HOME > 【アナル体験談】 > 彼女とアナルセックスした
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


彼女とアナルセックスした

関連体験談 :アナル処女
俺も彼女に頼み込んで、アナルセックスさせて貰った。

彼女とはすでに付き合って5年とかになるけど、最初の頃は普通のセックスしかしてなかった。
まぁ、彼女は付き合うのが初めてだったし、そこまで性的なものに興味もなかったみたいだったし。
ただ俺は性的嗜好が元々腐ってたから、最初からそういうことをしたいとは思ってた。

元々女性が恥ずかしがっている姿を見るのがとても興奮するタイプの人間だったんで,
付き合った最初の頃は,恥ずかしがる姿を見るのがとても興奮してたんですよ。
でも付き合って2年くらいたつと段々と恥ずかしがる姿を見る方が珍しくなって。

なんとかそういう姿を見たいと思ったのがきっかけだった。

最初はアナルセックスがしたいなんて言えないし,どうやって話を持っていこうかなぁなんて考えていた。
そんな時にバックからセックスをしている時にアヌスが見えたんでちょっとイジってみようかと。

「触らないで」とか拒否されるかなと思ったけど思い切って少し触ってみたら,
ちょっとだけ膣の締まりがよくなった気がしてちっちゃな声で「…ダメ」とか言うわけですよ。

そうなると久しぶりに興奮してきて親指の腹で触っていたのを人差し指を入れてみまして。
段々と興奮してきて少し激しく指を出し入れしてたら「…痛い」っていうから
その時は普通にセックスして終わっただけでした。

終わった後で彼女に話しを聞いたら,
「そういうのは恥ずかしいから止めて」って。
こちらとしては恥ずかしがらせたいからやっているものだから,
一層,興奮してアナルセックスを絶対にやりたいって思うようになってた。

ただやっぱりその時人差し指の臭いを嗅いだら思った以上に臭かった。
人間だし俺も臭いからしょうがないかとは思ったけどね。

で、とりあえず何をしたかと言うと俺の性癖を暴露してみた。

俺「実は今まで言ってなかったんだけど変態なんだ」
彼女「知ってるよ。それがどうかした?」

知られてたからには言ってもいいかと思ってアナルセックスがしたい旨を伝えました。

最初は絶対に嫌だと言っていたんだよ。理由としては
「恥ずかしい」「性校するための穴ではない」「頭がおかしい」などなど。

至極真っ当な意見だったんだけどでも最大の理由は「痛い」ということだった。

「痛い」というのが最大の理由ということで最初の段階で失敗したことに気付いた。

たぶんアナルセックスをしたい人が失敗する多くは最初に嫌悪感を植え付けることだと思う。
なんでもそうだけど初めての経験が辛いものだと次にしたいとは思わないだろうし。

そこで処女だった彼女に「セックスも最初は痛かったけど今は気持ちいいと思うでしょ?」と説得を試みる。

彼女の意見を元に「ちゃんと肛門を洗ってからやる」「痛くなったらすぐ止める」などの
制限付きで一度だけアナルを触ってもいいことになった。

せっかくお許しが出たので俺はアナル用のバイブを買っていつでもアヌスを攻める準備を整えた。

それからたぶん一週間、二週間後に彼女とホテルに行った時にここぞとばかりに彼女に頼むと。
「…約束だから」と恥ずかしがりながらも了承してくれた。
その時の赤らめた顔は今でも興奮する。

それでホテルに着いてまず約束その一「肛門を洗う」ことを実行。
自分でやるからいいと固辞してたんだけどせっかくだからと一緒に入る。
裸を見せてもやっぱりそんなに恥ずかしがらないのが残念だった。

ただ彼女が体を洗おうとしたからすかさず「俺が洗う」とボディーソープとスポンジを取り上げ体を洗ってあげる。
ゆっくりと首筋から旨とか洗うと気持ちよさそうに喘ぐからちょっと興奮した。

ようやく肛門を洗うと恥ずかしそうにするもんだから丁寧に洗ってあげた。

ローションがわりの石鹸は良い潤滑油になったみたいで意外と抵抗なく人差し指の第一関節くらいまで入った。
「気持ち良い?」って聞くと「わからない」って伏し目がちで答えてた。
他の性感帯と一緒に肛門を洗ってあげたら「感じるだけど、感じたくない」みたいにすごい感じないように努力する姿にも興奮した。

ひとしきり肛門を洗い終わったらベッドに移動していざ肛門を責め立てる準備に入った。

それからベッドでは対面座位の姿勢で膝立ちしてもらった。
本当は四つん這いにしたかったんだけどそれは嫌と言われたから渋々対面座位になった。
でも実際対面座位でよかったと思うのは恥ずかしがってる姿をもろに見えるところ。

最初ゆっくりと指の腹で撫でながらキスしたり乳首をなめたりして緊張をほぐして興奮させてみた。
風呂場では石鹸があったけどベッドではそれもないしローションもないから唾液や愛液で少し湿らせながら肛門をいじってた。
「…ンッ、アッ…」とか言ってる姿に興奮しながらじっくりと肛門を撫でて
もう大丈夫からと言う時にゆっくりと人差し指を入れたら「ちょっと痛い」って言われた。

若干緊張してたみたいだから「力抜いてみて」といいながら本当にゆっくり指を入れた。
彼女は深く息をつきながら我慢してる感じで指を受け入れてた。

段々と力が抜けてきてから人差し指を第二関節くらいまで入れてみたらちょっと苦しそうにしてた。
でもこっちはかなり興奮してるから早く入れたいってばっかり思ってた。
何より恥ずかしそうに苦しそうにしてる姿って加虐心をそそられるというか,
やっぱり好きな人の普段は見ない姿って相当興奮してた。

「ゆっくり出し入れするよ」って声を掛けるとちょっとだけ頷いたから本当にゆっくり指の挿入を繰り返してみた。

「気持ち良い?」って聞くと「…わかんない」って答えてきてまだ気持ちよくないのかなってわかった。

そこで気持ちの良い場所と一緒に責めてみようと思って人差し指をアヌスに入れて親指を膣に入れてみた。

親指程度だとあんまり感じないかなと思って乳首をイジリながらじっくりと責め立ててみた。
親指と人差し指を肛門と膣内でこすってみると声色が少しだけ変わっていくのがわかった。

実際サンドイッチとかやったことないけどアレはきっと気持ちいいんだろうな。

で「…ンッ、ハッ…アッ」ってだけだった声が「アンッ、イヤッ…ダメッ…」ってなった。
気持ちよくなってるのに抵抗しているようで痛いわけではないみたいだった。
俺はここぞとばかりに買ったばかりのアナル用バイブに手を掛けた。

彼女は「ヤ、ヤダッ」って,言ってたけど,俺としても止めるのは,嫌だったから,
人差し指を引き抜いてから,「入れるよ」って言ってゆっくり挿入した。

バイブは指と同じくらいの太さで玉?みたいのが連なってるみたいな形状で長さは20cmくらいだった。

俺はその玉を一つずつゆっくりと入れたんだけど2、3個入れてから段々と苦しそうになっていった。
息は変に粗いし額に脂汗が溜まる感じで耐えてる姿は興奮っていうか愛おしさを感じた。

ようやく半分くらい入ると「もう痛い!入らない」って小さな声で言うからそっとバイブの電源を入れてみた。
ヴヴヴヴって低い音を鳴らしながらバイブが小刻みに揺れると膝立ちだった彼女が俺の方に崩れてきて「ヤダッ!止めて!」って言うわけ。

もう恥ずかしそうにしてる姿に興奮してそのまま体を倒させて四つん這いの姿勢にさせてバイブで肛門を責めたら喘ぎ声が止まらない感じだった。

で、四つん這いになった彼女の肛門にバイブを挿入したまま膣をいじると
あまり聞かないような喘ぎ声を発してものすごい感じているようだった。

その興奮を保ったままバイブをゆっくりと出し入れし膣に指を挿入していじると,
背中にも汗が溜まって顔を見たら目尻に涙を流しながら喘いでるわけ。

「痛い?」って聞いたら「わかんない!もうわかんない!」って。
あぁこれは相当気持ちいいのかなって思って10分くらいはそんな形で彼女をいじっていた。

膣はドロドロって表現が似合うくらいに濡れそぼってたし,
そっちの液体が混じったのか肛門も良い具合に濡れてた。

もう我慢出来なくなった俺は「もう入れて良い?」って聞くと
「ウン」って小さく言うものだからゆっくりと引き抜いてみると
本当に小さくだけど「ポンッ」みたいな音が聞こえて
恥ずかしそうにしている彼女の肛門を撫でてみた。

よくエロ小説とかエロゲーで「ひくひくと動く肛門」って表現があるけど
バイブの影響か肛門で息をしているみたいに肛門が動いていた。

それから彼女を四つん這いにしたままバックの姿勢で入れようとしたら
「ゆっくり…して…」って言われた。

彼女の望むようにゆっくり入れようとしたら亀頭が入らないの。
位置はあってるんだけど膣よりか全然きつくて。

「力抜いてみて」って声を掛けるんだけど感じすぎてるのか全然力が抜けない感じ。
もう興奮してしょうがない俺は無理矢理入れたの。

そしたら亀頭が入るか入らないかくらいで「痛い!」って本当に痛そうに言うわけ。
さすがに嫌がってるわけじゃなくて本当に痛そうにするから今日は無理だなと悟ったわけです。

で仕方がないからその日はその後,普通にセックスした。
でも時々肛門をいじるとキュッって感じで膣が閉まって「ヤダァ」って恥ずかしそうにするから
いつも以上に興奮をして終わった。

普通にセックスが終わった後に彼女に話しを聞いたら

・気持ち良いのか本当にわからない。
・大きいのは急に入らないと思う。
・入り口が特に痛かった。

などなど参考になることが聞けた。

ちなみに俺もわかったことは,
・手前の方を綺麗にしても奥の方は無理(バイブに茶色いのが着いてた)
・肛門のどこが気持ち良いのかわからない
・入れるには時間を掛ける必要があるかもしれない。

ということだった。

とりあえずアナルセックスをする場合エロゲーは参考にならないことがわかった俺は,
ネットや伝聞でアナルセックスに関する情報をより一層調べた。

それでわかったことは
・挿入する時ではなく抜く時が気持ち良い。
・入り口を拡張するためには段々と広げる必要がある。
・腸内洗浄をしてからやった方がいい。

などだった。

とりあえず実践にうつることにする。

ここからようやく初めてのアナルセックスの話になるよ。

バイブを何本も買うのが難しいので指を1本から2本に増やしたり
抜く時に開放感を与えることを意識しながら肛門で感じられるように努力した。
それこそ普通のセックスの度にアナルをいじるのが前戯の一つになるくらい。

2、3ヶ月後くらいには恥ずかしがるけど抵抗なく触らせてくれて
むしろ望んでるんじゃないかと思うくらいまで頑張った。

俺の家に彼女が来た時定例になったアナル責めを始めた。
初めての時は嫌がってたのにリラックスしながら肛門を弄れるようになってた。
征服欲とは違うのかもしれないけど何も知らない彼女に色々と教えるのは興奮した。

指を入れてからゆっくりと肛門をほぐしてくるとその頃には感じてるようになってた。
「気持ちよくなってきた」というと「ちょっと」と言ってくれるから,
四つん這いにした彼女に興奮しながらバイブを入れてみた。

肛門だけではなくて膣も一緒にいじるのがデフォルトになっていたから
嬌声というのが適してるくらい喘ぐ彼女を見てかなり興奮していた。

俺の中で一番興奮する彼女の顔はいつもは控えめに
「ンッ…アッ……アンッ」っていう喘ぎ声が
「アンッ!!イヤッ!!アンアンッ」っていう喘ぎに変わる時。

肛門をじっくり責めてるとそれが顕著に表れる。
初めの頃の嫌悪感はすでにないのに嫌がるそぶりを見せて最後の抵抗をしているのが興奮した。

話が変わるんだけど肛門を弄り始めるようになってから彼女のM気質がちょっと開きはじめた。

痛いのを嫌というんだけど前ほど本当に嫌という感じではなくなって
乳首を甘噛みではないくらい少し強めに噛むと「イタイッ!!」っていうんだけど
歯を離して少し下でなめると何かに浸るみたいに「アァ…ンッ」っていうようになってた。

肛門をいじってる時と同じように少し苦しさがあってから開放されるっていうのが気持ち良いみたいだった。

初めてのアナルセックスはやっぱり四つん這いにしてバックで挑んだ。
正常位でやろうとすると位置が見えなくて無理と判断した。

じっくりと弄った後にひくひくと濡れそぼった肛門に今日こそはという意気込みで入れようとした。
いつも以上に勃起をしてたから今日も入らないからと不安に思いながら肛門に亀頭を当てると
彼女が「今日は頑張るね」って言ってくれた。

惚気じゃないけどうちの彼女は最高です。

痛くしないようにゆっくりと亀頭だけ入れてみる。
「ハァ,ハァ…」と苦しそうにしながら我慢する彼女の背中をなぞりながら腰をゆっくり進めてみた。
すんなりとは言えないけど亀頭だけ入った感触があった。

そのまま自分の体を倒して彼女の背中に密着するようにして角度を調整してみる。
亀頭だけ入ると腰に当てていた手を乳首と膣にあてがう。

結構無理な体勢だったけど性感帯を弄ると「ンッ…アッ」という喘ぎ声に交じって「…大丈夫だよ」と言ってくれた。
皆さんが想像している以上に窮屈な直腸にゆっくりと挿入すると横顔だけでも苦しそうな彼女が見えた。
ちょっとした罪悪感はあったけどやっぱり興奮してきて腰が止まらなかった。

ようやく全部入った時の彼女の顔は口を大きく開けて涎が垂れるんじゃないかと思うくらいだった。
犬みたいに「ハッ,ハッ」って浅く短く声を立ててた。

入った時の達成感はすごかったけど「抜くよ」って声を掛けて入れるときよりか少しはやしスピードで抜くと,
「ンーーッ!!」って食いしばるような声を出してた。

ゆっくりと出し入れしていたものを段々と早くすると苦しそうにするから,
気を紛らわせるために乳首を抓ったり膣を弄ったりしてた。

半狂乱っていったら言い過ぎかもしれないけど
彼女自身もどうしていいかわからないような感じで粗く息を吐いてた。
時々聞こえる喘ぎ声に興奮しながら腰を打ち付けてた。

確かに膣よりか締まりがいいんだけどただ普通のセックスの時と同じ早さで動くのには抵抗があった。
でも締まりだけでいったら相当気持ちよかったのも事実だった。

そのうち肛門も大分自分の形に慣れたみたいで早く出し入れしても大丈夫みたいになってた。

俺はこれでもかと腰を打ち付けて早く射精したいと思ってた。

「ハッ!アッ…アッ…ハァハァ!」と相変わらず苦しいのか気持ち良いのかわからないような彼女がいて。

しばらく続けてたらようやく射精感が込み上げてきた。
俺はこの機会を逃さないようにより一層腰を打ち付けて。

「イクよ」と声を掛けたら「ウンウン!!」と彼女は応えてくれた。

コンドーム越しではあるけど思いっきり彼女の中に出した後は
初めてのセックスの時を思い出した。

少し柔らかくなったものを引き抜くときに,大きく息を吐き,抜く直前に,「ンッ」と声を出した彼女は,
そのまま倒れ込んで,息を深くして深呼吸をしてるみたいだった。

初めてのアナルセックスが終わった後に
「どうだった?」って彼女に尋ねたら
「よくわからないよ」って言ってた。

でも「よかった?」って尋ねたら
「…ちょっとだけ」って言ってくれた。

アナルセックスの話自体はこれでおしまい。

まぁ一番言いたいことは最初は自分がしたいからアナルセックスを始めたけど
最終的にはやっぱり彼女に気持ちよくなって欲しいとしか考えなくなってた。

セックスするために付き合うわけではないけど
付き合ってく上でセックスは大事だと思うし
いろいろなことを試してみた方がいいと思った。

実際それ以降アナルセックスとかそこまでしなくなったし。
目的が途中ですり替わった気がするけどそれはそれでありかなと思う今日この頃です。
関連記事

穴野真一
[ 2017/03/28 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ

近親●姦 レ●プ 兄妹●姦 姉弟●姦 母子●姦 従姉妹 おし●こ 性●隷 スカ●ロ 父子●姦 痴● 全裸 安全日 シ●タ 逆レ●プ ビキニ 無防備 妻の過去 妻の友達 バレないように オシ●コ 獣● 二穴 DQN 肉●器 トラウマ ラッキースケベ 還暦 ママ友 お客 上司の嫁 マット 妻の姉 土下座 バイアグラ 相互鑑賞 剣道部 M字開脚 友達の妻 サッカー部 隠し撮り  美容師 お盆 性接待 地味 イメプ 本気汁 メイド オナホ 3P 男の潮吹き 聖水 キメセク 再婚 姉の彼氏 手錠 クスコ 鑑賞 豊満 お局 近○相姦 素人 近所 ボーイッシュ 医師 美少女 貝合わせ ヘタレ ギャップ マンスジ メガネ 講師 新婚 自撮り 兜合わせ 脱衣 モテ期 マニア テント 美術部 顧問 ベランダ ノンケ 尾行 ドレス ストッキング 性教育 レ○プ チンぐり返し プレゼント 春休み アクメ 愚痴 団地妻 喧嘩 テニス 教育実習 後輩の彼女 神社 夫の上司 ゴルフ タンポン ボランティア デリヘル嬢 友達の夫 金髪 実家 SM 回春マッサージ 4P 避妊 ゴルフ場 騎上位 メンズエステ ハミ毛 背面座位 スカウト 不妊症  継母 放置プレイ コテージ 花見 マンぐり返し アフター 先輩の母 逆痴● 相互オナニー アヘ顔 釣り 接骨院 グラドル 染みパン オムツ ストレス シングルマザー リハビリ ヒッチハイク OL パジャマ スケベ椅子 拡張 倦怠期 黄金 罵倒 弁護士 鼻フック 独身 寝起き 一人暮らし エロ動画 自転車 北海道 マイクロビキニ  同期 ぎっくり腰 写真 オーナー イベント 女神 割り切り レオタード ファザコン パワハラ マジックミラー 手術 首絞め チンカス ホットパンツ 流出 アラフィフ 挑発 恋人交換 新年会 台湾人 小悪魔 彼女もち 韓国 ボーナス  姫初め 租チン 台湾 ムチムチ 性生活 逆●漢 ニーハイ DJ  便秘 キチガイ スケスケ 発見 添乗員 遭遇 隠撮 野菜 喪女 初夜 帰省 M字 友達の奥さん 唾液 グラビアアイドル ブサメン 目の前 ガムテープ スポーツクラブ 元カノの妹 立ちション 新幹線 回春 生保レディー オーストラリア 姉の夫 閉経 背面騎乗位 左遷 俳優  エロゲ 社長夫人 リア充 バキュームフェラ 皮オナ 免許 ロリ系 ライブハウス フェス スカイプ 男性恐怖症 パパ友 グラマー 苦痛 バレー部 上司の奥さん 役員 仁王立ち エロ本 弓道部 上司の妻 美尻 黒髪 恐怖 団地 ペニスバンド エレベーター エロ写メ 仲居 言いなり 屈曲位 竿付き 産婦人科 小柄 う●こ 露天 先輩の奥さん ペット レ〇プ 貧乏 ぱふぱふ 臭い Fカップ スパッツ 知り合い 無修正  両親 ボクシング部 チアリーダー 体育館 タイツ 唾液交換 将棋部 柔道部 M性感 自虐 飲● 主人  姉妹●姦 別荘 子作り 友達夫婦 友達の旦那 エロ画像 直穿き エロゲー 母子交換 流産 ナプキン 婚活 M男 出会い喫茶 イメプレ 喪男 潔癖 警察 フィリピン人 性感帯 ニート ハプバー 床上手 フツメン 友達の父 電話中  臭いフェチ ボンテージ ハワイ オナペット 即ハメ タレント 夫婦喧嘩 腕枕 ホテトル イジメ 女湯 夫の同僚 隠しカメラ ハメ潮 ジョギング マラソン 現地妻 エロなし ペニクリ 無精子症 エロ漫画家 金持ち ロープ 盲腸  婚約者 チャイナドレス ご奉仕 元嫁 ブラチラ ふたなり 集団 トラック 三角関係 マッチョ お姉さん ギター 竹刀 夫の兄 ライブ ノロケ 搾乳 お見合い ユルマン インフルエンザ 70代 マッサージ師 ぶっけけ 老婆 社長婦人 麦茶 アスリート女子 読者モデル 興奮 無臭 転校生 ボーリング 女子プロレスラー ボディービルダー 出勤前 片思い 大家 腐敗 出合い系 相部屋 母の妹 人助け イカ臭い 出張ホスト かりまん 15P カマトト まんぐり返し ドクター 阿鼻叫喚 自慢 生き別れ オプション バレンタイン 車検 デルヘル ボディービル 弟の妻 ハイグレ 腰痛 ぢゃ性 フィギュアスケート部 プロレス 鷲掴み メガネ屋 ローライズ TV電話 オリモノ クォーター ワカメ ハイボール マリッジブルー 禁欲 姉妹相姦 おもてなし 近●相姦 ネパール人 無料 マイナー テクニック 脇舐め キッチン ラノベ 健全 勇気 おへそ 恋人 美肌 エアロビクス 谷間 密会 中性 フタナリ パイチラ ポロリ インドネシア人 訪問販売 種違い 人参 全身リップ 性上位 気絶 パトロン 同伴 竿姉妹 近○相○ 韓国エステ パーカー 一気 焦らしプレイ 紳士 せどり 祖母 義理の娘 お花見 寝落ち 乱暴 ラブレター 出禁 カミングアウト 星姦 蟲姦 便器 先輩の妻 リフレクソロジー 辻本杏 飯岡かなこ 沖田杏梨 介護職 自尊心 使用済み ゴミ箱 塾講師 企画 ローカルテレビ 背徳感 料理教室 地獄 胸糞 ブラック企業 ピーナッツ 妻の友人 ノルマ 我慢 長ネギ メス豚 共依存 オーディション 精液便所 バスタオル 宴会芸 バナナ 吊り橋効果 おねしょ 神秘 嬢王様 失笑 悪酔い バストアップ チキン 寝起きドッキリ 保育園 儀式 体操部 東京 伊豆 ちんぐり返し 脱サラ ヤリ目 想定 正月明け お祝い 宿題 チンピラ 処理 汚物 母子家庭 屈辱的 四つんばい バイブフェラ ブーツ 診察台 乳がん パラダイス 地雷女 処女膜 配信 絶縁 日系ブラジル人 IUD 男子禁制 びっぷら サランラップ オタク女子 ケツ毛 洗濯バサミ キモメン 草食系男子 流行 泥沼 性感エステ 避妊リング 口臭 性○隷 バスケ バージン ハードセックス ランデブー シラフ 同性愛 上目遣い 助手 たまごっち 婚約 目覚ましフェラ 悲惨 彼女の弟 介護 支配 射精管理 おあずけプレイ 号泣 ネットH ファン ポッチャリ 職権乱用 看板娘 主張  他人棒 水泳教室 27P 発熱 カウンセラー 彼女の父 校長 メタボ 引き籠もり バット 狸寝入り サーファー ひとり暮らし 編みタイツ 顔舐め カナダ 芸能事務所 ママ マンカス  新婚初夜 無礼講 セリクラ 親切 同期の妹 悶絶 チア部 同時イキ ギャル男 お小遣い 生理不順 ごっkん ハイレグ 狭射 性同一性障害 SNS 軽蔑 乳コキ スナックのママ プリクラ  サイクリング ネイリスト  筋肉フェチ ソープ嬢 寝盗られ 音声 元ヤン 歳下女子大生 パリ 乳首舐め ニューカレドニア 夏フェス 控え室 仕事 後輩の男友達 ジーパン ハシゴ 公認 試験 壁ドン 美少年 生本番 芸能 男湯  限界 会長 宿直 おなら ハダカ 添い寝 MオンナS男 退職 精液検査 牛乳 森ガール 婚前 憧れ 社員 シンママ 飛行機 万馬券 10P マンコ 半陰陽 貸切 ニーソ 穴あきパンティ 股間 染み 塩対応 胸毛 風習 録音 日焼け 兜合せ 恋愛禁止 吹雪 交尾 カツアゲ 中だし 倒産 後輩の妻 逆セクハラ ジジイ 山岳 正座 バレーボール部 イメチェン オナネタ 娘の夫 絶叫 彼女不倫 おままごと t乱交 パプニングバー 先輩のセフレ 義息子 チアガール 社長の息子 サンタ スノボー 婿 バドミントン部 彼女の過去 テレビ スロベニア人 妊活 読モ 密室 B専 アメフト部 年越し パーティー 美女 旦那の同僚 プレハブ 露出b ハイキング 近親相●姦 全盲 妹夫婦 セレブ 立ち合い セフレの友達 不妊治療 従姉妹の彼氏 トップレス すっぴん ボクサー 主人の友達 押入れ 彼女交換 刑務所 ソーセージ トライアスロン 卓球部 アレルギー ポニーテール 心身 新婦 スクール水着 ストリッパー 指フェラ 従姉妹の娘 従兄弟の嫁 アナルうんこ 再従兄弟 ハゲ トレーニング 行水 シックスナイン 実験 頬ずり  虐め チクニー 友達の叔母 彼氏交換 ゴーヤ 旦那の弟 台所 友達の家 先輩の婚約者 トルコ おっぱいアナル ブルマー 前立腺マッサージ 下ネタ W不倫 同僚の妹 延長 書道部 相撲 息子の先輩 研修 予備校 百合 OB 兄の娘 兄弟 生徒の母 断捨離 リンチ こたつ ブルセラ 2ch 別居 図書委員 委員会 貯金 下品 スノーボード 初潮 年始 チーママ 排泄 女優 ポカリ 小説風 バンガロー SMクラブ ウェディングドレス キャットファイト エクササイズ 初対面 腐れ縁 空家 色弱 事務 生意気 カンボジア レディース 暴発 不満 逆ギレ 処女初体験 サプライズ シミ付き セカンドバージン 元旦 インモラル バンコク 社長の娘 シングルファザー 娘の担任 コーヒーショップ 中継 テニススクール プラトニック 馬鹿 ニュージーランド人 母子○姦 近親○姦 出会い ケジメ 部室 音信不通 サクラ アメリカ リンパ 留守番  廃墟 交換 マンション 喘息 アナルファック 寄付 苦情 お清め ソフトテニス部 利子 制裁 フィジー 渋滞 ローソク 早熟 黒タイツ むっちり ムチ 靴なめ 武勇伝 コスプレ巨乳 自暴自棄 キス魔 自棄酒 敬語 整体師 お化け屋敷 セフレ交換 賞品 くじ引き 角オナニー 出前  白髪 セックス依存性 保護 ホームセンター ボクシングプレイ セミプロ 検査 婚活サイト 報告 恨み 不潔 本気 通勤 大学受験 サドル フェラテク サッカー少年団 保護者会 ガーゼ  twitter ヘルパー 狂気 肩書き ガン 同い年 ぼったくり お店 レディコミ 監視 逆玉の輿 クリーニング 看護学生  レストラン 腋毛 足ピン パフパフ オン欄 出血 夫の従兄弟 下宿 友人の嫁 鮫肌 テスト勉強 食事 GloryHole 知的 インテリ 犬プレイ タトゥー 美容院 無抵抗 アダルトグッズ ビーチボール チン蹴り 人間不信 スワッピングクラブ サスペンダー  コレクション 収集 けじめ マジキチ 覚醒 フィリピンパブ 介護士 自縛 上級生 精神科医 オジサン 半勃ち 男子校 バツ2 叔母さん 脚フェチ シ○タ 眼鏡 娘の元カレ 浮気相手 おなべ 謝罪 女店主 キュウリ アイマスク 摘発 ダブルブッキング ペンション 悪臭 メガネっ娘 ラーメン屋 姉の同級生 パンパン コスプレイヤー シンガポール 友達の兄 カレー屋 ハローワーク 葬式 テニスコート で四つん這い 白衣 貧乏神 セックス依存症 猫耳 貸出 帰国 鍋パ 寝顔 運動会 ジャージ 不眠症 医学部 伏せバック Skype バニーガール キャッチ 白ギャル ヤンママ ボクっ娘 姉妹交換 

フリーエリア