ●ロ 無防備 二穴 トラウマ シ●タ おし●こ インストラクター 尻軽 ママ友 還暦 オタク シャワー M字開脚 友達の妻 妻の友達 妻の姉 喘ぎ声 妻の過去 バイアグラ 獣● 相互鑑賞 アメリカ人 剣道部 男の潮吹き 豊満 お盆 本気汁 貝合わせ 土下座 リスカ 近○相姦 メイド 花火 マン汁 就活 マン毛 美少女 隠し撮り マット マンスジ 鑑賞 再婚 ボーイッシュ 素人 サッカー部 美容師 質問ある? お局 イメプ 聖水 手錠 ヤンデレ お客 アクメ パンティー 彼女の母 自撮り  地味 ラッキースケベ デリヘル嬢 愚痴  キメセク レ○プ バレないように 酒池肉林 神社 チンぐり返し 騎上位 性教育 テニス クスコ ギャップ マニア 釣り 美術部 プレゼント テント 染みパン 姉の彼氏 マザコン 穴兄弟 後輩の彼女 ドレス  金髪 モテ期 ボランティア 避妊 ベランダ 兜合わせ 性接待 背面座位 顧問 新婚 美人局 メンズエステ 性感マッサージ ケンカ 黄金 ギャルママ 膝枕 ムチムチ 肉●器 アフター 見せ合い 一人暮らし 脱衣 花見 スイミング ピアス 回春マッサージ 思い人 尻軽女 SM嬢 ハミ毛 VIPPER 首絞め スカウト PTA ストッキング 社長 ヘタレ タンポン キチガイ 不妊症 喧嘩 恋人交換 ボーナス 教育実習 マジックミラー 寝起き 相互オナニー マイクロビキニ リハビリ オナホ ノンケ ストレス ブサメン イベント 租チン 鼻フック 弁護士 尾行 添乗員 チンカス 発見 ゴルフ 春休み 医師 講師 メガネ 友達の奥さん 尻文字 アラフィフ バリ 逆●漢 パジャマ トリプルフェラ アヘ顔 玄関 団地妻 ニンフォマニア 北海道 エロ画像 チアリーダー 震災 野菜 夫の兄 主人 ギター ぎっくり腰 和姦 独身 韓国 エロゲー 体育館 Fカップ 恐怖 別荘 知人 ホテトル エロゲ 言いなり エロ写メ 役員 台湾  パパ友 先輩の母 先輩の奥さん 閉経 バキュームフェラ スパッツ 子作り  賢者モード 接骨院 男性恐怖症 柔道部 グラビアアイドル 上司の奥さん 露天 立ちション 唾液 腹上死 性生活 仁王立ち 皮オナ フィリピン人 両親 倦怠期 潔癖 即ハメ 近所 エロ本 自転車 初恋 無精子症 お姉さん ハワイ クラミジア 性感帯 屈曲位  喪女 巫女 保育士 スケベ椅子 婚活 喪男 首輪 エロ漫画家 出会い喫茶 ハプバー 夫婦喧嘩 ヌーディストビーチ 手術 挑発 ライブ 苦痛  夫の同僚 タレント 電話中 臭い 上司の妻 ホットパンツ 盲腸 エロ動画 ハメ潮 筋トレ 新妻 写真 アナルパール ご奉仕 BBA M性感 ロープ 夜勤  ガムテープ 上司の嫁 姉の夫 スカイプ 帰省 ラッキー ペニスバンド 撮影会 小柄 フェス グラマー 貧乏 ペニクリ 非常階段 レ〇プ 団地 パワハラ 社長夫人 金持ち DJ 生保レディー 非処女 お祭り 床上手 ロリ系 コンパ 流産 攻略法 汁男優 美尻 オーナー スロット 新年会 バレー部 地雷 職権乱用 三角関係 助手 フタナリ インドネシア人 ポッチャリ キッチン 吊り橋効果 ファザコン 一気 ポロリ 風習 逆セクハラ パイチラ 気絶 生本番 泥沼 バスケ ラノベ 交尾 カツアゲ 芸能 日焼け ハードセックス テクニック バージン 中性 警察 兜合せ おへそ マイナー 胸毛 無料 ネパール人 中だし 悲惨 マッチョ 飛行機 健全 おねしょ ブラチラ 性感エステ 録音 ファン 脇舐め 勇気 小悪魔 他人棒 罵倒 竿姉妹 人参 性上位 近○相○ 同伴 同性愛 コテージ マンコ せどり 半陰陽 友達の旦那  口臭 友達夫婦 全身リップ シラフ ふたなり シンママ 避妊リング 種違い イジメ 訪問販売 倒産 ネットH 洗濯バサミ パトロン オタク女子 ケツ毛 集団 恋愛禁止 韓国エステ キモメン ランデブー 社員 草食系男子 パーカー 焦らしプレイ 紳士 10P 隠しカメラ 看板娘 後輩の妻 吹雪 主張 性○隷 継母 上目遣い 祖母 背面騎乗位 号泣 姫初め リベンジポルノ メタボ 校長 彼女の父 カナダ タイ 同期の妹 芸能事務所 筋肉痛 ハブニングバー 無修正 全欄 授業 水泳 隠語 バット 引き籠もり 発熱 知り合い カウンセラー 着信拒否 ダンス ボルチオ チア部 悶絶  既婚 フェイスブック 同情 泳げ鯛焼き君 治し方 おねだり マナー 二次エロ画像 マギー 料金 親族 はしご  新歓コンパ 交換条件  言い成り 日記 隠撮 寝盗られ 鬼フェラ 仁王立ちフェラ vipper 通院 ギャル男 お小遣い 音声 ソープ嬢 宗教 側位 習い事 ブサカワ 猿轡 筋肉フェチ 染み付き  神待ち女 コインランドリー 子連れ 友達の夫 ヤリ捨て 編みタイツ アナルバイブ ひとり暮らし 新卒 ゆるマン 鬱勃起 山小屋 顔舐め 狸寝入り 派遣 ふんどし ニ穴 アニメ声 喪服 階段 濃厚 遠距離 サーファー ふぇら 洗脳 俳優 精液便所 メス豚 共依存 バスタオル バナナ 我慢 長ネギ 宴会芸 オーディション ローカルテレビ カミングアウト 出禁 寝落ち 乱暴 穴あきパンティ 便器 企画 星姦 蟲姦 地獄 料理教室 谷間 恋人 元嫁 エアロビクス トラック 塩対応 貸切 ニーソ 密会 義理の娘 お花見 ノルマ ブラック企業 胸糞 背徳感 妻の友人 グラドル 染み ピーナッツ 股間 仕事 ラブレター 親切 帰宅 同時イキ タダマン セリクラ 麦茶 処女膜 地雷女 マンカス 擬似レイプ 相互 マンぐり返し  偶然 ティッシュ 雌犬 アスリート オキニ 逆プロポーズ プロゴルファー ママ ヤリ目 使用済み ゴミ箱 塾講師 自尊心 無礼講 リフレクソロジー 先輩の妻 ライブハウス 控え室 介護職 辻本杏 たまごっち  びっぷら 流行 新婚初夜 飯岡かなこ 沖田杏梨 美肌 万馬券 バストアップ 音信不通 サクラ アメリカ ケジメ 部室 テニススクール セカンドバージン 元旦 中継 婚約者 出会い 馬鹿 逆ギレ 不満 女優 ポカリ スケスケ 近親○姦 初夜 プラトニック ニュージーランド人 母子○姦 シミ付き 処女初体験 悪臭 アイマスク 摘発 唾液交換 メガネっ娘 コスプレイヤー 女店主 ラーメン屋 姉の同級生 パンパン ダブルブッキング ペンション コーヒーショップ バンコク インモラル サプライズ 娘の担任 シングルファザー 保護者会 サッカー少年団 社長の娘 小説風 バンガロー 整体師 27P セフレ交換 賞品 お化け屋敷 角オナニー 白髪 セックス依存性 保護 出前 くじ引き ホームセンター 本気 不潔 検査 ナプキン フェラテク サドル ボクシングプレイ ボクシング部 通勤 大学受験  留守番 年始 SMクラブ ウェディングドレス 生意気 初潮 スノーボード 排泄 チーママ 下品 貯金 カンボジア レディース 初対面 腐れ縁 空家 リンパ キャットファイト エクササイズ 暴発 事務 色弱 謝罪 叔母さん ヘルパー 狂気 監視 黒髪 twitter ガーゼ レディコミ ガン 肩書き  逆玉の輿 オン欄 クリーニング  レストラン 腋毛 看護学生 足ピン 出血 夫の従兄弟 下宿 パフパフ お店 ペット 介護士 自縛 マジキチ けじめ フィリピンパブ 覚醒 知的 インテリ チン蹴り 人間不信 竿付き サスペンダー 鮫肌 友人の嫁 同い年 ぼったくり 拡張 収集 スワッピングクラブ  コレクション 上級生 精神科医 伏せバック 弓道部 友達の兄 シンガポール 医学部 放置プレイ 目の前 ジャージ 運動会 不眠症 眼鏡 娘の元カレ 半勃ち オジサン 男子校 バツ2 脚フェチ シ○タ 浮気相手 産婦人科 おなべ 回春 Skype バニーガール オーストラリア 白衣 リア充 新幹線 貧乏神 帰国 セックス依存症  猫耳 貸出 ハローワーク カレー屋 キャッチ 白ギャル ヤンママ ボクっ娘 寝顔 鍋パ 葬式 テニスコート で四つん這い セミプロ 婚活サイト フツメン ブーツ ニーハイ 診察台 バイブフェラ 水泳教室 婚前 女神 無臭 女子プロレスラー 四つんばい 屈辱的 パラダイス IUD 男子禁制 牛乳 乳がん ジョギング 森ガール 処理 汚物 母子家庭 憧れ アスリート女子 ボディービル デルヘル ニート 夫の上司 弟の妻 メガネ屋 退職 姉妹相姦 ぱふぱふ マリッジブルー 腰痛 プロレス 興奮 インフルエンザ ぶっけけ 精液検査 マッサージ師 読者モデル フィギュアスケート部 現地妻 おもてなし 日系ブラジル人 絶縁 壁ドン サランラップ 美少年 実家 ちんぐり返し 仲居 東京 後輩の男友達 ジーパン 伊豆  支配 彼女の弟 婚約 目覚ましフェラ 近●相姦 男湯 介護 射精管理 おあずけプレイ エレベーター 腕枕 脱サラ ハシゴ 保育園 GloryHole 悪酔い 流出 寝起きドッキリ チキン 会長 配信 チンピラ 宿題 神秘 限界 想定 公認 正月明け お祝い 体操部 儀式 嬢王様 試験 失笑 TV電話 クォーター キス魔 靴なめ ムチ ローソク 自暴自棄 コスプレ巨乳 喘息 制裁 フィジー 武勇伝 スポーツクラブ 渋滞 姉妹交換 70代 老婆 社長婦人 逆痴● アダルトグッズ 早熟 黒タイツ むっちり 免許 マンション ビーチボール オムツ 自棄酒 竹刀 チャイナドレス 食事 敬語 報告 テスト勉強 将棋部 恨み 苦情 お清め 廃墟  交換 タトゥー 犬プレイ アナルファック ソフトテニス部 利子 寄付 ユルマン ぢゃ性 自慢 イカ臭い ハダカ 人助け 生き別れ ドクター 添い寝 出張ホスト 遭遇 まんぐり返し 出勤前 ボディービルダー 出合い系 腐敗 割り切り バレンタイン おなら 母の妹 ボーリング 宿直 片思い 大家 かりまん MオンナS男 委員会 ハイボール ワカメ ローライズ 禁欲 美容院 ハイグレ 車検 無抵抗 鷲掴み オリモノ 図書委員 オナペット 阿鼻叫喚 15P カマトト ノロケ 相部屋 転校生 オプション レオタード 台湾人 

フリーエリア